独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

母娘で夏休みにオープンキャンパス【福岡⇔新潟】お盆前の寸前予約で1番お得な予約方法は何!?? LCC? FDA? フェリー? バス? どれも”めっちゃ”高額なんですけど~(T^T)

f:id:kazooman:20190720211347j:plain

 突然発表されるオープンキャンパス日程

来春、我が家は娘2人 ダブル受験が控えています。当の本人は夏の全国大会前で最後の部活漬けの毎日の様で 頭の片隅程度にしか「受験」は無い様ですが 思春期の子供達は来年春の事より”2~3歩”先の未来しか見えていませんので無理もないのでしょう。

f:id:kazooman:20190720211610j:plain

とは言え、親としては うっすら準備は必要です。

志望校を数校に絞ってはいる様ですが その一つに「新潟」があるらしく その事は 数ヶ月前から妻にも相談されていましたので 日程が決まったら母&娘分の航空券や宿泊先の手配をする心構えだけはしていました。

6月末になっても いっこうに志望校(新潟)のオープンキャンパス日程が決まらない様ですので 昨年の日程を教えてもらい…かるくシュミレーションだけはしておいた方がよさそうですね。

f:id:kazooman:20190720211644j:plain

ですので6月の時点で 福岡⇔新潟 を検索してみますと 1日2便で こんな運賃。

親子2人の海外旅行??KUL発券のプレエコ”N”で2往復分?!って価格に驚愕しながらも「いっしょにマイル割」もあるし 妻の口座に1万マイル残っていれば 寸前でも何とかなるでしょ ♪ と 現時点ではどうしようもないのでお気楽に構えます。

 ひさびさに”いっしょにマイル割”の出番かな?

7月の2週目になって やっとお目当ての大学の「2019オープンキャンパス日程」が決定しました。

予想通りといいますか 昨年より「お盆寄り」の日程ですので 運賃も一番高騰する時期。もう少し早めに発表(決定)する事できないんでしょうか?

県外からですと 前述の様な恐ろしい価格で予約するしかありません。

ってことで マイラーとしましては こんな時こそ 一般の方”以上”の知識をフル活用する場面でもありますよね。やはり今回の状況ですと「いっしょにマイル割」かな。

2年ぶりに”いっしょにマイル割”を利用したいと思います。

f:id:kazooman:20190720214314j:plain

特典予約の下の赤線部分から 始めます。

f:id:kazooman:20190720214334j:plain

希望日時と行先を選択して~・・・「検索」

あれ~??

f:id:kazooman:20190720214358j:plain

何度試しても「ご指定の条件は お取扱いがございません」と表示されます。
満席なのかな~?日程や便を変えて何度試しても 結果は同じ。久々の利用で”うろ覚え”なのですが 何か制約や条件が色々あったのだけは覚えています。

ちょっと復習してみましょう。

げげげ。。。もしや

f:id:kazooman:20190720214820j:plain

忘れてた~~!!

f:id:kazooman:20190720215129j:plain

ゴールデンウィーク期間は対象なのに,唯一の除外日「利用できない期間」に”ドンピシャ”お盆前後期間がハマってるではないですか~(T△T)

ヤバイ。家族内でマイラーとしての…威厳が。。。

作戦変更1特典予約 or ANA SKYコイン利用で有償予約?

ならば、もったいないが一応”特典予約”も見てみますか。

まずは特典予約から (ハイシーズン)

f:id:kazooman:20190720220301j:plain

イヤイヤ、、、ないない。

18000マイル/人って・・・もう グアムや香港に行けるではないですか。2人分だと36,000マイル必要になってきます。さすがに ちょっともったいないなぁ~~

ってことで却下です。

ではANA SKYコイン利用前提で普通予約だと…

特典予約で2人36,000マイルも使うのであれば ANASKYコインにすれば6万円分以上も補填できる上に 2人分のフライトマイルもプレミアムポイントも加算される。

同じ「マイルを消費」であれば まだコイン変換利用の方がよさそうですよね。

寸前(3日前)でも「おトク!」ってメール、よく来るし…

f:id:kazooman:20190721185022j:plain

ってことで・・・

f:id:kazooman:20190720211551j:plain

まずは、行先と希望日時を選択して~、いざ、お得な運賃は~??^^

f:id:kazooman:20190720211718j:plain

あれ??数週間前に調べた時より高くなってる様な気が…??

ANAさん どこが「おトク」??? まぁ残席連動ですので 致し方ないのですが。

f:id:kazooman:20190720211807j:plain

えーーー!!169,600円?? もはや17ではないかっ!!

f:id:kazooman:20190720211827j:plain

しかも 最新鋭の機材ならともかく…”Q84”だし~

ハナサクはQ84未経験ですので 乗ってみたい気もするが…

f:id:kazooman:20190720211835j:plain

当然 プレミアムクラスなんて あるはずもなく~・・・

このエコニミー2席を往復で・・・17万!!

旅作の東南アジアへビジネスクラスで2人分程!!やっぱ、ありえない。

却下!!

家族内で唯一のDIA しかもマイラーの威厳が…ヤバいぞ~。。

 作戦変更2 ANAディスカバージャパンならば?

