独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

メルキュールホテル 沖縄那覇 どうだった?!ゆいレール駅は目の前の好立地。朝食の口コミはすこぶる良好。実際のところはどうなの?ついでに壷川・奥武山公園エリアも散策♪

f:id:kazooman:20200724001935j:plain

 今回の弾丸旅予約

f:id:kazooman:20200724001957j:plain

 今回は 3泊1万2千円強+ポイント加算♪かなり安く予約できたので…楽しみです^^

Yahooプレミアム,SBスマホ,一休ステイタス,の方は「5のつく日,旅旅サンデー,19日ゾロ目デー,等々」の日予約+クーポン+P即時利用+事前決済(前日までキャンセル可) で…ビックリする様な激安価格が(タブン)出ます≧ω≦

楽天トラベルでも、得旅キャンペーンの期間中予約やスーパーDEALで楽天ポイントでの後日〇%還元を考慮すると「実質」ですが 4千円台も可能ですので 常にこの辺のクーポンは日頃から...総GETで♪

アコーグループと言えば…スイスホテルってイメージですが~

「メルキュール」はアコーグループの中級ホテルって位置づけです。確かマレーシア/クアラルンプール「ANA旅作」セットのメルキュール...小僧と弾丸以来かな?🤔

f:id:kazooman:20200724002008j:plain

壷川駅っていえば…言わずと知れたハナサクの中では「唐船ドーイ♪」です♪

カチャーシーで行馴染み、ゆいレール壺川駅の到着メロディー 唐船ドーイ。
読み方は「とうしんドーイ」で「中国からの貿易船が来たぞー」という意味です。

f:id:kazooman:20200724002157j:plain
f:id:kazooman:20200724002210j:plain
f:id:kazooman:20200724002224j:plain

駅から西側へ降りた壷川第一のT字交差点にはセブンイレブン,北側に降りたら「壷川スクエア」1Fにはファミリーマートの好立地。メルキュールホテルまでは20m程の横断するのみの距離です。

f:id:kazooman:20200724002320j:plain

ハイ♪ 壷川駅から徒歩数十秒で到着です^^ 奥に見えるのは駐車場。レンタカー等で駐車場を利用の場合は別途1,000円/日 必要になります。

f:id:kazooman:20200724002537j:plain
f:id:kazooman:20200724002546j:plain

ホテル前の歩道からでは 広角レンズでもない限り 全貌をおさめられませぬ。

f:id:kazooman:20200724002618j:plain

とても5000円前後クラスで宿泊できる面構えでは無いですね~♪

f:id:kazooman:20200724002634j:plain
f:id:kazooman:20200724002643j:plain
f:id:kazooman:20200724002651j:plain

セレブ感は無いが エントランスも とてもお洒落で洗練された落ち着いた雰囲気。

レセプション (チェックイン)

f:id:kazooman:20200724002718j:plain

深夜は0時で施錠との事、それ以降は玄関インターホンで解錠してもらえばOK

f:id:kazooman:20200724002741j:plain

口コミで評判の良かった朝食ですが「コロナ対応あるある」で、こちらも朝食Buffetは一時中断とのこと。その間は「和食・洋食・テイクアウトBOX」の3択だそうで ちょっと残念ですが 恨むなら中共(`A´)って事で…しばらくの間は仕方ないですね。

※7/19日以降~現在は 朝食Buffet...復活している模様です。

f:id:kazooman:20200724003338j:plain
f:id:kazooman:20200724205333j:plain

今年大学に入学した長女は 幼い時から沖縄になれ親しんでいますので「紅型」が大好きです。小さい頃から何度 写真撮影につき合わされたことか…┐(´~`)┌ そんな紅型マスクが各サイズ・柄、フロントで販売していました。900円な~り~

