独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

バンコク スワンナプーム国際空港 移転後の”シルバークリスラウンジ”に行ってみた♪ ハーゲンダッツ&ココナッツジュース&多彩なお食事メニューで搭乗前の寛ぎタイム

f:id:kazooman:20190125195034j:plain

 

SilverKris Lounges シルバークリスラウンジとは?

 

SilverKris Lounges”(シルバークリスラウンジ)で、シンガポール航空が運営するビジネスクラスorスターアライアンスゴールド会員向けのラウンジです。

スターアライアンスとしてのラウンジとしては他にもエバー航空ラウンジとタイ航空ラウンジ等々ございますが 安定のシルバークリスラウンジクオリティーですのでお薦めです。但しシャワーは御座いませんので シャワーを利用した場合はエバー航空等 他のラウンジをお薦めします。

今回は2018年の夏に訪問時の記事です。バンコクスワンナプーム国際空港にはシンガポール航空のラウンジ「SilverKris Lounge」は2017年5月に移転リニューアルされましたので 比較的新しく 他のラウンジに比べ充実しています。

 SQ利用でしたので まずはチェックイン手続きです。

f:id:kazooman:20190125195137j:plain

スワンナプーム SilverKris Lounges アクセス

f:id:kazooman:20190125202359j:plain

スワンナプーム国際空港
所在地 Level 3, Concourse D (ゲート7向かい)
営業時間 毎日: 6:30~ 23:00 (フライトスケジュールより営業時間は変更されます)
Facilities
  • 軽食
  • トイレ
  • 車イズでも利用可能トイレ
  • シャワー無し
CIQ(税関・出入国管理・検疫)通過後
 
シルバークリスラウンジは3階コンコースDD7ゲートの向いにあります。

f:id:kazooman:20190125195146j:plain

案内掲示板の「Dゲート」を目指せばよいと思います。

イミグレ(出国審査)を抜け制限エリアに出たフロアは4階になりますので ラウンジに行くにはワンフロア下(3階)に降ります。

f:id:kazooman:20190125195159j:plain

この下りエスカレーターで降りてきますと…

f:id:kazooman:20190125195216j:plain

さくらラウンジ(JAL)やエバー航空のラウンジの案内に「Uターン」の案内表示が出ていますが”シルバークリスラウンジ”はアクリル壁を迂回し直進します。

f:id:kazooman:20190125195240j:plain

そうしますとコンコースDのD7ゲートに出てきます。

f:id:kazooman:20190125195251j:plain

振り返れば、サロンケバヤのシンガポールガールがお出迎え。

f:id:kazooman:20190125195303j:plain

左右にシンガポールガールの目印がありますので どちらからも目につくでしょう。

 

シルバークリスラウンジ 利用資格(入室条件)

f:id:kazooman:20190125195316j:plain

到着です。本家”チャンギ空港”の”シルバークリスラウンジ”と比べると 存在感は欠けるものの 以前より広くなりパワーアップしている様ですので楽しみです。

スワンナプーム SilverKris Lounges に潜入

f:id:kazooman:20190125195326j:plain

受付を済ませ 入室です。※アクションカメラの切り出し画像も混ざっていますので 暗かったり見辛いものもあると思います。ご了承ください。

f:id:kazooman:20190125195341j:plain

新聞・雑誌コーナー。僅かですが日本語もありました。

f:id:kazooman:20190125195352j:plain

第一印象は、綺麗です。しかし広くはない。…かと言って、狭い訳でもない。”シルバークリスラウンジ”でなければ◎評価なのでしょうが どうしてもチャンギ空港のそれと 無意識のうちに比較してしまうのかもしれません。必要十分です。

