独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

【vol.3】親子♂2人で 激安クアラルンプール弾丸ツアー!(ANA 旅作 利用で国内区間PP改悪前に ちょい修行) 本日の〆は小僧 切望の レイク シンフォニー 幻想的な噴水ショー

f:id:kazooman:20190810221740j:plain

南香飯店 (Nam Heong) でお昼ごはん

 前記事からの続きです。

バトゥ洞窟で想定外に体力を奪われ「腹減った!」と小僧が騒ぎ始めます。

一旦 KLセントラルまで戻った後は 猛暑で歩く体力も無いのでLRTに乗換え クラナジャヤ(KJ)線を利用し「パサールセニ」駅で下車。

f:id:kazooman:20190810221752j:plain

うろうろしながら”パチもん街”からチャイナタウン側へ

f:id:kazooman:20190810221804j:plain

各ブランド「スーパーコピー♪」と叫んで寄ってきます。ガン無視 ♪

f:id:kazooman:20190810221815j:plain

どう見ても 人種はリトルインディアなんですが…

f:id:kazooman:20190810221833j:plain

一通り買い物や物色した後は 飲食店街の方へ...

f:id:kazooman:20190810221844j:plain

食べると美味で癖になるのは わかっていても、この炎天下でのドリアン匂攻撃は…強烈です。小僧曰く「う〇こ臭」笑

f:id:kazooman:20190810221855j:plain

「はらへった~!目当ての店・・・まーだー?」…んな感じです。

f:id:kazooman:20190810221908j:plain

歩きまわる際は こまめに水分補給させていますが、飲んだ分 汗は吹きだします。

f:id:kazooman:20190810221928j:plain

はい到着。ハナサクは2年ぶり。南香飯店 (Nam Heong) は有名店ですので 今さらご紹介するまでもありませんね~。長男は”お初”

56, Jalan Sultan, City Centre, 50000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア +60 3-2078 5879

シンガポールと比べると ”チキンライス対決”、ハナサクの好みは”クアラルンプール”に軍配ですが、あくまで数件しか経験ありませんし、安い店ばかりですので シンガポールの有名店「チャーターボックス」等を経験すれば印象も変わってくるのかもしれません。

bigmouth.hatenadiary.jpBIGMOUTHさんの記事を拝見していますと…盛り付けから 上品さから、高級店は”オーラ”が違いますし とってもおいしそう。お食事代も10倍以上の差がある様ですが。。

f:id:kazooman:20190810222000j:plain

店の前に来ると…おいしそうな香りに誘われます

f:id:kazooman:20190810222009j:plain

チキンライス専門店ならではの この店構え。

f:id:kazooman:20190810222020j:plain

店先のおばちゃんに空腹具合で「おすすめ」を聞いてみます。

f:id:kazooman:20190810222031j:plain

「うなぎの寝床」って言うんですかね? 店の間口(幅)に見合わず、奥行きはかなり広いので 余程混み合う時間帯でもなければ 余裕で座れます。

f:id:kazooman:20190810222049j:plain

冷房が効いていますので 気持ち良いです。

f:id:kazooman:20190810222107j:plain

店先にいた”おばちゃん おすすめ”のお得な定食メニュー。親子で「ロースト」と「スチーム」を頼み 食べ比べてみます。ハナサクはスチームが柔らかくて”旨い!”と感じましたが小僧はローストが香ばしくて美味かったらしく…結局のところ 好み次第です。

これに各々スープが付いて13.90RMだったかな。あと飲み物等を追加して 2人分合計で31.6RM日本円で2人分 850円位です。安ぅ~♪ これぞKLの醍醐味。

しかし 有名店価格でこの金額なだけで このエリアのチキンライスの相場は5RM程度ですので 普通のお店であれば120~130円で食べれちゃいます。

そろそろホテルへ(Mercure Kuala Lumpur Shaw Parade)

