独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。SFC2017修行組。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

チャンギ空港 ターミナル2 憧れの"シルバークリスラウンジ”(ビジネスクラス エリア)は 優雅で落ち着いた大人の空間

f:id:kazooman:20181124214326j:plain

SilverKris Lounges シルバークリスラウンジとは?

 チャンギ国際空港内でラウンジを利用する場合 シンガポール航空SFCを含む通常のスターアライアンス”ゴールド”メンバー(上級会員)等には”KrisFlyer Gold Lounge”がアサインされます。

 「クリスフライヤー”ゴールド”ラウンジ」って ネーミングだけで相当ゴージャスなイメージですが じつはシンガポール航空、更に豪華なラウンジも用意してあります。

それが今回ご紹介します”SilverKris Lounges”(シルバークリスラウンジ)で、シンガポール航空が運営するビジネスクラスorファーストクラス利用客向けの最高級ラウンジとなるのですが シルバークリスラウンジはANAプラチナメンバーやSFC会員を含む スターアライアンスGOLD会員にも解放していません。

シルバーとゴールド・・・何かイメージ的に逆でややこしいですよね。

ANAであれば、唯一 ダイヤモンド会員のみがANA運航便利用の際 エコノミーでも利用できます。

つまり 単純にシンガポール航空でいっぱいお金を使ってくれる「ファーストクラス」か「ビジネスクラス」の利用客専用の高級ラウンジって位置づけなんです。

SilverKris Lounges アクセス

Passenger Terminal 2 Level 3, North Wing Unit 036-133 ゲートEの近くです

f:id:kazooman:20181125115546j:plain

ターミナル2のLevel2(階) 中央辺りを過ぎますと ド派手なオーキッドガーデンが見えてきます。

f:id:kazooman:20181125115734j:plain

ここを目印にすればラウンジへ上がるエスカレーターの案内があります。

f:id:kazooman:20170523183915g:plain

チェックイン後、直進してきましたこのフロアはLEVEL2(階)ですので、1フロア上のLEVEL3へあがります。

f:id:kazooman:20170523183923g:plain

LEVEL3へ上がってきますと 以前ご紹介しました「SATSプレミアラウンジ」や「KrisFlyer Gold Lounge」が見えますが~・・・

f:id:kazooman:20181124214335j:plain

振り返ると、最奥 突き当りが”SilverKris Lounges”になります。

f:id:kazooman:20181125120425j:plain

近づくと笑顔で出迎えてくれます。※ただの厳重チェックかも😌

f:id:kazooman:20181124214354j:plain

利用資格(入室条件)

f:id:kazooman:20181124214404j:plain

  1. シンガポール航空ファースト/ビジネスクラス利用者&シンガポール航空エコノミークラス利用者(シンガポール航空PPSメンバー)
  2. シンガポール航空PPSメンバー(シルクエアービジネス/エコノミークラス利用者)
  3. スターアライアンス加盟航空会社便ファースト/ビジネスクラス利用者
  4. ヴァージンオーストラリア「Velocity “The Club”」メンバー(シンガポール航空orシルクエアー便利用時)
  5. エアニュージーランド「エリートメンバー/エリートパートナー」(ニュジーランド=シンガポール間のフライトで、シンガポール航空またはエアニュージーランドに接続またはそれらから接続する場合)
  6. ANAダイヤモンドメンバー(ANAグループ運航便利用時)

f:id:kazooman:20181124214413j:plain

もう…入口から高級感が尋常ではない。

f:id:kazooman:20181124214422j:plain

入室時に こちらのエントラスで搭乗券の提示を求められます。

f:id:kazooman:20181124214432j:plain

入口を入って、エントラス向かって右折で…憧れのファーストクラスエリア

f:id:kazooman:20181124214440j:plain

左折するとビジネスクラスエリア。今回はSQビジネスでしたのでコチラを利用。

SilverKris Lounges に潜入

では早速突撃レポート開始します。

シンガポール航空ターミナル3がメインとなりシルバークリスラウンジターミナル3にある広大なスペースのラウンジ比べると、若干こじんまり感も否めませんが、ココ ターミナル2はトランジットや近距離路線がメインとなる為、シルバークリスラウンジT2は ターミナル3よりも空いていて過ごしやすい印象です。

