独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。SFC2017修行組。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

【前編】親子♂2人で激安シンガポール弾丸ツアー!(+兼ちょい修行) ANA海外旅作の過酷なスケジュールに挑戦!

f:id:kazooman:20180422200726j:plain

 ANA海外旅作の実質29時間滞在 どこまで楽しめる??

※昨年秋のお話しですので、現在と金額やプラン等、相違がある点もありますのでご了承下さい。

f:id:kazooman:20180422200827j:plain

前回でも少々触れましたが、ちょうど今はタイムセール中ですね。

f:id:kazooman:20180422200836j:plain

よく見かける、この「激安タイムセール」なのですが、ことシンガポールに限っては、結構なハードスケジュールなのです。ただでさえエコノミーで長時間ですし、体力・気力的にもハナサクのみや中年夫婦では絶対申し込む自信のないツアーなのですが、大学生になる息子は、このハードスケジュールにも「俺なら楽勝で耐えられる!」と前々からのたまうのです。

前回置いて行かれた”シンガポール”が、どうしても恋しいらしく「大学の休みと重なる時なら考えても良い」と以前から言い聞かせていました。

2017年・秋、時は今??

大学生の夏休みは長く、休み入りは遅いのですが、休み明けは10月の頭までたっぷりある様で、ハナサクの仕事もピークを越えた9月に少し時間がとれる。激安タイムセールも始まる。

ならば「いくつかの条件」つけて行ってみますかね。

  • 大学生らしくシンガポールでは店やお尋ねも語学を兼ね自ら英語のみで挑戦
  • 親子♂2人だけだし、ANAスカイコイン利用ですので一切”贅沢”抜き
  • プラチナの恩恵で、プレエコアップグレードやラウンジを満喫
  • ハナサクDIA修行もゴールが見え始めた兼ねて、前後に沖縄をくっ付ける
  • DIA修行も兼ねるのでハナサクのみ国内区間はプレミアムクラス!
  • 最後の沖縄は一泊して那覇満喫で楽しませてあげよう

f:id:kazooman:20180422204039j:plain

昨年秋の海外旅作タイムセールは、この金額でした。2017年の最安は29,800だったと思います。

ANA海外旅作シンガポールツアーの何が過酷?

これは、ズバリ、往復路のフライト時刻からなる、強引とも思える結構つらいタイムスケジュールなんですね。

海外旅作の定義として現地に2泊の掟があります。

成田⇔シンガポール限定になります上に、往路はNH 801便 (18:05 ⇒ 0:15 ) 復路はNH 802便(6:10 ⇒ 14:20)

真夜中にチャンギに到着し、市内へ移動。深夜1時過ぎにチェックインして、同行者と交代でシャワーでも浴びてたら就寝は3~4時とかになっちゃいます。

また復路便は、早朝6時のフライトですので、ラウンジでも楽しもうものなら早朝3時過ぎには活動開始しなくてはなりません。

更には早朝3時に活動開始するには、前日は夜22時迄に寝ても、やっと5時間睡眠。

現地2泊と言っても、到着日は深夜3時~朝までの仮眠程度と、その夜の22時~早朝3時頃までの仮眠程度

これでも、立派な現地2泊とカウントされます。年寄にはツラ過ぎます。

これにオプションで前後、那覇タッチを組むんですから…。

つまり現地での自由時間は、起床時刻にもよりますが、活動開始してから、夜ホテルへ戻るまでの、わずか約10時間!!これで「俺なら楽勝♪」ってのたまう大学生は…アホなのか?

いざ NH 801便・NH 802便+81・オーキッドの最安コースで挑戦!

