独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

2018 SFC修行【旅割タイムセール】驚愕のPP単価5円台~のお得プランを考える。2月13日(火)予約分まで

f:id:kazooman:20180124161701j:plain 

 

 桜・お花見《旅割55》タイムセール開始

f:id:kazooman:20180124161717j:plain

今回のタイムセール「旅割X」の積算率50%と違い、”75%”ですので日時や路線によっては、じゅうぶんSFC修行に使えます。

 販売期間は2018年2月13日まで

搭乗帰還は2018年3月25(日)~4月9日(月)

では早速、めぼしいを路線チェックしてみます。

※旅割等は残席数で運賃が変動しますので記事作成時点の価格です。中にはさらに安くなる場合もありますので、気になる路線をコマメにチェックしてみてください。

f:id:kazooman:20180124161727j:plain

羽田⇔那覇ド派手に目立ちます。驚愕のPP単価5.89

f:id:kazooman:20180124161737j:plain

f:id:kazooman:20180124161749j:plain

羽田⇔石垣もなかなかスゴイ!PP単価5.44

f:id:kazooman:20180124161801j:plain

現在の空席状況を確認してみます

まずは、羽田⇒那覇(対象便はANA477

f:id:kazooman:20180124165234j:plain

今現在は8890円で、まだ余裕。PP単価6.02 スゴイです。

那覇⇒羽田の復路便も見てみます。

f:id:kazooman:20180124165247j:plain

今現在は8990円で、まだ余裕。PP単価6.09

こちらは3/25~29日の期間までは対象運賃が《ANA994》だけですが・・・

f:id:kazooman:20180124165301j:plain

4/1以降は《ANA460》《ANA462》の2便が同運賃になるようです。

また、その後の[黄色枠]便《ANA462》《ANA464》も差額1,000円程度まで安くなっていますね。

また、4月後半、5月の連休明けや6月も、ほぼ同価格で現在予約可能でした。

 

 羽田発 日帰りのSFC修行は不可

 羽田発の場合、15:45那覇18:25となりますので、那覇で1泊の必要があります。この場合、別途宿泊費や食事代かかりますので、少しPP単価は悪化しますが、それでも海外発券並の超優良PP単価は間違いないでしょう。

3月中の搭乗であれば便数は限られますが、価格改正前のプレミアムクラスへアップグレードで、プラス984PPを稼ぐのもありだと思います。※激戦とは思いますが…

 

羽田⇔石垣もかなり優良PP単価

f:id:kazooman:20180124165348j:plain

今現在は9,990円で、まだ余裕。PP単価5.44

f:id:kazooman:20180124165358j:plain

こちらは羽田⇔那覇と違い、遅延が無ければ日帰りも可能な模様。

でも朝6:15分発とは・・・

いくら修行僧=早起きって言っても、かなりツラそ~です。

しかし、そこを乗り越えてこその修行僧。 やる気で可能。

※デメリット:朝6時発ですので、羽田ではろくにANAラウンジで寛ぐことも許されない。また、石垣空港には、ANAラウンジすら無いので自腹でコーヒーブレイク&お食事あるのみ。

※旅割等は残席数で運賃が変動しますので記事作成時点の価格です。中にはさらに安くなる場合もありますので、気になる路線をコマメにチェックしてみてください。

2018年3月25日以降の運航ダイヤ決定

今回の旅割タイムセールでは、ハナサクホームの福岡空港発着で、特に目を見張るような超特価は特にありませんでしたが、ひとつ気になったのが、こちら…

f:id:kazooman:20180124161816j:plain

福岡⇔宮古の直行便就航(2018.6.1~10.27)

福岡⇔石垣の様に、ここ数年はコスト削減の為か、夏期間のみ直行便運航でしたが、宮古だけは季節関係なく、福岡⇔宮古の直行便が無かったんですよね。

ですから福岡⇒那覇宮古と乗継で通っていました。それが、今年の6月以降は、石垣同様に直行便が1日1往復だけですが運行開始されるとの事。

これは、福岡(九州)在中の”宮古好き”には朗報ですね。

福岡⇔宮古の運賃・空席を確認してみます。

f:id:kazooman:20180124180228j:plain

f:id:kazooman:20180124180243j:plain

恐らく、今までの乗継割の方が安いような気もしますが、乗り換え無しでお昼に宮古に到着できるってのは「沢山遊べる」って観点でも人気でそう。

ただし、機材は”737-500(735)126席仕様”ですので、プレミアムクラスも無ければ、ANA Wi-Fi Service なんて洒落たサービスもありませんし、下手したらモニターやヘッドフォン・イヤフォン(音楽)すら無いってのが濃厚です。

プレミアムポイントを稼ぐ観点ですと、今までの様に福岡⇒那覇はプレミアムクラス那覇宮古の方が圧倒的に貯まると思いますが、恋人や家族等で宮古旅行になると、直行便の利便性は文句なしになる事でしょう。

まとめ

今回の旅割タイムセール…

羽田ベースの方は…とってもうらやましい。地方モノは…ツライww

ANAさん、福岡空港発着でも昨年の様な激安運賃…頼みます」

しかし、ハナサクはじめ地方の方も、安い運賃で羽田や那覇に往復できれば、安宿1泊程手配して1泊2日の「独りお手軽1泊SFC修行!」なんてもの楽しそうですね。

今回激安ではありませんでしたが、福岡⇒羽田も対象運賃がありましたので、羽田界隈で安宿手配し「独り石垣弾丸ツアー!」ってプランも考えてみましたが…ん~…

販売期間がもうちょっとあるので…あと少し悩んでみますww

宮古島行きは、今年増えそうな気がします。

 

ソラチカ改悪等、修行僧には厳しいニュースばかりですので、春以降のお得な修行プランをお考えの方の参考になれば幸いでございます。

では、また。。

 

※あくまで現時点の運賃を元にド素人がPP単価を算出しています。著しい間違いがありましたらご遠慮なくご指摘下さいませ。またPP/運賃保証は出来かねますので各々ご予約前には再計算を宜しくお願い致しますw