独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは5シーズン目突入。’20に初のJALも挑戦し 遂に「紫DIA」到達! 現在はコロナ自粛で毒づく様に。海外に行ける日を夢見て”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

2021.10.30 憧れの聖地 下地空港「17エンド」に ANA A380 ”フライング・ホヌ” が…遂に降臨! ファンが見守る上空で 機長の粋な ”サプライズ ♪” 大集結したマニアは大歓喜!

f:id:kazooman:20211102123246j:plain

超 久しぶりの宮古島

ちょっと更新が空いてしまいました。と言いますのも…先週から6日程、那覇宮古島に滞在してきました。実に十数年ぶりの宮古島で 随分変わった印象でした。

宮古島は美しいし大好きなのですが、いつしか大量の中〇人が大陸から押し寄せる様になり、宮古バブルと呼ばれ始め、本島や石垣に比べ、人気グルメ 宿泊からレンタカーに至る迄 全てが高騰する様になって以降…すっかり足が遠のいていました。沖縄本島で滞在するより 3~5倍の予算が必要じゃないですかね。

恐らく2006~2007年辺りに行ったのが最後だったと思います。

今回の「宮古島」は、9月末に那覇空港に初飛来した「フライングホヌ」が、再びやってくる「お迎えの儀」が大義名分ではあるのですが、それならば超久しぶりの宮古島に、妻や長男も連れてって休暇を楽しもう♪ってのが目的でもあります。

前日まで那覇に滞在していたハナサクは、早朝の那覇空港で家族と合流し宮古へ移動。

f:id:kazooman:20211102123342j:plain

那覇前浜上空で右旋回しましたら、間もなく宮古空港へ着陸です。

f:id:kazooman:20211102123354j:plain
f:id:kazooman:20211102123401j:plain

10月下旬は不安定な天気が続いて心配だった宮古島でしたが…まずますの空模様

f:id:kazooman:20211102134931j:plain
f:id:kazooman:20211102134943j:plain
f:id:kazooman:20211102134949j:plain
f:id:kazooman:20211102134850j:plain
f:id:kazooman:20211102134858j:plain

せっかく久々の宮古です!ホヌも大事ですが「遊び」も「グルメ」も超大事♪

f:id:kazooman:20211102135021j:plain

11月とは思えない海の色。 超ご無沙汰「八重干瀬」の海は綺麗だったなぁ~。

f:id:kazooman:20211102135445j:plain
f:id:kazooman:20211102135452j:plain

厳密に言うと 珊瑚が死滅し白化したエリアも見立ちましたが 相変わらずの発色。

f:id:kazooman:20211102141449j:plain

最高気温は30℃を切ったりし始めましたが、まだまだ☀だと「真夏」です。

f:id:kazooman:20211102141503j:plain
f:id:kazooman:20211102141509j:plain

今回「お初」な秘密兵器。当記事がデビューの「ドローン撮影」も楽しみでした。今回の為に小僧(長男)は、せっせと近所の公園等で特訓をしていました♪

f:id:kazooman:20211102141526j:plain
f:id:kazooman:20211102141534j:plain

なんせ十数年ぶりです。過去の思い出写真は、全て低画質で哀れなものしかありませんので、今回は 絶景ポイント撮り直し巡りも兼ねて…ドローン大活躍 ♪

f:id:kazooman:20211102141602j:plain

滞在中は、特に午前中の天気に恵まれましたので 東から西まで駆け巡ります。

f:id:kazooman:20211102141611j:plain

やはり宮古は 真夏に2週間位…滞在して じっくりと楽しみたいですね。

※今回 宮古に持参した撮影機材、広角カメラ、コンデジ、ミラーレス一眼、ドローン、4Kビデオカメラ、アクションカメラ。これを親子3人で…扱えるのか?!w

下地空港 RW17(ランウェイワンセブン)とは?