何事も経験ですね。

幸い、全額ANAスカイコイン捻出で手出しはない上、後日、コインのキャッシュバックまで頂けましたので、懐に優しいのは確かなのですが…

この大学生…大食いで、燃費が かなり悪ぅございます。

尚且つ、大の牛乳好き。ラウンジに入るといつも、即、牛乳一気飲みです

ツアー中「高級な食べ物は一切無し!」と釘を差し、いざ出陣!

f:id:kazooman:20180422200912j:plain

まずは定刻通り、スタート地の那覇へ向け出発。福岡空港は大雨。

f:id:kazooman:20180422200923j:plain

悪天候の時ほど、上空の安定し出した時の景色との差が綺麗で大好きです。

f:id:kazooman:20180422200937j:plain

定刻通り、那覇到着。沖縄の天候は「晴れ」

f:id:kazooman:20180422201048j:plain

平日の午前中だから?かなり閑散としております。

f:id:kazooman:20180422201059j:plain

到着口に向かわず、その足で乗り継ぎカウンターで国際線チェックインと、ハナサク1人分だけの国内区間プレミアムクラスアップグレードを手続きしてもらいます。

f:id:kazooman:20180422201412j:plain

手続きが終われば、しばしANAラウンジでくつろぎます。※牛乳しか飲み物知らんのか?その他は水しか飲まない変な大学生です。

f:id:kazooman:20180422201115j:plain

1時間ほどラウンジで寛いだら、即、成田へ向け出発。毎回思うのですが那覇⇒成田のコードシェア便が外人さんが半分以上占めてたりしますよね。

f:id:kazooman:20180422201459j:plain

今は懐かしい2017年版のプレミアム御膳。※小僧は普通席。我が家は一切甘やかしません!

f:id:kazooman:20180422201510j:plain

定刻通り、成田到着。こちらの天候は…どんより曇り。安定の沖止め。

f:id:kazooman:20180422201519j:plain

修行中、ココをどれだけ通ったことか…

f:id:kazooman:20180422201529j:plain

このまま「国際線乗り継ぎ」へと進みます。

f:id:kazooman:20180422201538j:plain

「よっしゃー!」と心で叫ぶ検査場のガラガラ具合。数分で出国手続き完了です。こんなにスムーズだと…気持ちイイ~~!!

f:id:kazooman:20180422201550j:plain

出国エリアに出てくると…、こちらも閑散と…いつもの賑わいは、ドコへやら...。

成田でANAラウンジのライブキッチンをハシゴしてみる

f:id:kazooman:20180422201600j:plain

ANAの国内線から、そのまま国際線に乗り継ぐ場合、検査を終え出国エリアへ進むと、この場所(第1ターミナル、第5サテライト)に出てきます。ANAラウンジは、この上りエスカレーターを上れば正面にあります。

第5サテライトのANAラウンジ

f:id:kazooman:20180422201934j:plain

今回のテーマは…無駄なく燃費の悪い大学生に餌を与える^^;

f:id:kazooman:20180422201910j:plain

大学生は、どーしてもコレが食べたかった様で…

第5サテライトライブキッチン(サービスカウンターエリアにて、15:30~16:30頃)

 

ちょいと寛いだら、再び移動です。

f:id:kazooman:20180422201600j:plain

今度は、先ほどの場所のこのエスカレーターを、…下ります

そして、この連絡通路を進み、第4サテライトのANAラウンジへと向かいます。

f:id:kazooman:20180422225949j:plain

プラチナ修行中に培ったノウハウをふんだんに発揮し、、、我ながら、動きに一切ムダが無い!^^

第5⇒第4サテライトへの移動時間は6~7分程度でしょうか?動く歩道があるので楽ちんです。

なぜ移動するのか?右上の時刻を見たら、詳しい方は…もう、お気付きですね。燃費の悪い大食い大学生を持つと親は大変なんです。

第4サテライトのANAラウンジ

f:id:kazooman:20180422201740j:plain

 今度は第4サテライトのANAラウンジに、やってきました。

 

こちらでの小僧(大学生)の一番の目的は…

f:id:kazooman:20180422201946j:plain

にぎり寿司!

第4サテライト ライブキッチン(Barコーナーにて、17:00~18:00頃)

f:id:kazooman:20180422201956j:plain

ココでは本格的に大食いしておりました。しかも「とんこつラーメンにぎり寿司カレー」と言う、恐ろしいコンビネーションで。。。

ハナサクはおっさんですので、胃もたれ回避山菜そば。美味いです。

ANAラウンジのお陰で、燃費の悪い大学生の食費が節約できて助かります!

