独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

国のリーダーで ここまで違う?「台湾 (蔡英文) vs日本 (安倍晋三) 」新型コロナウイルス《COVID-19》に対する政府の初動対応の差が歴然!台湾 蔡英文総統 世界中から称賛

f:id:kazooman:20200311170451j:plain

「ここ1~2週間が瀬戸際」…の期間 過ぎましたけど?

 

あ~あ、とうとうセンバツ高校野球まで中止になっちゃった!

WHOも今頃になって「パンデミック宣言」

WHOは、21億も貰ったし ほんと中共(キンペー)の顔色ばっかり気にしてんのかな。あくまで憶測に過ぎませんが「世界中に蔓延し始めたし 中国は抑え込めてる(フェイク)とアピールできているので、そろそろパンデミックと宣言しても 矛先は中国に向けられない」との判断で中国から許可が出たのでは??…と感じています。

※こっそり日本も,負けじとWHOに46億円を拠出しています。😨😨

日本政府は?と言いますと…突然 降りかかる国難「未知のウイルスとは…国民皆一致団結で立ち向かう!」的 な歪んだ報道を最近よく見かけますが…その手の報道をする 忖度や圧力に屈服しているメディアはだいたい決まってます。

皆さま・・・洗脳報道に騙されないで!「後手後手」を目晦ます必殺常套策です!

3月10日 緊急対策第二弾!名称だけは…大変ご立派。

f:id:kazooman:20200312182104j:plain

しかし、その内容はと言いますと、案の定・・・

引き続き,あと10日間くらい自粛要請期間延長って事で~・・・

無策らしい その場しのぎの 責任や中身の全く感じられ無い軽薄な発言。

※注目すべきは スポーツジムやビュッフェレストランには 半ば強制の様な「自粛要請」をしておきながら、パチンコ業界だけは「ハンドルは小まめに消毒を!」の呼びかけ…のみなんです。その事を菅官房長官に「パチンコ業界に営業自粛は求めないのか?」の問いに「休業日を設けた業者もあると聞いている」と、述べるにとどめ はぐらかし回答で逃げているあたりも 利権の為に”国民の感染”は犠牲にしているのが はっきりわかりますよね。

国民誰しもが こんな事態になる事を1月の時点で想定できていたのに、国家予算100兆円規模の日本が,最初に「緊急コロナウイルス対策予算」で、たったの150憶円しか捻出できないって、おかしいと思いません??

今になって 慌てて「何千億」「計〇兆 補正予算」って言っても遅いんです。この国は骨の髄まで利権に塗れて腐っている何よりの証拠ではないでしょうか?

素直に「要請」に応じた業種、旅行関連。ホテル、外食産業等々えらい騒ぎです。

それに伴いANAJAL共にコロナ対応が更新されました。

日経平均株価もえらい事に・・・。。。

 

肝心の”無能”シンゾー坊ちゃんは と言いますと~・・・

正規雇用を保証する!1日上限8330円と言えば・・・「子育て家庭 フリーランス、自営業、非正規は?」と国民に責め立てられ…

慌てて「では 子育て家庭 フリーランス、自営業も...。」と 誤魔化し対応策。

では…1日4100円補償で!…と言えば

「同じ労働なのに8330円との 差額の内訳は??」「 休校による関連業種の補償は?」「テレワークは?推奨してたのでは??」

もう見てるだけで「ちょっと待ってよ!山積問題 一個づつ考えてるんだから!」って”シドロモドロ”な"その場しのぎ"節が はっきり見てとれます。

そんな中でも聞いてるだけで”違和感”を覚えるのが・・・

「救済支援で”無利子貸し付け”」

名指しで一方的に業種を指定して自粛要請、「やむなく休業」している企業に対し、無利子貸し付け・・・つまり借金です「融資」「貸す」んです。な~んか、おかしくないですか??