パソコンエリア

f:id:kazooman:20181124214449j:plain

ビジネスクラスエリアへ入室すると、すぐ左手にワーク用デスクエリアとPCが沢山並ぶパソコンエリアがあります。

f:id:kazooman:20181125153912j:plain

ラウンジ内はWi-Fiが利用出来ますがパスワードも至る所に表示されています。

寛ぎラウンジエリア全景

f:id:kazooman:20181124214607j:plain

T3のシルバークリスラウンジより少々狭いとは言え 通常のエアラインラウンジと比べると充分過ぎる程の広さです。

f:id:kazooman:20181124214619j:plain

ラウンジ内は全体的に薄暗く、落ち着いた雰囲気で寛げます。

f:id:kazooman:20181124214650j:plain

通話ブース

f:id:kazooman:20181124214628j:plain

通話ブースはラウンジに入ると、すぐ左手にあります。

f:id:kazooman:20181124214638j:plain

 チャンギ空港内の他のラウンジ(クリスフライヤーラウンジ等)でも見かけるLG stylerも当然完備。匂いが気になる時?におすすめ。

ダイニングエリア

f:id:kazooman:20181124214700j:plain

ダイニングエリアは、他の"シルバークリスラウンジ”同様、見事な充実っぷりです

f:id:kazooman:20181124214716j:plain

この充実具合が"シルバークリスラウンジ”の真骨頂かもしれないですね。

f:id:kazooman:20181124214725j:plain

こちらで ガッツリお食事するもよし、ちょこちょこ摘まんでソファーに持ち帰ることもできます。

f:id:kazooman:20181124214734j:plain

お邪魔した日は 大半が欧米人でした。

f:id:kazooman:20181124214746j:plain

では恒例のポットミール類チェック!

f:id:kazooman:20181124214755j:plain

名前が良くわからない料理が多々ありましたが・・・

f:id:kazooman:20181124214804j:plain

どれも、無くなると すぐ補充されていました。

f:id:kazooman:20181124214811j:plain

チャンギ名物の巨大サンドイッチから チース、サラダ、フルーツ類まで。

f:id:kazooman:20181124214826j:plain

カットピザ等は、こちらhotケース内でくるくる回っていました。

アルコール・ドリンク類

f:id:kazooman:20181124214845j:plain

 各々...お好みで

f:id:kazooman:20181124214855j:plain

ソフトドリンク(ペットボトル・缶)ミネラルウォ―ター

f:id:kazooman:20181124214903j:plain

f:id:kazooman:20181125163624j:plain

ドリップコーナー

f:id:kazooman:20181125163633j:plain

安定の「TWG」フルラインナップ♪

ワゴンサービス(飲み物・ケーキ・デザート等)

f:id:kazooman:20181124214927j:plain

ソファーで寛いでいましても綺麗なオネーサンがサービスに廻ってきてくれます

f:id:kazooman:20181124214942j:plain

せっかくなので少々頂きます。

f:id:kazooman:20181124214953j:plain

妻はすかさずケーキもチョイス。

f:id:kazooman:20181124215004j:plain

とても上品な風味のTWGでございました。

シャワールーム

f:id:kazooman:20181125161352j:plain

 チャンギ空港T2の"シルバークリスラウンジ”にはシャワーがあります。

f:id:kazooman:20181125161402j:plain

こちらは他の"シルバークリスラウンジ”と さほど違いは御座いません

f:id:kazooman:20181125161412j:plain

ターミナル3の"シルバークリスラウンジ”のシャワー利用時は 毎回かなり順番待ちをしますが こちらへお邪魔した時は 待ち時間もなく空いていました。

f:id:kazooman:20181124215015j:plain

今回はトランジット利用でしたのでスマホやカメラの充電&シャワーでスッキリした後は…次の目的地へ~。。。

まとめ

海外のラウンジネタが かなり溜まりまくってヤバいです。少しづつ更新予定です。

今回ご紹介しましたチャンギ空港 ターミナル2 "シルバークリスラウンジ” は24時間営業していますので トランジット等ちょっとした空き時間でも心強い味方です。

シンガポール航空が独占していますターミナル3の"巨大な”シルバークリスラウンジ”と比べますと 面積的には若干コンパクトに感じますが、その分 利用者数も少ないので かえってこちらのラウンジの方が寛げたりする場合もあるかと思います。ターミナル3の"”シルバークリスラウンジ”は あのとてつもない広さで 座る場所をかなり苦労して探さないといけない時間帯もありますので。。。

電源・コンセント類は 各ソファーの周りに必要数ありますが 変換アダプターが必要なタイプが多いので BF(BS)タイプの変換プラグがあると便利です。

シャワーに関しまして これはハナサクの感想に過ぎませんが、ターミナル3の"シルバークリスラウンジ”内シャワーより じゃっかん綺麗な気がしました。※利用した時間が空いていた為に清掃が隅々まで行き届いていただけ?かもしれませんが。

どちらにしましてもシャワールームだけは アメニティー類を含め 我らがJAPANが誇る「ANA SUITE LOUNGE」や「ANA LOUNGE」には到底及ばない様な気がします。

水滴ひとつ残さない あそこまで徹底的に清掃するのは日本人だけなんでしょうねぇ~

しかし 少しづつ贅沢になっていく自分が…怖い。。

次回の目標は・・・"シルバークリスラウンジ”のファーストクラスエリア...😜

 

チャンギ空港 T2 SilverKris Lounges

所在地 Passenger Terminal Building Two Level 3, North Wing Unit 036-133 (ゲートE近く)
営業時間 ファーストクラスラウンジ: 5:00~23:59 
ビジネスクラスラウンジ: 24時間
設備
  • トイレ
  • 車椅子でご利用可能なトイレ
  • シャワー
  • 授乳室
  • テレビ

f:id:kazooman:20181125162110j:plain

チャンギ空港シンガポール航空運営ラウンジ詳細はコチラ

ANA上級会員としてチャンギ空港のラウンジ使用の場合の利用基準詳細はコチラ

今後、チャンギ空港でラウンジをご利用予定の方の参考になれば…

では、また。。。