f:id:kazooman:20200724003404j:plain

空港で見る物より 少し高かったけど サイズも柄も品質も良かったのでわが家の女性陣にだけ”お土産”購入。小僧やハナサクは…買っても使うことなさそ~ですので^^

f:id:kazooman:20200724003434j:plain
f:id:kazooman:20200724003442j:plain

チェックインが終わると エレベーターで客室へ。今回は12階の角でした。

f:id:kazooman:20200724003508j:plain
f:id:kazooman:20200724003516j:plain

(※右画像) 海外ホテルの様に カードキーをかざさないと 階層ボタンが押せません。

滞在中、早朝から深夜まで何度も何度も利用しましたが、ココのエレベーター...どれかが”必ず すぐ来ます!”ホールで待った覚えが全く無い!スゴイ♪

f:id:kazooman:20200724003721j:plain

館内の清潔感は…なかなかのもの。アコーG中級クラス以上の印象です。

客室 12F スタンダード ダブル

f:id:kazooman:20200724003744j:plain

肝心のお部屋は、さすがに一泊4千円の「スタンダードダブル」ですので 決して広くはありませんが 超清潔ですし オッサンひとりには「じゅうぶん、じゅうぶん^^」

旭橋,県庁,美栄橋,牧志 周辺の同価格帯 コスト重視で修行僧が好む 寝るだけカプセルや格安ホテルと比べると「ひとり時間の幸福度」がちょっと増す気がします♪

f:id:kazooman:20200724003800j:plain
f:id:kazooman:20200724003809j:plain
f:id:kazooman:20200724003816j:plain

狭いといっても ドコででもスーツケースを広げるスペースはあるので 快適。

f:id:kazooman:20200724003845j:plain

カーテンを開けると 明るい光が。。クローゼット内には予備布団や簡易金庫、スリッパ等も隠れてました。

f:id:kazooman:20200724003900j:plain
f:id:kazooman:20200724003913j:plain

階層に 特に拘りありませんが やはり12階だと…眺めも良し。75年前、先の地上戦で「小禄戦闘」が行われたであろう激戦の地を 平和ボケした目で感慨深く臨む。

f:id:kazooman:20200724003928j:plain

このメルキュールの洗脳ビデオ&イメージメロディーは 海外と全く同じでした♪ しかし国内スタンダードに習い、全ての操作や説明はモニターで確認できます。

f:id:kazooman:20200724003942j:plain
f:id:kazooman:20200724003949j:plain
f:id:kazooman:20200724003957j:plain

1人の予約なのに アメニティー類、ベッド上のパジャマ、タオル類、スリッパに至るまで、全て2人分ずつありました。ダブルルームだからなのかな?ボディーソープやシャンプー等は海外ホテル特有の香りがしました^^ 清潔度は文句なし♪

 朝食会場 Bistro de La Mer

f:id:kazooman:20200724135421j:plain

朝食会場は1Fのフトント対面,ゆいレール側になります。

f:id:kazooman:20200724135440j:plain
f:id:kazooman:20200724135448j:plain

こちらで朝食券を渡し「検温・消毒」を済ませ、ソーシャルディスタンスで間引かれたテーブル席へと案内されます。

f:id:kazooman:20200724135512j:plain

天井が高く明るく解放感抜群の空間。目の前には朝の329号線と壷川駅と国場川&奥武山公園ビュー♪

f:id:kazooman:20200724135821j:plain

かなり天井が高く、前面ガラス張りですので、解放感抜群。

f:id:kazooman:20200724135842j:plain
f:id:kazooman:20200724135851j:plain
f:id:kazooman:20200724140059j:plain
飲み物はセルフで各自お好みを。大きなモニターには”エイサー”の心地良い沖縄イメージビデオ。

本来、Bistro de la Merでは、多国籍料理と沖縄料理の両方を用意されているらしく 朝食の口コミも上々でしたので かなり楽しみにしていたのですが 仕方ないですね~。

和食MENUバージョン

f:id:kazooman:20200724140145j:plain
f:id:kazooman:20200724140346j:plain

諦めムードでお願いした「和食メニュー」ですが、運ばれてきて…ビックリ⊙▂⊙ これは「御膳?」って感じの重箱盛りで 一気にテンションUP!^^ おいしかった ハナサクの沖縄滞在時のルーティン「もずく・納豆・ヨーグルト」全てあります♪

洋食MENUバージョン

f:id:kazooman:20200724140447j:plain
f:id:kazooman:20200724140457j:plain

洋食メニューをオーダーすると、卵を「スクランブル,目玉,オムレツ,ゆで卵」を選ぶ様に言われましたので 今回は…オムレツで~。美味しいんですが 普段 朝食でパンを食べないので 個人的には和食メニューの方が・・・好みかな。。

ランチボックスMENUバージョン

f:id:kazooman:20200724140539j:plain
f:id:kazooman:20200724140547j:plain

こちらの「テイクアウト サンドイッチBOX」を頼んだ日は、少し予定を変更し 早朝出かけたまま 野暮用で昼過ぎ迄 戻れなくなってしまいましたので 出先から電話でフロントに伝えたところ「テイクアウトBOXに変更してフロントで預かっておきますので お戻りの際 お声をお掛けください♪」って親切な対応で好印象でした。