己の致命的な初動対応不備には一切触れず 棚に上げ、 例えるなら・・・

「通りがかりの無関係な人を一方的に武器で殴りつけノックダウン!」「あら、気絶した?ケガしてるね!入院する?生活費必要よね? 手続きすれば無利子で貸してあげてもいいよ!親切でしょ?」…って感じかな?? しかも、一切、謝罪なし。

現時点だけでも 最終的に3兆円以上の救済処置を取らざるを得ないし 国内全ての経済損失と合計したら、いったい幾らになるんでしょうね?とんでもない巨額経済損失です。キンペー機嫌とり&中国からの春節インバウントと どちらの「代償」が大きいか、今頃 気付きだした頃なんじゃないでしょうかね。じつに・・・愚か。

もしオリンピックも中止となれば、投資額含め、10数兆円~の損失となります。

「補填分は、まず、お前らの私的財産全て差し出せよ!」って言いたいくらいですが、すでに「消費増税15%」も検討されはじめています。まじで「日本を破綻」させようとしているとしか思えない思考回路です。恐るべき旧〇〇系一派

対するアメリカ、トランプ政権も、少し”コロナウイルス”をナメていましたが、ココにきて感染者数が急増し 大統領選前もあり 慌てはじめましたが、決定的に違うところは 即座に「減税」を発表しました。それでもNY市場の大暴落はいっこうに止まりませんので日経平均は下げ止まる材料は何もありません。

せめて、日本政府も 目先の税収減だけ見て判断するのではなく、アメリカの様な先の消費拡大等のビジョンを見据えた この臨機応変な対応が出来れば 一縷の望みもあるのですが。。。

 パンデミックが宣言された以上、もう「オリンピック」についても そろそろ覚悟を決めないといけない状況になってきましたね。例え国内で抑え込めても 海外で爆発し続ければ 入国を全てを受け入れたらどうなるか位は 今回の「後手後手」騒ぎで、さすがに坊ちゃん達にもわかるでしょう。

もし国内感染数を誤魔化しで抑え込めたとしても世界への感染数は拡大の一途。

f:id:kazooman:20200312182645j:plain

ヨーロッパやアメリカでの爆発的な感染数もあり あれだけ「感染国」で危険扱いされていた日本も、ココ数日で 一気に10位までランクダウンです。

 

 台湾 蔡英文総統の初動対応に世界が称賛

 

f:id:kazooman:20200312201025j:plain


台湾初の女性総統が誕生して4年足らず。わずか7年の政治経験で総統まで上り詰め、1月の総統選でも「親中派」を見事蹴散らし 見事 再選。そんな「蔡英文総統」の、今回のコロナウイルス騒ぎの初期対応の素晴らしさに 今、世界 また国際社会が一斉に称賛しはじめています。

我が国「安倍政権」の”体たらく”と、どの位 違うのか 比べてみましょう。

 

