独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

バリ島 夜に到着時は 近い,安い,プール有,朝食無料でおすすめ!ホリデイイン エクスプレス バルナ バリ 翌日は敷地内通路で徒歩移動 ♪ ホリデイ イン リゾート バルナ バリへ

f:id:kazooman:20191018192146j:plain

空港⇒ホリデイイン エクスプレス バルナ バリ へ

バリ入国は夜の20時過ぎ、トランジット移動だった為か そこそこ疲れています。

そんな時こそ「安い、近い、すぐ寝れる」が…いちばんです。まずは Holiday Inn express Baruna Bali にお世話になります。

f:id:kazooman:20191018200110j:plain

今回の旅は「IHG ボーナスポイントキャンペーン」での大量ポイント獲得狙いもあり、バリ滞在中は3ヶ所移動を企んでいます。とても面倒臭いんですが ボーナスポイントをみすみす逃すにも惜しい!

そこで今旅程の宿泊先

  1. Holiday Inn express Baruna Bali (⇐今回の記事)
  2. Holiday Inn Resort Baruna Bali (翌日移動~2泊)
  3. InterContinental Bali Resort (最終日)

場所 (アクセス) はと言いますと、ングラライ国際空港の到着ロビーから 立体駐車場を抜け 皆さんがブルーバードタクシー等を拾う 空港敷地(柵)外 まで出たら、そこからは「徒歩でも10分弱」程度ですので デカイ荷物がなければ 余裕で歩いて行けそうな距離にあり アクセスは言う事なしです。※バリ島に慣れない女性のみの夜間徒歩移動は 暗い路地も通りますしガンガン声をかけられますので おすすめしません。

f:id:kazooman:20191018200611j:plain

赤枠で囲っているのが 今回泊まる”ホリデイイン エクスプレス バルナ バリ”の左い低価格。その下の「7,603円」表示のホテルが翌日移動(隣)予定の”ホリデイイン リゾート バルナ バリ”。めっちゃ安い。

f:id:kazooman:20191018200618j:plain

ボーナスポイントパッケージで予約しても総合計は7千円ちょい程度。

f:id:kazooman:20191018200627j:plain

Rebates(リーベイツ)|有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まるポイントサイト

予約時はリーベイツ経由でポイントバックをお忘れなく。

ホリデイイン エクスプレス バルナ バリ チェックイン

ビーチまでは1~2分。クタ南部に立地し、リッポーモール クタ、ディスカバリーショッピングモールやウォーターボムが徒歩圏内です。

 空港から徒歩でも行けない事も無いですが クラクラバスのクタ線とレギャン線のバス停となっているアストン クタが徒歩3分程度のところにありますので旅程に合った移動手段を選ぶと良いでしょう。

f:id:kazooman:20191018192237j:plain

 空港から 即移動しましたが 時 既に21時位です。

ングラライ(デンパサール)国際空港からはKLOOKの空港送迎で移動しました。

f:id:kazooman:20191018192255j:plain

ホテル周辺にはレストラン・食堂、カフェ・バー、コンビニ、両替所などがあり 観光客も賑わっているエリアを通りますので 道路はそこそこ混んでいます。

f:id:kazooman:20191018192759j:plain

KLOOKは たった数百円なのに空港の"お出迎え"まであって 到着後はスーツケースをチェックインカウンターまで運んでくれて 最後は この丁寧なご挨拶。

とても好感が持てます。

f:id:kazooman:20191018192813j:plain

基本的にホリデイイン エクスプレスですので チェックインは簡素で済むのですが アップグレード等は期待してはいけません。そもそも そんなに部屋に種類ありませんし。

f:id:kazooman:20191018192851j:plain

簡単なケーキ類や飲み物はフロント脇でも購入可能です。

f:id:kazooman:20191018192911j:plain

フロント脇から奥は かなりのスペースで 最奥は朝食会場になるようです。

f:id:kazooman:20191018192921j:plain

カードキーを貰い、今夜のお部屋へ。。

f:id:kazooman:20191018192938j:plain

部屋は2〇〇と、2階の様ですが、実際は2フロア上がります。※実質3階? 通路脇には「津波時の避難路」案内が至る所にあるのもインドネシアならでは。。

f:id:kazooman:20191018192950j:plain

館内は とても清潔な印象です。

お部屋の様子

f:id:kazooman:20191018193003j:plain

世界中、何処に行ってもほとんど変わらない、ホリデイインエクスプレスクオリティーでしょうか。清掃は行き届いている印象です。

f:id:kazooman:20191018193020j:plain

部屋はブルー調でリゾート感を演出していますが「リゾートホテル」と期待しますと狭く感じるでしょう。しかし値段からすると ハナサクの場合 寝れれば文句なし。ベッドサイズはけっこう広々です。