本日のお宿。旅作セットのホテルですので 激安でしたし期待はしていませんがツインが選べました。 小僧は「プール付き」ってだけでテンション上がっています。時刻は遊び過ぎましたので 夕方が迫っています。

f:id:kazooman:20190810222307j:plain

まずはピカピカMRTでブキッビンタンに移動します。

f:id:kazooman:20190810222125j:plain

バトゥ洞窟やセントラルマーケット界隈で時間を使い過ぎましたので そろそろいい加減本日のお宿でチェックインしなくてはなりません。

f:id:kazooman:20190810222143j:plain

ハイ。ロット10前までやってきました。写真を撮っていましたら…小僧が消えました。見まわしますが見当たりません。

f:id:kazooman:20190810222154j:plain

と思ったら 女の子2人の観光客カメラマンをさせられていました。海外でも”おひとよし顔”が滲み出てるのかもしれません。

Berjaya Times Square COLD STORAGE

f:id:kazooman:20190810222215j:plain

チェックイン前に地元スーパーでお土産調達。

f:id:kazooman:20190810222227j:plain

ベルジャヤ・タイムズ・スクウェア内に「コールドストレージ」ってスーパーがありますので チェックイン前に寄り道です。

f:id:kazooman:20190810222241j:plain

マツコ・デラックス?!…めっちゃ似てるしww こちらのスーパーのマスコットキャラなのか?

f:id:kazooman:20190810222254j:plain

こちらで 家族や身内分と”ばら撒き用”のお土産とホテルの部屋での飲み物を仕入れます。意外に紅茶(キャメロンハイランド産)は英国でも大人気ですし、カレー用にミックスされたスパイス等は大変喜ばれます。自宅のカレーに「ちょい足し」で味が激変し 奥深い味わいに変化します。

メルキュール・クアラルンプール・ショー・パレード

 アコーグループの中級ホテルって位置づけです。

f:id:kazooman:20190810222318j:plain

2017年に改装オープンしたばかりですのでに 建物はとても綺麗です。

住所:52 Jalan Changkat Thambi Dollah
TEL:+60-392243030

f:id:kazooman:20190810222331j:plain

旅作なので、全てコミコミかな?っと思っていましたが宿泊税の10RMは別途現金払いを求められました。

f:id:kazooman:20190810222350j:plain

ホテルは可もなく不可もなく。清潔に保たれて好感持てます。

f:id:kazooman:20190810222401j:plain

昨年の小僧と弾丸シンガポールはゲイランエリアでしたし、小僧との弾丸旅なら かなり贅沢の部類です。

f:id:kazooman:20190810222413j:plain

ブキッビンタンの中心部を望むホテルからの景色

f:id:kazooman:20190810222430j:plain

プール遊びする体力は残っていませんが 一応覗いてみます。普通に予約しても4~5千円のクラスのホテルで 普通にプールついてますからKLは最高です。

f:id:kazooman:20190810222442j:plain

barも併設されていて 夜は夜で楽しめそうです。

f:id:kazooman:20190810222454j:plain

ちょっと部屋に戻って パンツ1枚でベットに寝ころんだ瞬間…爆睡開始。往路のエコノミーから かなり疲れも溜まっていたのでしょう。1~2時間仮眠させます。

f:id:kazooman:20190810222508j:plain

一度飲んだら癖になる100PLUS(ハンドレッドプラス) はマレーシアやシンガポールでお馴染みですが その他のアジア諸国やオーストラリアでも見かけます。ハナサクも「うろうろ」後の一気飲みが大好きです。

A&Wのクリームソーダ味・・・これは、もう買う事ないかな。。

f:id:kazooman:20190810222519j:plain

仮眠を終え、日も暮れたので 再度 活動開始です。

f:id:kazooman:20190810222532j:plain

向かった先はスリアKLCC。まずはフードコートで晩飯まで繋ぐ「寝起きのおやつ」を小僧に与え、その後に向かった先は…

KLCC でレイクシンフォニー(Lake Symphony Water Show)

 2017年の夫婦旅の時の画像を見て 小僧が「無料なら俺も見たい!」行きたがっていた「レイクシンフォニー」ハナサクは感動もないのですが 連れて行くからには付き合わなければなりませんね。

f:id:kazooman:20190810222625j:plain

www.suriaklcc.com.my

f:id:kazooman:20190810222635j:plain

毎日19時~22時まで10分程度ずつ開催されています。(詳細は下記のまとめに記載)

f:id:kazooman:20190810222645j:plain

画像では伝わりにくいのですが、ペトロナスツインタワーをバックに音楽に合わせて噴水とレーザーショーがコラボし奏でるもので 無料の噴水ショーとしては かなり迫力があり 楽しめると思います。

