独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。SFC2017修行組。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

ANA「いっしょにマイル割」の本質に迫る!

f:id:kazooman:20170219171156g:plain

同窓会は突然に・・・

先日、突然妻が「3月の上旬に同窓会で東京行ってきていい?」って尋ねてくるもので子供の行事等差し障りなければ特に拒む理由もないのだが、できれば福岡から友人3人と行き帰り共々同じ行程で上京したいと言うのです。

それは特に問題ないのですが今年我が家には2人の入学(娘)が控えている関係で日程も1泊が限界?との事で友人と話を進めているようなのだが連れの友人2人は「寸前でも格安ツアーや航空券あるでしょ!」って感じで、旅行関係は無頓着な様でこのハイシーズンをナメてるといいますか意味を理解していない模様。

とりあえず、希望日をANAで覗いてみる。。。

「げげっ、高っか~~い!」

これはエコノミーですか??(普通席)⇔(プレミアムクラス)のタブを間違っていないか何度か確認した程ですwSFC修行用にせっせと昨年末に購入しておいた「GOZENプレミアムクラス」より遥かに高いんですけど~。

f:id:kazooman:20170219172938g:plain

妻だけならともかく、友達も一緒ですし、この際マイルを捨ててでも安い方がいいのか?と、スカイマークスターフライヤーはじめ、LCCも隅々まで確認してみるものの、この「春休み&入学&卒業準備」シーズン。しかも寸前予約。どこも軒並み「めっちゃ高い!」です。LCCなんて普段4000円位でいっぱいあるのに12000円前後します。高速バスまで調べましたが、これまた1万以上のハイシーズンプライス。しかも「高速バスだけはぜったい嫌!」との事。まぁ、私も高速バスだけは嫌ですけど。

かといって、最近すっかりプレミアムクラスばっかり乗ってるものでLCCの客の扱いは「貨物か?」とさえ感じだす今日この頃。いくら安くてもマイルも付かない使えないLCCに1万数千円も出すなら、やっぱ勿体ないでしょ!って事で思案開始!

f:id:kazooman:20170219174850g:plain

とりあえず、妻だけの分であれば「マイル特典予約」で何とかなります。しかも1万5千マイルで済む模様。でもあと2万マイル足せば「ハワイ往復!」って考えると躊躇しますよね~。特に今年は沖縄・シンガポール・ハワイとマイルがいくらあっても足りない状況。さらに、この場合、同行の妻友人は無情に「各自」って事で切り捨てるしかなくなる。何か、こんな状況にピッタリの割引きあったよな~、何てったっけかな~?

「いっしょにマイル割」って本当にお得なの??

はい!ヒラメキました!と言うか「思いだしました!」まだ利用したことはないのですが「いっしょにマイル割」友人等と同時に搭乗する際、すべての条件さえ満たせば手配する側も同行する側も、ともにWin-Winという優れモノ!

そこで少し深く調べてみると、いろいろと制約落とし穴もある模様。

利用条件を確認

◆期間中、ANAマイレージクラブ会員を含む2名様以上4名様までのグループで同一便に搭乗し、同一区間を往復する場合に、会員ご本人様(1名のみ)は往復10,000マイル、同行される方は往復21,000円~36,000円(一部の路線は15,000円~19,000円)にてご利用いただけます。ANAウェブサイト(PC・スマートフォン)にてご予約、ご購入ください。・10,000マイルでご利用いただける会員は、1名様のみです(2人目以降は同行者となります)。・ANAカードファミリーマイルでの予約はできません。
・会員ご本人がご搭乗されない場合、または同一予約内のご同行者全員がご搭乗されず会員ご本人1名のみになる場合は、全員に対していっしょにマイル割は適用されません。詳細は「いっしょにマイル割 人数変更時の取り扱い(主なケース)」をご覧ください。・ご利用になるマイルは、ご同行者のお支払いが完了した際に同時に引き落とされます。

予約・販売期間は往路搭乗2ヵ月前の9:30から4日前の23:59(購入手続き完了分)まで
復路は期間内であれば2ヵ月+14日後まで予約できます。※空席待ちは承れません。

お支払い期限:予約日当日に限る!

◆変更:航空券の名義および予約の変更はできません。ただし、搭乗当日出発空港にて出発時に空席がある場合は、予約便より前の同一区間の便に搭乗できます(全員での変更が必要です)東京、大阪発着路線の発着空港変更*の詳細は「発着空港の変更について」をご覧ください。北部九州(福岡・北九州・佐賀)、広島/岩国発着路線は、発着空港をご変更いただくことはできません。

払い戻し:ご同行者の航空券の払い戻しは、往路搭乗前に限りANAマイレージクラブ特典予約デスクにて承ります。その際、所定の手数料(払戻手数料と取消手数料)がかかります。なお、出発時刻以降に取り消しをされた場合、払い戻しはできません(旅客施設使用料(PFC)も返却できません)。

会員ご本人のマイルは払い戻しできません。
会員ご本人が解約の場合、または同一予約内のご同行者全員が解約し会員ご本人1名のみになる場合は、全員分の解約となります。

マイル積算比率:75%(同行者のみ対象)

と、何かと手厳しい事ばかり書いてあります!