前回の那覇空港でフライングホヌ「お迎えの儀」に引き続き、今回は下地島です。

ANA FLYING HONU 下地島空港利用 チャーターフライトで行く宮古島3日間 | 国内ツアー|ANA

下地島とは、宮古島の隣 (伊良部島) の、もうひとつ隣の小さな島です。

今でこそ伊良部大橋(3,540m) で宮古島と繋がっていますので、観光でも 気軽に行き来が出来ますが ほんの数年前の2015年に伊良部大橋が完成する迄は「下地17エンド」へ行くには フェリーでしか行く術がなく 少しハードルの高いスポットでしたが、国内のパイロット育成用、訓練空港でしたので「タッチandゴー」や「ゴーアラウンド」が間近で見れる為…航空ファンの憧れの地でもありました。

f:id:kazooman:20211102134646j:plain

かつては国内屈指のパイロット訓練専用空港なだけあって 3,000m×60mの滑走路がありますので 今回 初飛来する超大型機のフライングホヌも離発着可能です。

現在はターミナルもすっかり綺麗に生まれ変わり、民間空港としてジェットスタースカイマークが就航しています。宮古空港よりオシャレで綺麗かも。

その下地空港滑走路の北側の先端を「17END=聖地」と崇められ、更には絶景ポイントとしても有名で昨今は ✈に興味の無い観光客にも大人気のスポットです。

f:id:kazooman:20211102124356j:plain
f:id:kazooman:20211102124406j:plain

当ブログ最上部の タイトル画像も…まさに ココ「17エンド」の絶景なのです。

f:id:kazooman:20211102125734j:plain

この「聖地」に、あの大人気「フライングホヌ」が舞い降りるんです。それはもうファンやマニア大騒ぎ間違いなしのBIGイベントって訳なんです。

撮影ポイントはドコから狙うべき?

数日前までの天気は…文句なしでした。

しかし 気象庁にクレームを入れたくなる程、コロコロ変わるのが…宮古の空。

f:id:kazooman:20211102142555j:plain

滞在中も、連日 午前中は天気が良いのですが 夕方になると雲が分厚くなったりしましたので、フライングホヌのランディング時刻は14時過ぎですし…微妙です。
何とか...青空を保ってくれると良いのだが。。。曇天でも良いので…せめて☔スコールtimeと重ならない事を祈るばかり。

f:id:kazooman:20211102151430j:plain

って事で、前日の夕暮れに…偵察&ポイントを探りに行ってみました。同じく「下見」に来られてた方々も結構いましたので…明日はスゴいんだろ~な~...。

17エンドの西側には「数台程度」駐車可能なスペースがあるものの...こんなの無意味になるのは容易に想像がつきます。もしココに捻じ込んだら、皆が掃けるまで身動きできないのではないだろうか。。。車を停めれそうな所も、同時にチェック♪

f:id:kazooman:20211102152336j:plain

前日から北東の風が時折吹くので「17エンドから降りれるのか?!」って不安は抱えながらも、願い通り17エンドからのランディングと仮定して考察してみます。

17エンドといっても、進入灯に向かって右に位置する「東側」と、左に位置する「西側」から狙えます。進入灯と滑走路の延長線上は、恐らく「規制」がかかり立ち入りできなくなると思われます。

当日の着陸時刻が定刻14:15分。もし☀があるとすると…画像の位置なはずです。ならば、東側では「逆光」、西側が「順光」となる筈ですので…西側で攻めます!※上記画像の色部分のエリア。

f:id:kazooman:20211102131202j:plain

明日はこの場所には規制がかかるでしょうから...今のうちに。。。

f:id:kazooman:20211102131207j:plain
f:id:kazooman:20211102131154j:plain

干潮時に現れる幻の「17ENDビーチ」も、夕暮れの曇天では…イマイチ。

f:id:kazooman:20211102161210j:plain

考えたくは無いケースなのですが、もし明日のランディングが滑走路 南側の「35END」からだと…眺望は絶望的。明日の天気を風向きを…祈るだけです。

当日は…17エンド 一部規制も?

