独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは5シーズン目突入。’20に初のJALも挑戦し 遂に「紫DIA」到達! 現在はコロナ自粛で毒づく様に。海外に行ける日を夢見て”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

2020年「+More」達成!誰にDIAをご招待?チョット憧れてた15万PP記念タグやステ-タスカードも続々到着!そして自粛明け...赤青 修行僧には歓喜の単価5円以下の激安運賃まで登場!

f:id:kazooman:20210307144815j:plain

 2020年 ANA「+More」 やっと認定

以前、この2019年末に 今回の「+More」に 少し触れましたが、当時は「ヤル気」なんて…まったく ありませんでした。

だって条件が 2020年の1月~12月の間で 搭乗実績15万PPSFC修行を3回分!!)に加え、ANAカードでの決済だけで500万円利用って、聞いた事も無い驚愕の条件でしたから。

f:id:kazooman:20210307151254j:plain
f:id:kazooman:20210307151817j:plain

 しかし「+More」は頭の片隅に入れ、前半は ANAカード決済に寄せていました。

そして、皆さまご存知のコロナパンデミックによる救済処置「PP倍付けキャンペーン」が始まった事もあり、年初に数回出た海外国際線も…倍付けの恩恵に♪

で、あれやこれや...と短期集中で6月迄にミッションだけはクリアしときました。

※その後、秋に「12万PP」と「400万円決済」に条件緩和!後の祭り!発表...遅いわ!😭

その後...ANAからは…なしのつぶて

そして「2021年」になり、新たな「+More」の条件発表はされたものの、2020年の達成者への「祝辞」云々は…なしのつぶて。。。

確か、昨年のチャレンジ紹介ページでは「達成者には翌2月に個別に連絡...」と明記されてた覚えがあり、そのページにアクセスするも…ANAのページそのものが削除済み!

「プレミアムポイントは(上記)間違い無く15万突破してるし…」また、「ひょっとすると 2020年の前半で慌てて決済額を終わらせたが納税分等はノーカウントとか?!」なんて…半信半疑が募るばかりなのでした。

なんてったって...「達成実績」が こちら側で一切確認できないんですから~!

3月2日...遂に「認定」即,登録が吉!

ANA側も初の試みだった事もあり 不安が2020年PP並に…募りました。

f:id:kazooman:20210307144832j:plain

WEBメールで案内が来ましたので「MYキャンペーン」を確認。

f:id:kazooman:20210307144841j:plain

コロナに負けず…「達成されたお客様へ...」良い”響き”♪

f:id:kazooman:20210307144851j:plain

しかし、コレ、めちゃくちゃハードル高かった割には・・・

「申請手続き期間」が、「3/2~3/19」と、僅か2週間ちょい!やけに短くないですか?? 達成DIAの皆さま、これは「後回し」せず、即 登録しておきましょう。

 

もし申請し忘れたら…「+More」の権利...失効?!((( ;゚Д゚)))

f:id:kazooman:20210307144901j:plain

出来る手続きは、その日のうちに「即行動!」

特典対象期間

f:id:kazooman:20210307145609j:plain

特典内容1
提供期間:2021年4月1日(木)~2022年3月31日(木)(日本時間)交換分

特典内容2
登録手続き期間: 2021年3月2日(火)10:00~2021年3月19日(金)23:59 (日本時間)
ご家族への「ダイヤモンドサービス」ステイタス提供期間: 2021年4月1日(木)~2022年3月31日(木)

マイル⇒ANA SKYコインの特別倍率2倍(特典1)

f:id:kazooman:20210307145622j:plain
f:id:kazooman:20210307145630j:plain

これは、結構楽しみにしていました。

なんせ、国際線が飛べませんので マイルがかなり貯まっています。いや、正確にはキャンセルや払い戻しで かなり…戻ってきています。

f:id:kazooman:20210307145648j:plain

こちらは、2022年の3月31日まで、大いに利用したいと思います!!

ダイヤモンドステイタスプレゼント登録(特典2)

これは 悩まず「妻」で申請します。

f:id:kazooman:20210307145700j:plain
f:id:kazooman:20210307145708j:plain

ファミリー登録の中から選ぶ事が条件ですので、事実上 ほぼ選択肢なし♪

f:id:kazooman:20210307145722j:plain

年中、留守にしても「何も文句」ひとつ言わない せめてもの「奥様孝行♪」

 ANA ボーナスプレミアムポイント& (マイル,コイン,UGP) 進呈

こちらは「+More」の手続き開始から2日後の3月4日に発表されました。

既に「JAL」は、昨年12月の時点で ステイタス別のFOPボーナスを発表していましたが、今回 一番驚いたのはANAJALのキャンペーンを追随したこと!ビックリ

逆のパターン、JALが間髪入れずにANAのキャンペーンに追随...って事は、よくあるんですけどね。今回は この点が一番驚かされました。

f:id:kazooman:20210307153610j:plain

PPのボーナスは、JALの様に「JGCプレミア」が無い分…スッキリ感じます。

但し、JALは 現行の「JGC (ステータス切れ) 会員」にはボーナス無しでしたが、ANAは まだステータスも無い、今年からSFCを目指す会員にも「3000PP」をボーナス加算!