ざっくり言いますと、予約はマイル1万で同行者は21000~36000円でOK

予約したら、その日中に支払いを済ませる!※同行者の分も。

予約完了のあとは、基本、変更は不可!

マイルの特典予約では普通運賃予約扱いで変更等融通が効くが、いっしょにマイル割は予約完了後の変更は認めませんよ!!そのかわり1万マイルで往復OKですよ!お連れさんも安くしときますよ!もし、ど~~しても変更の場合、あなたの1万マイルすべて没収!!って感じですね。海外の格安LCCの注意書きの様な、とても怖い印象ですね。

◆おまけにもう一つ。SKIPサービスは利用不可。発券機でもエラー等あるようですので、当日はカウンターで同行者全員分の受付の必要あり。(妻のANAカード決済であれば大丈夫?)

まだありますよ~。

【人数変更時の取り扱い(主なケース)】
(1)人数が増える場合
ご予約後に人数を追加することはできません。
追加されるお客様は他の運賃にてご予約のうえ、ご搭乗ください。

f:id:kazooman:20170219173120g:plain

(2)人数が減る場合
会員ご本人がご搭乗されない場合
会員ご本人がご搭乗されない場合は同行者に対していっしょにマイル割は適用されません。※他の運賃にてご予約のうえ、ご搭乗ください。

f:id:kazooman:20170219173137g:plain

同行者全員がご搭乗されない場合
同一予約内の同行者全員がご搭乗されず、会員ご本人1名のみになる場合は、会員ご本人に対していっしょにマイル割は適用されません。
※他の運賃にてご予約のうえ、ご搭乗ください。

f:id:kazooman:20170219173147g:plain

同行者の一部はご搭乗されないが、いっしょにマイル割が適用可能な人数でご搭乗される場合
会員ご本人と残りの同行者に対し、いっしょにマイル割が適用されます。

f:id:kazooman:20170219173156g:plain

ハイ!すっかりビビってしまいますよね。これらの利用条件うんちく…

では今回のケースではおすすめなのか?

これらを踏まえ条件さえ合えば、今回の様なハイシーズンの寸前予約、意外に使えるんじゃないの?ってことで整理して検証してみます!

まず、主役である「妻」の個人マイル必要!

ANAファミリー合算マイルが使用不可ですので必ず搭乗する人間のマイルが必要になります!

妻個人のマイル・・・6万程ある模様。クリア!+私のマイルも減らないので懐も痛まないw

同行者(友達)は「マイル?何それ」って感じなので主役は妻で残り二人が同行者決定。

変更の恐れ・・・これは上京目的がそもそも日時指定・変更不可の同窓会なものでこちらもクリア!

では同行者の懐を考慮し肝心の「いっしょにマイル割」運賃チェック!

f:id:kazooman:20170219185049g:plain

おおっ!紙一重で「通常運賃!」※通常では3/3~3/25はピーク価格!

f:id:kazooman:20170219173251g:plain

では運賃チェック!!「片道13,000円」OKのようです。このピーク時の寸前予約では、ほぼLCCの運賃ですよね。しかも便数が桁違いに多いので、こまかな便チョイスが可能になります。妻にマイルは付きませんが同行者には旅割等同様の75%が付きますので、マイレージ会員でなく興味も無いのであれば真剣に調べた私に寄付して欲しいくらいですw

もう行くのは決定しているのだし、これ以上深く考え過ぎも健康に悪いので、早速試しに予約してみましょう。ココからは私のIDではなく一度ログアウトの後、妻のマイレージ番号で再度ログインし、予約開始します。

f:id:kazooman:20170219173430g:plain

座席指定も通常通りにできます。

f:id:kazooman:20170219173454g:plain

真ん中が「妻」の欄ですね、1万マイル支払で0円。上下の2人が今回の同行者(友人)のお支払い金額ですね。支払い期限は予約当日ですので、そのまま立替で、致し方なくw私のANAゴールドで。わずかなポイント分位頂きます!※ほんとに後で払ってくれるよね~~~?^^;

はい!終わりました。これで予定通りに済めば今回はWin-Winで良いんじゃないでしょうか?もし間違っているトコでもあればご指摘ください。

 

一難去って、また????