f:id:kazooman:20190125195416j:plain

バーカウンターエリアは やたらお洒落です。

f:id:kazooman:20190125195455j:plain

年配の欧米ご夫婦はカクテルをオーダーしていました。絵になります。

f:id:kazooman:20190125195427j:plain

カウンター内ではバーテンダーさんがシャカシャカ腕を振るっています。

f:id:kazooman:20190125195443j:plain

他の空港の”シルバークリスラウンジ”と違い 中国系の利用者も多く見られました。何せ 静かなラウンジ内にも関わらず 会話の音量ですぐ判別できます。わかりやすい。

寛ぎラウンジエリア

f:id:kazooman:20190125195525j:plain

ラウンジ内はおおまかに4ブロック程にわかれていました。

f:id:kazooman:20190125195539j:plain

この辺はリラックスソファーエリアですかね

f:id:kazooman:20190125195550j:plain

羽田のスイートラウンジの半個室とは比べてはいけませんが 1人掛けエリアもありました。

ダイニングエリア

f:id:kazooman:20190125195607j:plain

ライニングエリアは予想以上の充実ぶりでした。

f:id:kazooman:20190125195617j:plain

ホットミールは常に6種のラインナップ。サラダからデザート、サンドイッチ&パン・スコーン等まで一通り揃って この広さクラスのラウンジとしては大満足。

f:id:kazooman:20190125195628j:plain

無くなると すぐ補充されている様でした。

f:id:kazooman:20190125195643j:plain

サテー~カットピザ類...

f:id:kazooman:20190125195652j:plain

おつまみ軽食も充分楽しめます。

ドリンク・アルコール類

f:id:kazooman:20190125195707j:plain

本家に比べると寂しいですが バンコク名物の「ココナッツジュース」も取り放題♪

f:id:kazooman:20190125195733j:plain

”シルバークリスラウンジ”と言えば、ハーゲンダッツ

f:id:kazooman:20190125195742j:plain

カップアイスは、もう一種類ありました。

f:id:kazooman:20190125195754j:plain

ビール類はアサヒとシンハーがありました。

f:id:kazooman:20190125195803j:plain

電源・コンセント・USB・wi-fi

f:id:kazooman:20190125195820j:plain

寛ぎゾーンのソファータイプで電源の場所は異なる様でした。利用したソファーは座面の下にありましたが 引き出すタイプもある様です。

またコンセント形状ですが、見た限り 変換プラグは必要なさそうでした。

f:id:kazooman:20190125195830j:plain

ラウンジ内の”wi-fi”利用時は 他の空港の”シルバークリスラウンジ”同様、至る所に「ID」と「PASS」の表示がありましたので 設定に迷う事は無いでしょう。

f:id:kazooman:20190125195842j:plain

この後の搭乗で すぐ機内食もありますし 空腹でもないのですが 少しだけ「つまみ食い」してみます。

f:id:kazooman:20190125195916j:plain

「ココナッツジュース」ちょっと冷えが足りなかったかな?これはキンキン冷え冷えが美味しいですよね。補充直後だったのかな?

f:id:kazooman:20190125195924j:plain

サンドイッチ類をちょっとずつ。空腹でもありませんので 入念に食べ物チェックをする割には...悔しいですが これが限界。

f:id:kazooman:20190125195935j:plain

この時同行の”妻”は、お腹の調子を崩すくせに 迷わず「ハーゲンダッツ2個いっき食い」どんだけ…アイス好きやねん😬
慌ててTWGの暖かい紅茶で…胃の中の温度調節してました。

 

スワンナプーム SilverKris Lounges まとめ

 まだまだ海外のラウンジネタが溜まりまくってますので少しづつ更新予定です。

今回ご紹介しましたバンコク スワンナプーム国際空港 シルバークリスラウンジは チャンギ等の本家と比べてはいけませんが 予想以上に快適できた。移転リニューアル後 かなりグレードアップしたと思います。

スワンナプームANAやタイ航空利用の場合”タイ航空のロイヤルシルクラウンジ”がアサインされる場合が多いのですが シルバークリスラウンジ,またはエバー航空ラウンジがお薦めで 搭乗口の近い方を選んだら良いかと思います。ファーストクラス利用の場合はタイ航空の「ロイヤルファーストラウンジ」一択でしょう。ワンワールド利用時ではキャセイパシフィック航空のCXラウンジかな?

注意点としましては チャンギ空港等の様に24時間営業ではありません。朝6:30~夜23:00迄ですので搭乗する時間によってラウンジを選ぶと良いでしょう。

次回は時間にゆとりを持って バーカウンターでカクテルでも楽しみたいと思います。

シルバークリスラウンジ詳細はコチラ

スターアライアンス 指定ラウンジ

 

では、また。。