これも…あまり無いケースですので、驚きました。

だって、マイレージ会員救済策では…昨年からJALに劣りっぱなしでしたから。

f:id:kazooman:20210307153622j:plain

選べる特典に関しましては…人それぞれ 好みや都合もあるでしょう。

しかしDIAステイタスを例に考察してみますと・・・

  • ANA 5,000マイル⇒「+More」の2倍でも1万円相当
  • 7,500 SKYコイン⇒ そのまま7,500円相当
  • 10アップグレードポイント⇒SKYコイン交換で1万円相当

※但し UGPは その名の通り「アップグレード」で利用できます。今は国内線で利用する他ありませんが それでも 例えば「HND⇒OKA」間を普通席からプレミアムクラスへUPGして「4」利用。つまり10であれば「2.5回分」

国内線のUPGが15,000円とすると、約「37,500円分」の価値がある事になります。まぁ、そうそうUPG出来ませんけどね~( ̄∇ ̄;)

更に 国際線が利用できる様になれば…ビジネスクラスへUPGできますので、その価値は もっと高額なものへと変わるでしょう。

って事で…選択案内来たら...ハナサクは「10 アップグレードポイント」一択かな ♪

果たして・・・使い切れるのか?!😂😂

2020年チャレンジは 実績現状確認が不可能だった

前述しました通り、ANAも初の試みだった事もあり 現状確認を会員側で行う術がありませんでした。チャレンジ概要欄にも「クレジットカードの現状 決済額の確認はANAでは把握できない。各クレジットカード会社に要問い合わせ」と カード利用期間が19年12月中旬~20年12月中旬迄 等々、少し解り辛く 不明瞭なものでしたし。

 今年ハナサクが「+More」にチャレンジする「ヤル気」は、まだ恩恵やメリットを1ミリも感じれていませんし、21年は、更に更にハードルが上がりましたので…現時点で 無さそうではあるのですが~

f:id:kazooman:20210307181803j:plain

ページ右下の「ご利用実績 (Coming Soon) 」を見る限り…改善される様です。

15万プレミアムポイント記念特典 &ステイタスカード

f:id:kazooman:20210307172527j:plain

2021年のDIA ステイタスカード、到着。5枚目になります♪

f:id:kazooman:20210307172544j:plain
f:id:kazooman:20210307172554j:plain

そして、一度は欲しかった (一度で良い?) ダイヤ型のDIAタグ。それと...知らなかったけど、別梱包で、普通のタイプのDIAタグも同時に 計2個 届きました。

f:id:kazooman:20210307184205j:plain

あと、お世辞にも「カッコ良い!」とは思えなかった ステイタスカードにベルト通しただけの様な 妙に安っぽい”バゲージタグ” ( ̄∇ ̄;)ゞ...進化してた♪

f:id:kazooman:20210307172614j:plain

以上、3点...今年のアイテムの仲間入りです♪

しかし、なぜ「JAL」はステイタスタグ・・・無いんだろう???

※くすんで見えますが 実際はキラキラしてます。

ANA ラウンジご利用基準の変更

改悪?影響なし?

f:id:kazooman:20210307170939j:plain

ANAは、2021年5月3日から ANAラウンジ利用基準を変更すると発表しました。先に発表したスターアライアンスやUNITED航空等,他のスターアライアンス加盟航空会社も同様の変更を発表しており、スターアライアンス加盟連合の航空会社各社が一斉にラウンジ利用基準を変更する見込み。

現在、ANAマイレージクラブのダイヤモンドサービス・プラチナサービスメンバー、スーパーフライヤーズ会員は、同一日に出発する同行者1名と、ANAスターアライアンス加盟航空会社のラウンジを利用できたのだが、5月3日以降 同行者は、国内線ではANAグループ運航便またはANA便名のコードシェア便の利用、国際線ではANAグループまたはスターアライアンス加盟航空会社運航便の利用が条件で、同一便である事が条件となります。

f:id:kazooman:20210307171001j:plain

変更前「”同日”に出発する同行者1名」⇒変更後「同一便”に出発する同行者1名

但し、ANAは国内線プレミアムクラスや国際線ファーストクラス利用時の同行者のラウンジ利用は、すでに本人と同一便を利用することを条件となっていますので こちらは変更がありません。

大半の方には あまり関係ない「基準変更」ではありますが、つい先日ハナサクは「福岡⇒羽田」長男は ほぼ同時刻便で「福岡⇒那覇」でしたので、ごく普通に、同伴でラウンジに入室しましたが、この様なケースの場合に「注意」が必要になりますね。

GoToは…期待してても当分再開しそうにない?!