これも皆、上級ステイタスで始めてわかる...有難さ。

f:id:kazooman:20180422202006j:plain

お腹が満たされた後は、夜便に備え、シャワーでスッキリしときます。

f:id:kazooman:20180422202014j:plain

搭乗時刻になりましたので、そろそろ移動です。

f:id:kazooman:20180422202154j:plain

本日のフライトは777-300ER。スタアラ仕様です。

f:id:kazooman:20180422202203j:plain

当然、右へ。。。

f:id:kazooman:20180422202212j:plain

こんな激安ツアーでも満面の笑みで出迎えて頂けるCAさん。ほっこりします。

SFCの特権でもあるプレミアムエコノミーへアップグレードに成功

f:id:kazooman:20180422202231j:plain

この恩恵は絶大です。疲労感が全く違う!しかも、このガラガラ具合。

挨拶にこられた担当CAさんも「本日は搭乗率3割以下なんですぅ~、ですから(プレエコの)どちらに座られても大丈夫ですよ♪」との事。ラッキーです^^

f:id:kazooman:20180422202243j:plain

映画を見ながら、うとうとしてる間に…チャンギ国際空港へ到着です。

f:id:kazooman:20180422202254j:plain

今回は、弾丸ツアーなのにヤル気が出ないので、超ノープラン。。さて、今からどーしよー?どーするー?と雑談しながら移動します。

f:id:kazooman:20180422202357j:plain

入国が終わると、小僧は「ちょっと小腹空いたので寝れん!」とほざき深夜のハンバーガー。当然一人分、すべて英語でオーダーさせます。今回のルールとして”指さし注文”のみでオーダーしたらペナルティー制で懲罰委員会

f:id:kazooman:20180422202411j:plain

その間、目の前で”1日分ごく少額”の両替を済ませておきます。

深夜到着の移動、チャンギ➡ホテルまでは…どうしましょう?

シンガポールのタクシーは深夜の場合、割増し料金が加算され、えげつないです。

いろいろと考えるのも面倒だし…

ここはUBER一択かな

f:id:kazooman:20180422202422j:plain

到着ターミナルまで約4分で到着の車両がいましたのでチョイス。

f:id:kazooman:20180422202430j:plain

ミツビシのギャラン?だったかな。国内ではあまり見かけないタイプでしたが、こんな深夜に送迎してくれて、数百円で済むとは、とても有難いです。

f:id:kazooman:20180422202439j:plain

到着後は、丁重にお礼をし感謝の評価をしておきます。

修行僧でお馴染み、噂の「81・オーキッド」初ゲイラン泊です

f:id:kazooman:20180422202451j:plain

ん~~、ゲイラン地区…女性のみや、女性連れでは…おすすめしません。

f:id:kazooman:20180423141753j:plain

野郎2人で寝るだけのケチケチ弾丸ツアーなので、この位ではビビりませんよ^^;

でも、見えます??シャワー右下のボディー石鹸。これひとつシャンプー、リンス、ボディーソープの3種を全てまかなえ!って事なのか?ww

トイレで用を足しながら、同時に歯を磨き、身体や髪まで洗えてしまうやないかーい

f:id:kazooman:20180423141805j:plain

こんな事もあろうかと、成田のANAラウンジでシャンプーセットを頂戴していたのです。欲を言えば、国内区間で乗ったプレミアムクラスのスリッパ!…あれ、持ってくれば良かったなぁ~~。シャワーの後はトイレも水浸しですし。役にたつ筈です。

限られた自由な1日、何をすれば楽しめる?