別途 BOXには飲み物用にコインが付いていて、そのコインでフロント脇の自販機で好きなドリンク類を選べる様になっていました。

BOXからしマクドナルドのセットMENU程度とナメてましたが、これが空けて見ると中々のボリュームで、まるでハンバーガーの様な極太サンドイッチの他にもサラダやゆで卵、フルーツ類までパンパンに入ってて、かなり食べ応えあります♪

また朝食時間前の早朝に出発の場合でも 前日に伝えておけば 6時前等でも対応していただける様ですので 朝から出かける日,復路早朝便等の場合,役立ちそうです。

今回は3泊でしたので全バージョン楽しめましたが「和食」が豪華に感じました♪

 奥武山公園・壷川 周辺散策

独り弾丸旅の楽しみの一つでもあります 夕暮れ時の運動(探検)タイムです♪

f:id:kazooman:20200724164032j:plain

着慣れたウエアセット、思う存分「大汗」かけます♪ 旅程がスニーカーの場合 靴は省略する場合あり。邪魔ですが 荷物が少ない時は必ず持って行きます。

復路はスーツケース(小)のみでも、ほぼ毎回 ”お土産”等の買い出しで 折り畳みのバックが1~2個増えますので この位の荷物増は全く苦になりません。

f:id:kazooman:20200724164121j:plain
f:id:kazooman:20200724164129j:plain
f:id:kazooman:20200724164136j:plain

 まずは壷川駅から「北明治橋」を渡り「国場川」を渡ります。

f:id:kazooman:20200724164308j:plain
f:id:kazooman:20200724164301j:plain
f:id:kazooman:20200724164252j:plain
f:id:kazooman:20200724164243j:plain

 国場川の畔から奥武山運動公園周辺は 夕暮れ時になると 那覇屈指の運動コースとなり、ウォーキング、ランニング、犬のお散歩、部活でのトレーニングの人達で 溢れかえる人気スポットです。

壷川駅➡北明治橋国場川

f:id:kazooman:20200724165228j:plain

河川敷も遊歩道が整備されていますので とても快適です。

f:id:kazooman:20200724165240j:plain
f:id:kazooman:20200724165247j:plain
f:id:kazooman:20200724165255j:plain

ゆいレールやレンタカーでは 滅多にこの角度の景色は見ることありません。

f:id:kazooman:20200724171447j:plain

奥武山運動公園内には 野球スタジアム・陸上競技場・テニスコート・武道館・クライミングウォール・相撲場・水泳プール・弓道場・庭球場・多目的広場・補助競技場等々 かなり充実していますし、子供を遊ばせるアスレチック?公園もあります。

f:id:kazooman:20200724165315j:plain

ガイドブックに載らない隠れたパワースポット”沖宮”

f:id:kazooman:20200724170922j:plain
f:id:kazooman:20200724170906j:plain
f:id:kazooman:20200724170914j:plain

怪しげなパラダイス臭のする外観ですが 階段を登って行くと山頂に石碑が立っています。沖宮の主神である天受久女龍宮王御神(てんじゅくめりゅうぐうおうおんかみ)(別名:天照大御神)がご鎮座されている、と神示があったのがこの場所。黄金森(くがにむい)とも呼ばれるこの場所が、神聖な空気の漂うこの神社の中でも、最大のパワースポットです。

沖縄セルラースタジアム那覇

f:id:kazooman:20200724170951j:plain

 ゆいレールに乗っていると「小禄⇔奥武山公園」の間に見えてきますね。プロ野球の公式戦も年に数試合組まれますし キャンプやオープン戦でも使われます。

f:id:kazooman:20200724171147j:plain
f:id:kazooman:20200724171155j:plain
f:id:kazooman:20200724171202j:plain

しかし特筆すべきは フィールドのサイズで、高校野球の歴代強豪有名校 沖水等 あったのですが、どうしても「甲子園制覇」の悲願は叶わなかった所 沖縄の高野連等が「甲子園と同規格のファールゾーンや形状(サイズ)の野球場を作り、選手達に全国レベルに馴染ませよう!」と作られたそうです。

その後 センバツでは「沖縄尚学」が全国制覇。そして、遂に2010年に興南高校センバツに続き、夏の甲子園も制覇し(春夏連覇) 悲願の日本一 深紅の優勝旗を沖縄に持ち帰ります。(ウルウルしながら見てました^^;) その立役者 島袋選手は ソフトバンクホークスを2019年に退団しますが 現在は母校に戻り 指導者を目指しています^^

f:id:kazooman:20200724171222j:plain

ココまでは...ふつ~に、入れちゃうんです( ̄ー ̄)

