独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

agoda の独自の為替レートにもの申す!一見便利そうな ”今日予約して後日支払い” の支払い選択は要注意!実際の請求額はレートに関係なく 約10%位割増請求が当たり前?!

f:id:kazooman:20181223175705j:plain

 アゴダとは?

安いホテル予約で「ブッキングドットコム」や「アゴダ」をよく利用します。

アゴダとは、アジアの太平洋地域を中心に展開を広げている、予約サイトです。

世界最大のオンライン旅行会社、米国の『プライスライン』グループの一つで、シンガポールに本社を置いている予約サイトです。

しかし最大オフィスは現在もバンコクにあり 数千人のスタッフを抱えます。

2007年にアメリカのプライスラインドットコムにより買収され その後の親会社の組織変更に伴い、現在はブッキング・ホールディングスの傘下にありますので,現在は検索画面や口コミ内容が「ブッキングドットコム」と共通だったりもします。

エクスペディア等と同様、アゴダの酷評や予約(Wブッキング) 支払関連(二重請求)トラブル サポートの対応 遅さ/悪さ等もネット上で多々見受けられますが 今までは運良くノートラブルで利用していました。

アゴダ」と「ブッキングドットコム」の決定的な相違点は異なる決済の形式です。

アゴダでは、クレジット決済によるアゴダへの前払いで、ホテルで宿泊料金の支払が不要なのに対し、ブッキングドットコムでは、予約保証のためにクレジットカード番号を通知するものの、決済自体は各宿泊ホテルでされる形式が主流です。

agodaは有名処のホテル検索サイトが掲載しない物件も多数ある為 他の予約サイトに比べ 驚くような低価格でホテル検索できるので激安予約も可能になります。

「Booking.com」より規模は大きくホテル掲載数は世界中に約75万軒にもなります。

 

そんな便利なはずの決済方法が今回の面倒臭いトラブルの原因になろうとは・・・

 

”今日予約して後日支払い”って支払選択の甘い罠

 海外での安いホテルを予約する場合 普段は「ブッキングドットコム」で予約し「クレジットカードで現地払い」を選択するケースが多いのですが、今回は来年クアラルンプール(KLセントラル)で野暮用を済ませ 深夜~朝までの数時間宿泊用に「駅近」と「激安」のキーワードで探しておりました。

最低限清潔さを保ちつつ、評判も良さそうなホテルに狙いを定め,最安価格はアゴだったのですが~

そのホテルにはハナサク的にデメリットが一点。これが気になります。

宿泊者レビューによると、宿泊代が「現金払いのみ」らしくクレジットカードが使えないらしいのです。

最近 アメックス ⇒妻を紹介して 新たに発行したクレジットカード(家族カード)がありますので、出来る事なら 新規アメックスでも余す事なく利用し全てのアメックス入会ボーナスポイントを頂きたい。

しかし初月は口座登録が間に合わず「振込み支払い」になる為、カード到着の5日後に迫る「最初のカード締日」までは利用せずにやり過ごそうと考えていました。

 

f:id:kazooman:20181229134625j:plain

そんな時、アゴダの ”今日予約して後日支払い” って画期的な決済方法を思いつきました。

 この決済方法であれば、現地で「現金支払い」する事も無く、最安掲載されているアゴダで予約できる上に、アメックス初締日以降の利用が可能で、まさに一石三鳥です。

f:id:kazooman:20181229134640j:plain

クーポンメールが来てたのを思いだし、一度予約やり直しはしましたが、無事予約できました。仮眠するだけですので安いに越した事はありません。

 

ここからアゴダの醜いトラブルが始まります

 

妻のアメックス初締日をやり過ごし、一応ログインして確認してみますと~~

f:id:kazooman:20181231133037g:plainあれ??

f:id:kazooman:20181229134657j:plain

 新規発行カード到着日から5日後にあたる初締日までは一切利用していないのですが…なぜ請求が??? こりゃ流行りの不正請求か?!少額すぎますが…

f:id:kazooman:20181231134608j:plain

利用詳細を確認してみますと・・・「アゴダ」???

しかも予約している金額も全然異なり、まさに意味不明

 

アゴカスタマーサービスへ問い合わせ

Hotels.comやTrip.comは24時間通話料無料で日本語電話サポートを行っていますし、LINEやチャットでのサポートも行っており 利用者に親切ですが アゴダはフリーダイヤルすらありません

f:id:kazooman:20181229134712j:plain

カケホ契約であれば通話料は良しとしても・・・まぁ~~つながらない! スマホのバッテリー残が心配になるくらいです。しかし不正請求が算上されている以上、ここで諦める訳にはいきません。

「ちょっと休憩時間に問い合わせ」なんて状況だと、まずオペレーターすら出ません。

今回の件で計2回連絡しましたが、呼び出しだけで1回目は20分、2回目は47分 費やしました。スピーカーにして呼び出しながら仕事をしていて ちょうど良い位です。

1回目の問い合わせでは 「間違い無く請求はかけていない」「こちらでは決済前になっている」「アメックス側に聞いてくれ」・・・の一点張り。

一応アメックスに問い合わせをしてみるも「間違い無く請求が上がっていて 既に1月10日支払いに確定しているので確認できなければカード利用に支障をきたします」

再度アゴ回目の問い合わせ・・・明らかにアゴダ側が怪しいので 今度は少し強めに問い詰めます

すると、やっと焦りはじめ「少しお時間を頂けますか?徹底的に調べ こちらから折り返します」って事で、今一度 怒りを堪え 待ってみる事にします。

 