 

この一連の予約葛藤を横目に見ていた娘が寄って来て私に言うのです。

私も東京行きたい!^^

何を血迷った事を??と尋ねると間髪入れずに「約束したやん!

「は??」

・・・「あっ・・・」

その娘は今年受験で大好きな習い事を昨年6月で一時辞め、塾と勉強に没頭しておりました。何度か勉強漬けの毎日を不憫に思い、元気づける意味で「志望校受かったら何したい?」って言うと元気よく「ディズニーランド♪」って言うもんで「わかった!決まったら考える」って言ったような気がしてきましたw

正確には考える!って言ったはずなんです。もうひとり娘いますし1人だけ行けば喧嘩になるでしょうから、そうとしか答えていないはずなんです!

しかし娘の中では「志望校合格したらディズニーランド行っていいよ!」に変換されているようなんです。。。

たしかに頑張っていたのは知っているし志望校に推薦で合格内定もらった様で、一足早い春で嬉しさいっぱいなのはわかるのですが~、さっき、恐ろし金額の運賃勉強したばかりなのに。しかも行きたい日程聞くと卒業式が終わる3月の2週目以降~との事。

おいおい、彼岸の週って事は、さっきの妻分予約よりハイシーズンど真ん中やん・・・」

ただ救いなのは、当初友達と行きたがっていたのですが、さすがに友達の親御さん達も世間知らずの小娘達だけで行かせる許可を出す訳もなく。幸い東京に親戚の独身女性が居るのですが、小さい頃から娘達をわが子の様に可愛がってくれて、連絡すると「東京来る日程はバッチリ有給で休みとるからパパに飛行機だけ手配してもらいなさいね」って言われている模様。また私の知らんところで話が進んでいたわけね~。

しゃーない、ちょっと覗いてみますか。。。

羽田は高い!高すぎる!

ディズニーランドなら千葉でいいやん!遠いけど…ってことで成田チェック!

すると、3/14~3/16なら

14日:福岡⇒成田8,940円

16日:成田⇒福岡9,240円

安いっ!寸前でよくぞ見つけた!コレしかない!

今まで羽田で見ていたのでむちゃくちゃ安く感じます。

それでは、これで良いなら合格祝いで予約しますか!って事で最終確認。

成田だけど3月14~16日で大丈夫?」すると(娘)「大丈夫~♪お願いしまーす

ハイ!予約完了!

安く済んでよかった~。成田⇒東京は小娘だしバスでじゅうぶん!

大喜びで、妻のもとに「ディズニーランド行ける!!」って報告に行く娘。

すると、妻の無情な一言。「15日はあなた入学前の説明会で学校よ

欠席したら入学取消でしょ~!」って言われてる。。。

えーー!また振りだしですかー?※この時点でむちゃくちゃ面倒臭くなっている・・せっかくの予約も一旦キャンセル。

娘も肝心の入学前行事を忘れている天然っぷり

そこから、マイル特典予約を試みるもハイシーズンにて片道9000マイル、往復18000マイルも必要!勿体無い敢えなく撃沈。あれやこれやと打開策を悩み、しかしやっと見つけ出した福岡⇒成田の8940円は非常に捨てがたい!

で、悩んだ挙句、出した答えがコレ↓

f:id:kazooman:20170219173822g:plain

どーせ、親戚の所に宿泊だし、すぐ帰ってくる必要もないのであれば、ピーク価格のお彼岸連休である3/20までは帰ってこなくてよろしい!!ww

f:id:kazooman:20170219173850g:plain

しかも成田⇒福岡の安い便がまったく無いのもあるが、帰りはやはり「羽田」からが便利だろうと言う事で、3月の羽田からは良心価格設定早朝06:25発!w

娘ですが私も、もはやヒトゴトです。親戚の家から羽田まで30分位かかるとして早起きできるのでしょうか~?我ながら予約していて辛そうな日程だな~wと半笑い。

そうとは知らず、イヤ、ちゃんと日程や時間は娘に伝えているのですが、すっかり舞い上がって理解していないみたいです。旅行中に恨まれるかも~^^

可愛い娘には旅をさせよ!です。

まとめ

「いっしょにマイル割」は、メリット・デメリットともに”しっかり”理解した上で条件が合う場合に利用すれば大変便利でお得だと思います。特にハイシーズン等の寸前予約で変更は絶対ない!っていう、まさに今回の様な時はお薦めです。

また積算率は旅割と同じ75%ですので、もし夫婦のごちらかがSFC修行中の場合は、修行をしていない方のマイルを利用するのが良いと思います。

但し、落とし穴もありますので、ご利用の場合は「利用規約」をしっかり理解した上で変更の可能性等しっかり熟考した後、予約をしましょう。

今日もしょーもない長文、最後までお付き合い頂きありがとうございました~。