国体会場だった 県立奥武山水泳プール

f:id:kazooman:20200724172211j:plain

ハナサク家にのみ 少々ゆかりのある奥武山プールです。子供達に写メ土産♪

f:id:kazooman:20200724172337j:plain
f:id:kazooman:20200724172403j:plain
f:id:kazooman:20200724172349j:plain

しかし屋内施設が主流の水泳競技場で 屋根なし屋外なんです。真夏は暑いなんてもんじゃないでしょう😌 焦げるはずです♪

明治橋の龍

河川敷の遊歩道は明治橋まで続いています。

f:id:kazooman:20200724174217j:plain

ご存知331号線⇒58号線へと変わる「明治橋」です。

f:id:kazooman:20200724174228j:plain
f:id:kazooman:20200724174238j:plain

明治橋には「吽形の龍・阿形の龍」那覇港は海上保安庁が見守っています。

f:id:kazooman:20200724174642j:plain
f:id:kazooman:20200724174649j:plain

気付けば”鏡水”まで来てしまった! 金城交差点を左折し小禄イオン経由で戻ります。

ドン・キホーテ那覇壺川店

f:id:kazooman:20200724175903j:plain

ハナサクあまり「ドンキホーテ」に興味が無いのですが 今年の春にOPENしたばかりですので ちょっとついでに…覗いてみます。

f:id:kazooman:20200724175914j:plain

なんと!ドンキホーテって「フードコート」があるんですか? 他の店舗でもあるのかな?ちょっと驚きの事実でした。地元の学生達で賑わっていました。

f:id:kazooman:20200724175924j:plain
f:id:kazooman:20200724175933j:plain
f:id:kazooman:20200724175942j:plain
f:id:kazooman:20200724175950j:plain

他にも テナントでしょうか?焼きたてパン屋から、お惣菜、弁当コーナーまでも!

国際通りへは余裕の徒歩圏内

ゆいレール国際通りへ行こうとすると3~4駅かかりますが、壷川からでしたら ちょっと散歩がてら ハーバービュー通り等で丘を越えれば 余裕の徒歩圏です。

f:id:kazooman:20200724184114j:plain
f:id:kazooman:20200724184105j:plain

少し坂道が多いですが そのまま県庁を突き抜け...ワープコースで♪

f:id:kazooman:20200724184138j:plain

本土の人が見たら「??」この訳の分からない「街区表示板」ココの位置がわかる 県外の方は…かなり沖縄ツウでしょう♪

メルキュール沖縄那覇&周辺散策 まとめ

かれこれ30年以上、数えきれない程 沖縄に来ていますので「もう全ホテル制覇しただろ!?」位の自信はあるのですが、それでも次々と新規OPENするホテルはありますので、こりゃ~…キリがないですね (≧∀≦ゞ

ハナサクの性格上、一度の訪問では 中々良し悪し.メリット/デメリットが見抜けませんので 新規OPEN等 初めて訪れるホテルは 余程「次は無い」って酷い所以外は、可能な限り2回は利用する様に心掛けています。

今回のメルキュールは以前から気になっていたのですが、最近たまに「爆安」料金を見かけ出す様になりました。※当然 曜日や繁忙具合にもよりますが。

今回ハナサクは、かなり好印象でした。ですので9月に親子3人 (娘×2は放置)3泊4日 で再訪する様 予約してみました。現在は大人気の朝食ビュッフェ復活している様ですし 次回の朝食がとても楽しみです。

f:id:kazooman:20200724184207j:plain
f:id:kazooman:20200724184216j:plain

前述しました通り「この日!」って時に予約すれば、かなりお得に予約できます。

9月は3人ですので、今回以上に”激安”なんだが…大丈夫なのか?( ̄∇ ̄) ツイン以上の部屋も体験したかったので 丁度良い機会かな?って思ってます♪

壷川や周辺散策は、旅程にもよるのでしょうが、夕暮れ時は 風が心地良く 特におすすめ!運動不足の解消にもなりますしね^^

カロリー消費した後は…思う存分 B級グルメ那覇をトコトン満喫♪

ガイドブック頼みの知識で,皆が必ず行く お決まりコースより...100倍楽しいです♪

自分なりの目線で 沖縄新発見を見つけて楽しんでみてください。

 

ではでは~~^^