深夜、交代でシャワーを浴び、眠りについたのは、多分3時前だったと思います。「限られた時間だし、朝9時には活動開始!」と誓っていましたが、目覚めると豪快なスコール。このゲイラン界隈に地下街もなければショッピングモール等もありません。おまけに最寄り駅までも…そこそこ遠い。何より、何も計画たてて無い。

って事で、親子揃って禁断の”二度寝”しちゃいました。

雨が上がったのは昼前頃だったでしょうか。眠いが時間ももったいないので活動開始。

とりあえず中心部へ移動しなきゃ始まらない

f:id:kazooman:20180422202504j:plain

ひとまずカラン駅まで徒歩移動。

f:id:kazooman:20180422202512j:plain

中心部まで出てみましたが、小僧いわく「まず腹減った!」...でしょうね。。

f:id:kazooman:20180422202525j:plain

カヤトースト位で満たされる訳はないでしょうが…

f:id:kazooman:20180422202533j:plain

ひとまずコレで我慢させます。燃費悪りぃ~!

街は "F-1シンガポールGP" 一色です

f:id:kazooman:20180422202549j:plain

先ほどから1時間程で小僧2回目の食事タイム。

f:id:kazooman:20180422202600j:plain

変な英語で必死にあれこれ注文しています。

f:id:kazooman:20180422202613j:plain

ハナサクは、ここで本日の朝食。旨辛で、目が覚めました。

f:id:kazooman:20180422202626j:plain

それから、ありきたりな…こんなトコや

f:id:kazooman:20180422202637j:plain

あんな場所。

f:id:kazooman:20180422202647j:plain

こんな観光客好きなスポットに付き合い…

f:id:kazooman:20180422202705j:plain

ゲイランのホテルとの差に…驚愕し。。

f:id:kazooman:20180422202716j:plain

数時間はうろうろしましたでしょうか。

小僧土産はチャイナタウン

f:id:kazooman:20180422202725j:plain

彼女の土産が必要らしく、徘徊につき合わされます。

チャイナタインで松發肉骨茶(ソンファパクテー)

 

本日3度目のお食事。

f:id:kazooman:20180422202744j:plain

赤ちゃん同様、2時間おき位で「腹減った?!」って騒ぎだします。

f:id:kazooman:20180422202753j:plain

今回も、ANA製のナプキンをバックから出したら…店員のおねーさんに笑われたー

f:id:kazooman:20180422202802j:plain

お支払いやお尋ねは、語学修行兼ねて、すべて大学生の任務です。

f:id:kazooman:20180422202821j:plain

夕方近くなってくると「ベイサンズのショーが見たいので戻りたい!」と小僧の希望ですので、今夜の飲み物類と家族土産をスーパーで調達しておきます。

f:id:kazooman:20180422202830j:plain

 A&Wルートビア、ペットボトルタイプやダイエットA&W、クリームソーダ味を見つけて…喜んどります。この後、翌日には…沖縄で泊まるんですけどねー。

【前半】まとめ

この日の夜→帰国→成田→那覇那覇の夜→復路・・・は、次回(後編)で。

ANA 旅作 海外 タイムセールで,、シンガポールを考えられている方の参考に、ちょっとでもなればと思い記事にしてみました。

超ケチケチ親子弾丸ツアーで、どこまで節約できるのか??燃費最悪小僧ゆえ、ちょこちょこ飲食代等かかっているようですが、この時点で、お土産代に交通費入れても、2人で、わずか5~6000円程度ですかね。

娘達や奥さま同行であれば、ブーイングの嵐なのでしょうが、♂2人だと気楽なもんです。

また全ての空港でラウンジが使えたり、座席がプレミアムエコノミーに無料アップグレードされたり…と、SFC恩恵が計り知れず「SFC修行して良かったな~」って改めて再認識させられる事になりました。

夫婦等、ビジネスクラス利用で旅行の場合、特にステイタスなんて無くても手厚い待遇%優先出入国可、おまけにラウンジも用意されますのでストレスフリーなのですが、じつは、今回のような「ケチ臭~い」エコノミーツアーの場合こそ、真のSFCの威力が炸裂するような気がします。

それにしても、大学生(成人)にもなって、彼女もいるのに、よく♂2人旅でオヤジと一緒に旅行来るよな~。と、自分の若い頃と比べたりして、ハナサクの思春期時代では考えられないな~。。。などと多少驚いたりもしています。

続きは、後半で。

 

では、また。