鼎泰豐 (DIN TAI FUNG) ディン タイ フォン パビリオンKL

本日の晩飯(〆飯) の為、KLCCからパビリオンへ移動です。

KLCCからパビリオンへは「スカイウォークブリッジ」が涼しく便利です。

f:id:kazooman:20190810222658j:plain

パビリオン周辺は夜⇒夜中でも若者達で溢れかえっています。

f:id:kazooman:20190810222709j:plain

オーダーストップの時間も迫っていますので パビリオンに到着しましたら 寄り道せずに6階を目指します。

f:id:kazooman:20190810222720j:plain

この時間でも人気店です。行列はないものの店内は まだ賑わっています。

f:id:kazooman:20190810222737j:plain

時間が無いので さっそく入店します。

f:id:kazooman:20190810222748j:plain

こちらの店舗も2年ぶりで 前回は夫婦旅行でしたので 小僧は”お初”です。しかも台湾家族旅行の際、本店で あまりの行列(1時間待ち)に挫折し諦めた経緯がありますので、そんな有名店のメニューがKL価格で食べれるとなると・・・小僧はどうしても来たかった様です。

f:id:kazooman:20190810222759j:plain

いつ どこの店舗も賑わっていますね。以前シンガポールでも考えましたが40分待ちの表示と値段に 諦めた事を思いだしました。

f:id:kazooman:20190810222813j:plain

明日はチェックアウト後 空港に向かうだけだし お土産も買ったし KLIAエクスプレスの復路チケットは購入済みですので 余ったリンギットは晩飯で使い果たしても問題ありません。

f:id:kazooman:20190810222825j:plain

まずは小僧念願の小籠包から・・・

f:id:kazooman:20190810222840j:plain

この厚揚げ豆腐のなんちゃら…ってのがメチャ旨でした。

f:id:kazooman:20190810222850j:plain

ガンガン頼みます。気にしなくて大丈夫な位の値段ですので。

f:id:kazooman:20190810222901j:plain

どれも、安定の美味さですね。

f:id:kazooman:20190810222911j:plain

この肉汁。。。たまりません^^

f:id:kazooman:20190810222919j:plain

仕上げのチャイニーズティーで・・・満足♪ 親子揃って 満腹です。これだけ飲み食いして お会計=110RM。2千円台で収まります。3,000円もかかりません。安ぅ~~♪

 KLうろうろ vol.3 まとめ

南香飯店(Nam Heong) のチキンライスの感想はあくまでハナサクの独断ですので 参考程度で読み流してください。5RM程度のチキンライスもじゅうぶん旨いですし。個人的には 歴史=店舗構えや清潔さ=値段の差?なんてザックリ考えています。

KLCCのレイク シンフォニーは、ペトロナスツインタワーをバックにショーを見ると、ライトアップされ”プラチナ色”で幻想的に輝くツインタワーとのコントラストやレーザーショーが大変美しく見ごたえがあります。これで無料ですから「一度は見て損は無し」と思います。

開催時間は20時~、21時~、22時~、各10分程度。

悪天候でない限り3回は開催される様ですが、天候次第で変更や中止もある様ですから 行かれる日は天候に気をつけて下さい。

注意事項としまして、10時~の最後のショーだけは公園内の立ち入りエリア制限が行われる為、ツインタワーをバックの位置からは見れなくなりますので スリアKLCC側へ移動する必要があります。ですので20~21時迄のショーがおすすめかな。

鼎泰豐(DIN TAI FUNG) ディン タイ フォンは他の国に比べ 大変お得に食事できますので おすすめです。時間帯にもよりますが 余程混み合う時間帯以外は まず並ばず すぐ入店する事が可能なのではないでしょうか。

もはや観光地?並に行列の「台湾本店」を知っていると サッと行って安く 美味しく食事が可能なのが良いですね。

他にもパビリオン内6階には「東京ストリート(日本の店エリア)」をはじめ 有名店やニョニャ料理の専門店等、多々ありますし、1階には安めのフードコート店エリアがあります。また3・4階にも少々ありますので ブキッビンタンエリアで食事に困ったら「パビリオン」は覚えておいて損は無しです。

f:id:kazooman:20190811172319j:plain

凄くわかり辛い場所ですが、パビリオン2階奥 (エスカレーター脇) には KL REMIT EXCHANGE SDN BHD って この界隈では1番レートの良い両替店もありますので ココで軍資金を両替し食事するのも良いでしょう。

気になる場所があった方、一度・・・お試しあれ ♪

 

次回の続編「vol.4」は KULHNDOKA(宿泊)⇒FUKの予定です。

お楽しみに。

 

では、また。。