昨年末から「ゆるゆる」の水際対策のおかげて、大きく利権で儲かった〇〇派がいる一方、常に振り回され しわ寄せが廻ってくるのが、常に我々国民。

緊急事態宣言の延長に伴う国内線航空券の特別対応について - JAL国内線

新型コロナウィルス関連 国内線特別対応 | キャンセルのご案内 | ANA

JALANAも、更に特別対応の延長を発表していますが、本当に「オリンピック」できるのでしょうか。3月7日までの緊急事態宣言を乗り切れば、GoToの再開も始まり、皆、自由に動けるし、経済も動き出す...と、誰しも思っていたのですが、まぁ、予想通りの「のらりくらり」が予想されます。6月までの特別対応って事は…実は航空会社は オリンピック開催の有無を…把握してる??

都の某た〇き知事に至っては「1日の新規感染者140人を切るまでは...」等、日本を沈没させたいの?と言わんばかりの「やってる感」だけの超無能っぷり。

緊急事態宣言で自粛は強要、その癖、表面に見えるだけの「飲食店」だけのチグハグ支援だけで国民救済無しでは…そろそろ本当にヤバい限界の所まで来ています。数日前から「税込表示」って騒いでるメディア見る限り…温度差が、あまりに酷い。こうなったら各々の判断で最善と思う事を判断すべきではないでしょうか?

コロナ発症者が「ゼロ」になる事は「インフルエンザ」同様、絶対にありません。

各航空会社も値下げで勝負

そんな政府の対応を知ってかどうかは わかりませんが、ANAJALも 4月2週目~5週目辺りの運賃は、特に値下げが…スゴイです。単価:5円 切ってます。

2021年、修行僧の皆さま、このチャンスをお見逃しなく♪

ANA の4月分 値下げ運賃

ココ数日で、かなり「値下げ便」の空席が減ってきてはいますが、今現在、まだまだ狙えます。平日が多いですが週末 日曜日等は…少し残っている様です。

f:id:kazooman:20210307181832j:plain

値下げ運賃の空席残は やはり平日が多いですが、視点を変えれば、夕方まで仕事をして 少し早退の術。羽田を「ANA1095便」16:10発⇒那覇へ向かい…

f:id:kazooman:20210307181842j:plain

 「ANA1096便」20:15発OKAタッチ修行であれば…楽々日帰り可能♪

往復「14,620円」で「2952PP」GETとなり…PP単価「4.95の完成!

JAL の4月分 値下げ運賃

ANAが安い時期は…必ず「JAL」も安いのです♪

f:id:kazooman:20210307181918j:plain

こちらも「6,600円」とありますが、決済時は HND(290円) とOKA(120円) の国内線旅客施設使用料(PFC)が加算されますので「7,010円」になるはずです。

f:id:kazooman:20210307181932j:plain

但し、JALは、最安運賃便は どちらも夕方発の便で「上空ですれ違い」の設定(^^ゞ になっていますので、最安での往復は…ちょっと無理かな~。

それでも「7,010円」で「1,476PP」GETとなり…PP単価「4.74の完成!

JALANA いづれのタッチ修行の場合 ちょっと高い8千円強程の運賃が乗り継ぎ可能便でありますので、こちらも 往復タッチでしたら単価となります。

緊急事態、外出自粛、GoTo中止で「モヤモヤ」してる修行僧の皆さま~チャンスです♪

ハナサクは「宿泊」が無いと嫌なので 今回、JAL...攻めてみようかなぁ~(`∇´ゞ

 2020「+More」まとめ

今回はダラダラと近況を踏まえ 考察してみました。

2020年の「+More」は4月からの本サービスで、現状のメリットは何もないので、すぐく気持ちを入れ替え「よし!今年も”「+More」”頑張るぞ!!」な~んて気分には…ま~ったくならないのであります。

この先「+More 達成者」限定の「キャンペーン」等あれば…「やって良かった!」って気分になるのでしょうが、なまじ「JAL」と「ANA」のDIAサービスを 客観的かつ冷静に見比べれる様になった今...結構、冷静なハナサクが居ます。

また「+More」の、もうひとつの特典、ANA SKYコインのレート「2倍」

これは、正直...楽しみでなりません。

JALでステイタスホルダーとなり、一番驚いたのが「マイル⇒℮JALポイント」のMAXレートの悪さ。5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)、10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)1万マイルだろうが5万マイルだろうが…「MAX 1.5倍」

ANAの場合は、ノンステータスでもANAゴールドカード所有だけで1.6倍 確約ですし、ステイタスホルダーになれば「1.7倍」が…あたりまえの常識でした。

それが、更に「2倍!」しかも 少額マイルでも「2倍」って 待遇は…中々期待できるおではないでしょうか。

しかし!このレートの「為」だけに 2021年 ANA「+More」チャレンジし、15万PP・7つのサービス利用・ANAカード決済額600万円は…ない!😅

ANAさま~、「2020年 コロナに臆する事無く「+More」達成者に…甘~いキャンペーン…お待ちしております!」

今月はANA数レグ予定ですが、4月は「JAL  FLIGHT FAN 」を攻めようか…。

そんな心境です♪

 

今日は、この辺で^^

 

では、また~~。。