f:id:kazooman:20191018193032j:plain

備え付け品やミネラルウォター(瓶)、この料金でセーフティーボックスや冷蔵庫があるのはありがたい。コーヒー等。インターネット接続はWifiで無料、アクセススピードも特にストレスを感じませんでした。デスク前やベッド脇はユニバーサルタイプで、日本のAタイプが変換アダプターなしで使えます。

f:id:kazooman:20191018193103j:plain

洗面台の脇に固定式のヘアドライヤー。アメニティー類ドライヤー、歯ブラシ、タオル、石鹸くらいは値段相応といった感じ。

朝食の様子

ホリデイ イン エクスプレス の利点。朝食無料。

f:id:kazooman:20191018193125j:plain

しかし他の国のホリデイ イン エクスプレスの様に 勇ましい中国人が少ないせいか 下品な争奪戦は見られませんでした。

f:id:kazooman:20191018193142j:plain

テラス側にもテーブルがありますので 朝の風がとても気持ち良い。

f:id:kazooman:20191018193312j:plain

ここの朝食時のテラスで はじめて「リゾート」っぽさを感じました。

f:id:kazooman:20191018193329j:plain

オーストラリアや欧米,インド系からの観光客が目立ちました。

f:id:kazooman:20191018193344j:plain

品数は”ホリデイインエクスプレス クオリティー”ですので あまり期待はしない方が良いでしょう。必要最小限って感じです。ビュッフェの種類も この程度です。

f:id:kazooman:20191018193356j:plain

パンはそこそこの種類。コーヒーは豆から挽くタイプ 割と本格派タイプ。

f:id:kazooman:20191018193409j:plain

IHG系でよく見かけるシリアル類。フルーツやジュース類も そこそこありました。

f:id:kazooman:20191018193419j:plain

「おいしそうか?」と聞かれると・・・微妙ですが 食べれます。😅

f:id:kazooman:20191018193429j:plain

f:id:kazooman:20191018193835j:plain

じっくり 厳選するも・・・こんな感じですかね。

屋上プール

プールは4階の屋上にあります。

f:id:kazooman:20191018193527j:plain

シンプルなつくりでプールも小さいけど、眺望は まずまず。

f:id:kazooman:20191018193513j:plain

泳がなくても食後の”寛ぎタイム”にチェアーでのんびり…気持ち良い。

その他にも、今回は写真を撮り忘れましたが、3階?に 狭く小さい”気持ち程度”のジムもありました。

お隣 ”ホリデイイン リゾート バルナ バリ”への移動

こちらは そこそこ立派なリゾートホテルと言って過言ないでしょう。

チェックアウト後、フロントから出て再度 お隣のエントランスからチェックインすると 下り坂、登り坂がある上に、かなりの距離 遠回りを余儀なくなれますので かなり面倒です。

f:id:kazooman:20191018193449j:plain

チェックアウトを済ませたら、先程の朝食会場のテラスサイドへ。

f:id:kazooman:20191018193541j:plain

朝食を食べたテラス席脇のココから”ワープ”できちゃいます。坂道なし。

f:id:kazooman:20191018193551j:plain

スーツケース転がして通れました。

f:id:kazooman:20191018193602j:plain

この細~い 通路を抜けると・・・

f:id:kazooman:20191018193612j:plain

最短動線で”ホリデイイン リゾート バルナ バリ”へ到着です。こちらの模様は また後日。今回のバリ旅では 次回お世話になる”ホリデイイン リゾート バルナ バリ”が 一番コスパは優れていた様に思います。

ホリデイイン エクスプレス バルナ バリまとめ

ホリデイイン エクスプレス バルナ バリは「リゾートホテル」と期待して来ると期待外れ感に見舞われるでしょうが 今回のハナサクの様に「到着日の夜に寝るだけ」または「昼間は観光巡り」や「夜はグルメやクラブ巡り」等 宿泊費は安いし文句なしだと思います。

少しでも”リゾート感”を求める方は ちょっと高くでも お隣の”ホリデイイン リゾート バルナ バリ”が おすすめです。

館内は 気になる騒音等もなく 空港からは すぐ近所ですが 航空機等の騒音は全く感じませんでした。

予約の際は「IHG 公式サイト」からの予約が良いでしょう。時期によって異なりますが 5000ポイントパッケージでも予約可能ですので IHG修行されている方は バリは かなりコスパ良く巡れるエリアで一押しです!
IHG公式から予約する時も 面倒ですが 必ずリーベイツ経由でポイントW獲りを獲りこぼさない様に注意が必要です。

Rebates(リーベイツ)|有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まるポイントサイト

バリ島へ予定がある方、到着日の安宿探しには大変コスパの良いホテルです。

興味のある方は…是非。

 

次回は続編 ”ホリデイイン リゾート バルナ バリ”です。

 

では、また。。。