台湾:新型コロナウイルスへの対応

  • 12/31 衛生福利部が最初の注意喚起。武漢からの航空便への検疫官の機内立ち入り検査はじめ空港などでの入国検疫強化を指示
  • 1/02 専門家などによる「台湾衛生福利部伝染病予防治療諮問会」の「旧正月春節インフルエンザ対応整備会議」で、武漢の肺炎についての対策を討論。医師の診察時のN95マスク装着の徹底、入国検疫の再強化と帰国後10日間の経過観察、旅行経歴の告知の徹底などが話し合われ、即日実行
  • 1/05 陳時中=衛生福利部長が「中国原因不明肺炎疫病情報専門家諮問会議」を召集、経過観察を10日から14日に延長
  • 1/06 台湾行政院が中国での正確な情報を把握するための調査体制強化を指示
  • 1/07 武漢地区の危険レベルを1(注意/Watch=一般的予防措置の遵守)に上げた
  • 1/08 すべての国際線と中国・厦門、アモイ、泉州、福州などの船舶の往来についても警戒レベルを上げる決定。「12/31~01/08の武漢地区からの帰国便=13便、帰国者の検査人数=1,193人、08日までの感染者=0」と国民に明瞭に情報開示
  • 1/11 「台湾で感染者が見つかった」とのSNS上のデマに対して当局が「虚偽」と明言、デマを流した者は「伝染病予防治療法」あるいは「社会秩序維持保護法」で処罰されると警告
  • 1/16 武漢からタイに行った中国人女性が陽性反応で隔離されたためタイから台湾への帰国者・入国者への特別検疫体制を検討したが、この時点では見送りと発表。同日、武漢から日本に帰国した在日中国人男性が陽性と判明。このため衛生福利部がタイと神奈川の事例を分析し「ヒトからヒトへの伝染がありうる」と判断、「法定感染症」に指定し、武漢の危険レベルを2(警示/Alert=防護措置の強化)へ引き上げ
  • 1/20 「厳重特殊伝染性肺炎中央伝染病指揮センター」を正式に立ち上げ、全省庁と地方政府の横断的な連携で伝染病対策に取り組む体制を整えたと発表
  • 1/21 武漢から帰台した50代女性が空港検疫で「症状あり」とされ、搬送先の病院で陽性と判定(初感染者)。機内でその女性と接触があったと見られる46名も追跡調査し全員が陰性と確定。同日、危険レベルを3(警告/Warning)に引き上げ。
  • 1/22 蔡英文総統が「国家安全ハイレベル会議」を招集
  • 1/23 「中央伝染病指揮センター」を陳部長の直接指揮下に
  • 1/24 同センターが行政院、経済部と協力してマスクの輸出禁止、高値転売禁止措置。また中国への団体旅行、中国からの団体旅行受入を中止
  • 1/25 湖北省からの中国人の来台を禁止
  • 2/02 「01/下旬~02/10までの小中高の正月休みを延長して02/24までとする」決定。同時に小学生の世話が必要な保護者のために看護休暇を申請できるようにした
  • 2/06 中国在住の中国人の入国を全面禁止に。マスクを買うのに健康保険IDで本人確認する仕組みを導入

 

いかがでしょう。この驚くべき的確な初動対応。

政府の本来のあるべき姿

シンガポールウイルス対策も大変素晴らしいですが 初めから巨額の予算を使わずとも 的確に対処すれば、ここまで対応できるし 抑え込む事ができるんです。

せめて、日本政府も 早期の段階で先日発表した「マスク転売禁止」だけでも 対応できていれば、ここまでのマスク不足にも陥らなかった事でしょうし、その後のマスク対応も 先日もご紹介しましたが 側近大臣も、じつに有能。

昨年の最初の発症例は12月の初めと言われています。

その後12月末になって、現地 武漢では眼科医の「SRASの再来」と注意喚起をSNS訴えるも 中国当局(警察)が強引に力でねじ伏せ、デマとして処罰していました。

しかしその段階からすでに台湾の厚生労働省に当たる「衛生福利部」傘下の「疾病管制署=CDC」は、この動向を警戒していた様で、12月30日に武漢市当局がようやく「原因不明の肺炎患者が見つかった」ことを公式に認めるや、即、翌31日に衛生福利部が最初の「注意喚起」を発し、専門家による検討を経て1月2日までに入国検疫強化、医師の診察時マスク装着の徹底、帰国後10日間の経過観察、旅行経歴の告知の徹底など、取り敢えずの緊急対策を矢継ぎ早に打ち出している。

つまり コロナウイルスでの初動対応は、肝心の中国当局よりも遙かに早く、台湾が危機の本質を見通して 的確に素早く最大限の対応に打って出ているのが凄い。

本来、政府というのは,こうあるべきで、これが国民を思う正しい姿だと思います。つまり今の日本という国にリーダーらしきものは誰一人存在しなかったという事が明確にわかりますね。

台湾では、新型コロナで自宅待機となっている方に対し、政府が食料まで14日分を届けているそうです。こんな国民を守るリーダーだと安心できるんですけどね。

日本政府との初動対応の差が歴然(47日間:1,128h)

日本政府はその間、何してた??

桜やホテル・領収証の言い争い、実に・・・情けない。

日本政府が第1回の専門家会議を開いたのは、何と、台湾に比べて1カ月半も遅れた2月16日のことで、しかも安倍は顔だけ出して中身は聞かず10分後に帰宅。

18日には「次期総理候補」と意味なくもてはやされてる「小泉(Jr.)」は環境相感染症対策本部を欠席して地元後援会との新年宴会で欠席。

そして2月末になって、慌ててお尻に火が付き「自粛要請」、さらに「全国休校要請」

結果・・・国内大混乱!