f:id:kazooman:20211102160714j:plain

9月の時点では「ANAツアーズ」から「下地島17エンドでフライングホヌお出迎えツアー」が現地企画で予定されていました。

しかし、日程が近づくにつれ、空港周辺の規制の注意喚起が噂され始め...

f:id:kazooman:20211102162236j:plain

とうとう、ANAツアーズの現地ツアーも「中止」が発表されました。

f:id:kazooman:20211103120236j:plain
f:id:kazooman:20211103120242j:plain

そして、やはり...空港からも 当日の規制が発表されました。予想を遥かに超える”フライングホヌ”のファンが…ひとめ見ようと…全国から集結しそうです。

10/30 ホヌ飛来当日 17エンド AM10時過ぎ

f:id:kazooman:20211102152802j:plain
f:id:kazooman:20211102152811j:plain

恐らく当日は車を停める場所もないだろう…と、予想し、ハナサク一行は10時前に「昨日下見した場所」に すんなり停める事ができましたが、10時を過ぎた頃から...徐々に集まる、集まる。。。両車線 路駐で埋まり、真ん中の隙間にも後から来た方が無理やり捻じ込んで来るので、前にも後にも動けない、Uターンも出来ない大混乱。

f:id:kazooman:20211102155705j:plain

17エンドの1.5㎞程 手前に「通り池」という観光名所があるのですが、最終的に この渋滞は その更数キロにまで及んでいた様です。「まもる君」頼りの宮古島おまわりさんでは…完全に 許容オーバー。。。成す術なし。

f:id:kazooman:20211102155728j:plain
f:id:kazooman:20211102155734j:plain

まだフライングホヌ到着まで4時間以上あるのに…皆様、既に「本気モード」

f:id:kazooman:20211102155801j:plain

正午を過ぎた辺りから、ダイビングショップのボートや、シーカヤック、浮輪組...海中から狙う方々も…徐々に増えてまいりました。撮影機材は濡れないのか?!

f:id:kazooman:20211102155815j:plain
f:id:kazooman:20211102155821j:plain
f:id:kazooman:20211102155828j:plain

テトラポット組は、再三 空港職員から移動を促されていましたが…超頑固でした。

f:id:kazooman:20211102162203j:plain

そして一番気になる「風向き」が…17END着陸が微妙な北東へと時折変化します。

f:id:kazooman:20211102163117j:plain

しかし 午前~お昼前後の便は…17ENDから降りてきます。皆様 必死に練習です。

そろそろです…まずはピカチュウジェット

当日スカイマークが、フライングホヌの対抗馬にサプライズで充ててきた「BC613便」に、こちらもマニアには大人気のピカチュウジェットを投入で、本日の下地空港「17END」は…ちょっとした お祭り騒ぎ状態です。

f:id:kazooman:20211102163458j:plain

中にはフライングホヌでなく「こちらが目当て!」って方も数人居ました。

f:id:kazooman:20211102164230j:plain

ピカチュウジェットは「フライングホヌ」の約5分前の予定です。皆様 必死でフライトレーダーと睨めっこ状態ですが、17ENDからのランディングが決定的となると…皆様、大声援・大歓喜。17ENDからの着陸が…ほぼ確信へと変わります。

f:id:kazooman:20211102164121j:plain

さぁ、来ました!まずはピカチュウジェットで…ウォーミングアップです ♪

f:id:kazooman:20211102164625j:plain

スカイマークピカチュウジェットは、小型機の「737-800」ですが、それでも 17ENDから頭上を通過する迫力は…もの凄いものがあります。

f:id:kazooman:20211102164243j:plain

さぁ!いよいよ 次は…NH2021 フライングホヌ♪

遂に見えた!…あれ?ホヌの進入角度が違う?!