謎のアゴダ請求の全貌が明らかに・・・

 1時間程経って、謎の番号から着信がありました。

タイからでしたので「アゴダ」からであろうとは思いましたが、海外からの電話に出たら着信側にも請求があった様な…国内着信は無かった様な…どっちだったかな。。。

f:id:kazooman:20181229134721j:plain

結論から申しますと、現在予約しているホテルとは別の”今日予約して後日(来年)支払い” で予約してて即予約し直しした既にキャンセル済みの予約が請求されています。

この点については「こちらのシステムエラーで…」云々と、アゴダ側が100%非を認めました。

f:id:kazooman:20181229134732j:plain

「今日予約して後日支払い」で予約したものの、クーポン利用を忘れていましたので、即キャンセルしクーポン利用できる違うホテルを予約していたのですが…

しかもUS$建てで予約時は日本円で2700円台だったはず

更には12月15日にキャンセル済みで、同日の12月15日にアメックスへ売上を算上しています。オイオイ...

f:id:kazooman:20181229134742j:plain

上のスクリーンショットの【ご予約条件】でも明記されています通り「2019年1月28日まではキャンセル料一切かからない」とありますが、実際には予約し直しキャンセルした2018年12月15日には既に決済されている事になります。かなり恐ろしい事ですね。

アゴダ独自?(らしい)の 10%以上不利なレートで課金

間違いを指摘し訂正してもらいますが、もう一点気になったのが、アゴタで「今日予約して後日支払い」では予約時に表示される価格はあくまでも参考で、実際に確定して算上される金額が余りにかけ離れている事です。

f:id:kazooman:20181229134754j:plain

記事にする前に「アゴダ 請求額」でググってみると・・・被害記事が…出るわ出るわ。。アゴダは請求額が違う!詐欺紛い!agoda換算レートがぼったくり!要注意云々。。これは悪意すら感じますね。

f:id:kazooman:20181229134807j:plain

今回の不正請求分で検証してみましても予約時は2700円台だったにも関わらず、実際は2900円以上請求されていますし、その部分もカスタマーサービスに厳しくツッコミましたが「US$建てなので変動する」「アゴダの為替レートは、ご利用の決済方法およびお取引金融機関によって異なりパートナー企業が提供する最新の為替レートをもとに料金を表示しております。」等々、とても納得できるものではない。

f:id:kazooman:20181229134832j:plain

他の方の体験談を読み返すと、ハナサクの様に厳しく問い詰める客には「今回は特別に予約時に表示されていた金額で・・・」と、其々対応が違うって所が故意にしか思えない。

予約時とキャンセル時のレートを検証

f:id:kazooman:20181229134842j:plain

 予約時のドル為替レート。113.56円/USドル

f:id:kazooman:20181231173841j:plain

決済された日のドル為替レート。111.26円/USドル

円安どころか2円30銭も円高にもかかわらず、アゴダ独自の決済レートでは【111.26円⇒115.941円】その差「4.7円/USドル」これは余りにも酷い気がします。

今回は金額が少ないので あまり目立ちませんが、仮に10万円以上の宿泊予約ですと数万円違ってくる計算です。

「今日予約して後日支払い」で予約した場合、後日カードに課金される円建て価格は、現地通貨額をAgoda独自の為替レートで換算した金額で信じられないほど不利なレートで換算されている可能性があるので、必ずチェックし泣き寝入りせず問い合わせましょう。

姑息な手口が インドネシア辺りの悪徳両替商と やってる事は同じと思います。

返金方法も誠意が感じられない

f:id:kazooman:20181229164503j:plain

 本来請求すら無い筈のものが確定して、さらに全ての過ちを認め謝罪したにもかかわらず、返金ではなく予約USドル建てでキャンセル手続きで処理し、返金時には円高になる模様。。。

おいおい!わざとやってる??😒

身に覚えのない手違い請求を認めたならば円建てで同額を返金処理せんかいっ!と。

f:id:kazooman:20181229135941j:plain

結局、アメックス側が調整を入れて頂き...

f:id:kazooman:20181229140007j:plain

やっと、本来の請求額に。。。
アゴダの「今日予約して後日支払い」は二度と使わない!と心に誓うのでした。

まとめ

アゴカスタマーサービスと電話を切る前に、返金額の相違とバンコクからの着信で もしこちら側に通話料が発生した場合は「全額弁済を保証します」と約束させて終わりましたが、非常に後味の悪いやり取りでした。数時間は費やしましたしね。

今回はたまたま「運が悪かった」とは思いますが、アゴダの「今日予約して後日支払い」は二度と使わない為にも良い経験だったのかと思います。

もしホテル検索でアゴダが最安表示されていても、予約の際は「今日予約して後日支払い」を使わず、その場で決済予約、または直接ホテルで現地決済できる方法を選ぶ方が賢明ではないかと思います。

もし二番目に安い予約サイトとで10%位の金額の差で予約を迷われているのであれば「今日予約して後日支払い」を選んだ時点で、結果アゴダも方が請求額は高くなり「トラブルの元になる」位に考えていた方が間違いないです。

同じ被害者を作らない為にも参考になれば…と掲載する旨をアゴダに伝えた上で事実を記事にしました。

年末のご挨拶

まさか・・・2018年のラスト記事が「毒吐き」で終わるとは…😅

f:id:kazooman:20181231181253j:plain

できれば、ハワイ便アタックの記事をはじめ、もう1~2記事UPしたかったのですが、あまりの年末の多忙につき 2018年は これが最後になりそうです。

今年一年、お付き合い頂きました皆さま、誠にありがとうございました。

どうぞ2019年も宜しくお願いします。

 

では、また。。。