今頃になって特措法改正案なんかで時間かけてる場合じゃないんです。

どさくさに紛れて国民の財産差し押さえでも企んでんのか??

 

初動対応で驚愕の差 まとめ

今回の記事は毒は吐かず、B級グルメネタのはずだったんです。

しかし、以前から危惧していました「リーマンショック×東日本大震災」のダブル級なんて表現していましたが、リーマンショック時の株急落の記録を全て塗り替え 毎日更新中です。このままでは感染死でなく経済死者が続出です。

これで もし「中共」の悪だくみが立証できたら”ドイツ(ナチス)の戦後補償”の様に、世界中協力して中国共産党の崩壊前に「世界同時賠償請求」し、《COVID-19》なんて地名を省いた 忖度名でなく、しっかりとウイルス名にも「相応」の病名し後世に伝えるべきです。

ニュース番組等で 散々「風邪の一種」や「インフルエンザよりマシ」なんて言っていましたが、最近になって、米・専門家の分析結果で「インフルの10倍の致死率」と注意喚起があり騒がれ始めました。やはりメディアの安易な報道を鵜呑みにするのでは無く 最低限の自己防衛は必要ではないでしょうか。

 

そんな蔡英文総統も 日本にエールを送ってくれています。

 

日本を応援する コメントに「器の大きさ」を感じます。

先の総統選挙で、もし 経済最優先を謳っていた中国国民党の韓国瑜、親民党の宋楚瑜を破り1996年の直接選挙以来過去最多の得票数で再選を果たしましたが、もし「親中派馬英九政権が勝っていたら…今頃…考えるだけで 恐ろしいですね。

 

日本がうまれかわるチャンスと捉えたら?

仮に「オリンピック」が延期や中止となると、一気に「無能安倍責任問題」が盛り上がり、退陣で逃げ切りをはかるでしょうが、現安倍、安倍一派、その周辺政治家、周辺官僚、忖度企業、なんちゃって有識者、全て,同じ思考回路をしていますので また必ず同じ過ちを繰り返します。

catpower.hatenablog.com以前、島猫さまの記事で「若い人よ。立ち上がれ。」と”例え話”で「山本太郎、れいわ新選組に乗っかって、自民党と戦ってみろ!」ってありましたが、ここ最近、本当にそれって「アリ」かもな~。。。なんて感じています。

自民の中でも「本気で消費税0」を声に出す若手議員もある事ですし これら”志”を明確に持った人らの新風が結束すれば 時代は代えられるのではないでしょうか。

以前、橋下率いる”維新旋風”の頃は 少し期待もしましたが 現在の”日本維新の会”は期待できませんし、肝心の”橋下”は安倍寄り または同調する発言が多々目立ちますので 全く期待出来そうもありません。

まずは、一言、素直に国民に謝罪しろよ!それと取り巻き全て深い深い反省。

コロナウイルスは既に蔓延している。オリンピックの判断も待ったなし!

でも、済んでしまった事はしょうがない!

しかし、子育て世帯に「2~3万」等の”ばらまき”で ごまかし目先の算段しかできない政府よ!どうせ、損失は数十兆円に上るのは容易に想像できるんだ。

それなら、一度、試しにやってみろ!消費税撤廃!

例え一定期間でも良い!多少の混乱や その後のトラブルもあるだろうが、一気に内需が活性化するぞ!一般社会でが当たり前の「損して得とれ」原理が一切できない拝金脳には理解不能な理論かもしれないが「もし 一時撤廃したら 次に上げる時のショックが・・・云々」言う老害政治家達よ!

どーせ、失敗は誰の目にも明らかなんだ!やってみて文句言え!と思います。

 

ふぅーー、また、毒吐いちゃった~。。。反省。。

またまた オッサンの戯言…と、どうぞ、寛大な心でお許しください。

 

次回こそ、自宅でできる「ご当地B級グルメ」記事の予定です♪

 

では、また~。。