ピカチュウジェットで 連写スピード等々 最終微調整が終わり、あと5分♪

その時…急に周りがザワつき始めた…。まさか!35ENDなのか?!

f:id:kazooman:20211102172441j:plain

f:id:kazooman:20211102172451j:plain北東から伊良部島へ向かって進入してきますので、ここから「17END」へ進入するのは…無理!やはり北東からの追い風では…厳しく、35ENDへ向かうのか?!

f:id:kazooman:20211103125458j:plain

周りは「落胆」と「溜息」ばかり。既に伊良部島上空を過ぎ去ろうとしています。

f:id:kazooman:20211103125509j:plain

「何かの間違いだ!」と...ズームするも、間違い無く…フライングホヌです。

f:id:kazooman:20211103125538j:plain
f:id:kazooman:20211103125549j:plain

あ~、横を通り過ぎて去って行く~…見えなくなる~…。。。

機長の粋なサプライズ

f:id:kazooman:20211103143620j:plain

f:id:kazooman:20211103125656j:plain

突然!フライングホヌが…大きく「右旋回」をはじめます!ひょっとして... ♪

f:id:kazooman:20211103125705j:plain
f:id:kazooman:20211103125728j:plain

😆・・・うそっ?!

ひょっとして...17ENDに…戻って来てくれる??!

f:id:kazooman:20211103151111j:plain

うぉー!!キタキタ~~~!!

f:id:kazooman:20211103151141j:plain

なに~!このサプライズ~ ♪

f:id:kazooman:20211103151151j:plain

f:id:kazooman:20211103152914j:plain

f:id:kazooman:20211103152927j:plain

f:id:kazooman:20211103152936j:plain

f:id:kazooman:20211103152944j:plain

f:id:kazooman:20211103153004j:plain

f:id:kazooman:20211103152953j:plain

f:id:kazooman:20211103153738j:plain

フライングホヌ、下地空港に・・・無事、着陸!!

f:id:kazooman:20211103153748j:plain
f:id:kazooman:20211103153756j:plain

 

www.youtube.com

www.youtube.com

下地空港「17エンド」に フライング・ホヌ まとめ

f:id:kazooman:20211103160538j:plain
f:id:kazooman:20211103160545j:plain

後日談でわかったのですが、この日の機長は、若かりし頃 まさにこの空港で訓練をし思い出の詰まった地、チャーターフライトに搭乗した乗客、「ファンサービス」を込めて、下地島の海や絶景を見て頂こうと低空で旋回、また下地空港17ENDに押し掛けたたくさんの航空ファンにも フライングホヌ 迫力のランディングを楽しんでもらおうと…追い風の中、急遽、20キロ手前で決断した「サプライズ」だったそうなんです。機長の粋な計らいに、現地組は…唯々感謝です。

f:id:kazooman:20211103154653j:plain

改めてフライトレーダー確認しますと、池間大橋辺りからも大迫力だったのかも。

f:id:kazooman:20211103155510j:plain

その後は、そそくさと「下地空港ターミナル」側へ、皆さん民族大移動 ♪ セレモニー等が終わった後も、全国から集ったファンは数時間興奮冷めやらぬ状態で本日のイベントは幕を閉じました。すっかり真っ黒に日焼けしましたが…楽しかった♪

今回は、超晴天ではなかったのが悔やまれますが、雨天でなくて良かった~。

更には…RW35からでなくて…本当に良かった。風向きからすると 北東からの追い風で 通常であれば南側の「35END」からのランディングになるのでしょうが、低空旋回から...強引に「17END」へ進入する技を垣間見た気がしました。

意外だったのが 最初は乗り気でなかった”妻”まで 熱くなて撮影してました。そして…現地組の方々と仲良くなるにつれ 皆さんに「えっ?!ホヌに乗ってハワイ行かれたんですか?!」って聞くうちに「私は こんなに大人気の飛行機の初便に乗って…スゴイ事だったんだねぇ~~」って…しみじみ語ってました。ヤット キガツイタカ…オセーヨ ♪  キツかったでしょうが かなり楽しかった様です。

宮古島でのネタも沢山出来たのですが、本日は ひとまずホヌが最優先♪

もし、宮古島へ旅行に行かれる方は、一度 下地空港へ立ち寄ってみては?!

晴天ならば…ハナサク一押しの「絶景スポット」です。

 

今日は…この辺で^^

 

では、また~~~。。。