もはや 残す手段は・・・これしかない。

デメリットも多々あるのですが、この際 背に腹はかえられません。

こちらも たまにしか利用しないので またもや ”うろ覚え”なのですが 積算率や支払方法、スキップ不可、国際線扱い等々の理解があれば 何とかなったはず!

f:id:kazooman:20190720211844j:plain

そして その時のレートにもよるのでしょうが「韓国」が気持ちだけ安かった様な記憶がありますので 早速 やってみましょう!

TOPページからWebsiteで「韓国」を選択します。ちなみに「中国」でも「アメリカ」でも どこでも良いです。違っても100円程度だった様に思います。

f:id:kazooman:20190720211852j:plain

国内線検索と同様で、行先、希望日時と人数を選択して 検索

f:id:kazooman:20190720211905j:plain

国際線検索と同じ画面が表示され数種類の運賃が表示されますので 通常のブッキングクラス選択の様に必ずANA Discover japan」のタブを選択します。

左端のANA Experience japan」を選択しますと購入できません。こちらは海外移住者専用ですので 必ずANA Discover japan」から進んで下さい。

表示は国際線の様に2人分の「往復運賃」が表示されます。

今回は469,000ウォン

f:id:kazooman:20190720211921j:plain

なんと!!母&娘の2人分往復が17万円だったのが・・・

多少のデメリットさえ我慢すれが2人分往復 総合計 43,040円!!

f:id:kazooman:20190720211932j:plain

もう この運賃で手を打とう!!

f:id:kazooman:20190720211941j:plain

残席も残りわずかですので 座席も指定しておきます。普通にできます。

f:id:kazooman:20190720211953j:plain

通常ココで、国内線であれば 翌日まで支払猶予があるのですが 国際線同様 決済が終わらないと「確定」できませんので 躊躇せずに推し進めます!

そしてANA SKYコイン等は一切使えません。

※お支払い方法ですが ココでも注意が必要でクレジットカード/デビットカードとなり、ANAスカイコインは利用できません。ご注意を。

f:id:kazooman:20190720212002j:plain

「購入する」をクリックすると 国際線購入時の”滝沢カレン”そっくりさん画面。

f:id:kazooman:20190720212021j:plain

何とか、お盆前の寸前予約で 面目を保てる運賃で予約する事ができました。

169,600円43,040円!! その差額 驚愕の・・・126,560円!!

ヤレヤレ…つかれました。

 

繁忙次期の数前予約 まとめ

よくスカイスキャナー等で最安航空券検索をすると ANA航空券で「Travelgenio 」「Mytrip 」「Tripair 」「Gotogate 」「BudgetAir」等の海外発券サイトがHITしますが 何もこれら代理店がスゴイのではなく 今回ご紹介した ANAディスカバージャパン の運賃をベースに手数料を乗っけて販売しているだけなのです。

よく口コミで これら海外の予約サイトは連絡がメールのみや 対応が遅いとか即予約反映されず酷いとかのコメントを目にしますが 最初からANAの公式サイトで予約発券すれば良いだけの話です。

少し前にタイムセール福岡⇔新潟が9800円位を見かけたのですが 搭乗期間が9月でしたので 今回の予定とはタイミングが合いませんでした。

以前もご紹介しましたが ANAディスカバージャパンがお得に予約出来る反面,気をつけなければならない注意点もいくつか御座いますので 再度 明記しておきます。しっかりと理解した上でご利用ください。

ANAディスカバージャパンのメリット

 

  1. 圧倒的安さ!(3,241円〜53,889円) 半額以下は当たり前
  2. 年末年始等やお盆の繁忙期でも割と寸前まで格安予約可能
  3. 日本国外のみで購入可能(小児運賃の設定無し)
  4. 設定(販売)期間は延長を繰り返し 現在[2020年3月28日迄]も販売中

 

ANAディスカバージャパンのデメリット

 

  1. 何と言っても積算率が悪い(30%〜100%)
  2. チケット購入(Value)は搭乗の7日前までで
  3. Super Valueは出発30日前まで
  4. ANA SKYコイン は使えない
  5. Skipサービスが使えない (カウンター手続き)
  6. クレジットカードかデビットカードのみ
  7. 予約変更不可
  8. 払い戻し(運賃額(税抜き)の50%相当額の取消手数料)相殺

 

やはりネックは最安運賃の"ANA Discover Japan”を選択すると大抵 積算率が30%になる事ですかね。30%~100%とありますが 大抵は30%です。

また普段マイルからANA スカイコインで旅費を捻出する場合は クレジットカード決済となり手出しが必要になりますので地味に効きます。

またSkipサービスも利用慣れしている方には面倒臭いですよね。”ANA Discover Japan”で購入した場合は「海外発券扱い」となりますので 搭乗前にANAカウンターでチェックインする必要がありますので注意が必要です。

今回予約したオープンキャンパスと、入試11月も再度 予約が必要な様ですが その際は「いっしょにマイル割」が使えそうですので 1人分は75%積算が可能で 1万マイル+24000円で済みそうです。

学校関係は何分 寸前での決定が非常に多いので この2通りは 以後も ちょくちょくお世話になりそうな予感がします。

緊急時に「知っておいて損はない予約方法」...”ANAディスカバージャパン”

いかがだったでしょうか? チャンスがあれば挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

では…また。