独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは6シーズン目。JALは2年目の「紫DIA」 海外に行けないのに...必要か?!”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

短期集中!! 梅雨の間に完結!石垣島 DIA合宿修行に初挑戦♪ ボーナスPPキャンペーン×バリュートランジット28で「PP単価3.6」を極めてみる。心構えや注意点等々を公開

5月中旬~6月上旬で…石垣島強化合宿♪

石垣に長期滞在するの...どのくらいぶりだろ。。。

しかし、長期滞在と言いましても…家族旅行等ではなく・・・

リゾートや グルメ巡りも…無し。

綺麗なビーチも…おあずけ。

ダイビング目的でもなければ、マンタに遭いに行くわけでも...ない。

今回は、ハナサクが一人、石垣に数回滞在し、一気にプレミアムポイントを如何に、低コストで獲得したのか?!って...地味~な、奮闘記であります♪

短期集中 ANA ボーナスPPキャンペーン 妄想開始

キッカケは、この4月下旬に突然ANAから発表された「お祭り予告」が 始まり。

ANA国内線ボーナスプレミアムポイントキャンペーン | ANAマイレージクラブ

石垣島内は一般のマイラーさんより かなり詳しいと思いますし土地勘もあります。

さて...過去の経験を活かし、夏の✈高騰前の梅雨期間を利用し、一気に短期集中で 祭り参戦をするか否か。。。どうする?やる?やめとく?←自問自答

繁忙期も乗り越えた事だし...祭好きとしては、即決に決まってます♪(≧◡≦)

では...障害となる問題点をひとつずつクリアせねばなりません。

DIA修行原資は…どう捻出する?

まず、現時点での2022年プレミアムポイントは約2万強。

ANAのマイルは、少し余裕がありますし、近々の特典発券の予定もありません。せっかく「ANA Diamond+More」も防衛していますので、マイルは2倍の高レートでANA SKYコインへと瞬時に換金できます。

今回は軍資金として10万マイルを崩して「20万コイン」で挑んでみたいと思います。

ANA SKYコインがDIA特典の8万円分も手つかずですので、合計28万円分。

キレイサッパリ...修行代で使い切ってみたいと思うのです (≧ω≦)ゞ

狙うは…バリュートランジット28

今回のボーナスPPキャンペーンの概要を何度も熟読し、お得なフライトの選定に入ります。今回のANAボーナスPPキャンペーンは、昨年、一昨年の様な「PP2倍」ではないので 一見見劣りするのですが、1区間に対し1,000PPですので、利点を活かすと 福岡(FUK)↔宮崎(KMI)の様な運賃5千円程度の安い近距離での獲得PPは、昨年の「PP2倍」を「逆転」し 大量にPPが稼げます。FUKベースのハナサクは、その気になれば 仕事の片付く午後~からでも2往復出来る程の超近距離ですし。

しかし...PPは貯まれど、近距離ですので、マイル積算は…ショボすぎる。

目的地までの片道で、1回乗り継ぎのある「バリュートランジット」は 往復で4レグ搭乗する訳ですから、ボーナスポイントだけで4000PPになります。

ボーナスで加算されるPPの4000が如何にスゴイかと言いますと、HND→クアラルンプールまでプレエコ (ブッキングクラス”N”) でのフライトで…やっと3904PPです。

この往復(4レグ)の4000ボーナスPPは...今回のボーナスプレミアムポイントキャンペーンで、最強の強みではないでしょうか?ココを使わない手は…ない♪

ANAがキャンペーンを発表した時点で、バリュートランジットのPP単価で最高に良かったのは「那覇⇔羽田⇔秋田」の @5.83、次に「東京⇔那覇⇔石垣」の @6.83、そして「那覇⇔羽田⇔小松」の @7.06

散々悩みましたが、「那覇⇔羽田⇔秋田」で最安が表示されるのは週末限定。逆に平日に続きで最安が出るのは…「東京⇔那覇⇔石垣」。平日の方が仕事の融通のきくハナサクは、ここで「石垣島滞在 短期集中 合宿修行」を決意するのでした。

ボーナスPPの他にも、バリュートランジットであれば不慮の予定変更等でも、搭乗日の寸前まで払い戻し(5%)が可能な点も修行にピッタリ♪

そして、選んだフライトが…こんな感じ。石垣初を始発の (1762便) 8時5分発にすれば、さらにPP単価は下げれたのですが、空港の立地や保安検査場の不安をビビり、9時10分発の1764便をデフォルトに計画を立てました。

石垣始発便を避け1764便を利用してもボーナス込 PP単価 驚愕3.6! 大満足 ♪

HND⇔OKA⇔ISG のVT28で「4494PP」+4レグボーナスで「4000PP」の...往復合計が…8,494PPも一気に稼げるのです。KUL⇔HND 同等PPが 僅か3万で♪

合宿(ステイ)先は…どうする?

次の課題はCP追及。宿泊先を...どうするか。空港からの移動は…路線バスかな~。

5月~6月中旬までは、間違いなく「梅雨」真っ盛り。過去のISG滞在と土地勘をフルに駆使し、少しでも安く、少しでも☂に祟られない場所を選ばねば。。。

石垣空港へ戻ってくれるのは…21時前後で、空港施設飲食店は閉まっています。

ハナサクの合宿所 (エリア) 選定条件

大半の方は、少しでも空港から近い「白保エリア」またはバスで30分以上を犠牲にしても 繁華街のある中心部を選んでいる方が多い様でしたが、まず白保界隈に 夜間営業の店はほぼ無く、夜になれば暗闇な上 外食は困難。更に民宿・ゲストハウスが主流になりますので ドミトリー未経験者には、ちょっとハードルが高いはず。

それらを踏まえ...ハナサクが選定する際の条件というのは・・・

  • ステイ先のすぐ近所に 夜でもスーパーや飲食店があるところ
  • ☂も考慮し 4系統の路線バス停までが…ひたすら近い事
  • 最低限のプライベートが確保できること。
  • 出来れば、洗濯機・キッチン付きが有難い。

トコトン悩み...選んだのが・・・コチラの宿(※詳しくは後述します)

https://www.resorts.co.jp/resortinn-ishigaki

ホテルの目の前がバス停 ♪ 部屋からバスが遠くに見えて降りてっても間に合いそうです。ケンケンパの...片足でも行ける この近さ。※現在 バス停のベンチは残っていますが、上屋は台風で破壊され...跡形もなく消えていますので 雨の日は建物内の階段で待ってました。

楽天トラベルや、じゃらん等では1泊6~7000円としか出ませんが、3泊以上~でしたら、アゴタがめっちゃ最安で、1泊2500円~前後。文句なし

石垣空港 滑走路の...真横、真栄里エリア。

白保エリアより、かなり街寄りになるので 空港からはバス20分掛かりますが、中心街まで出てしまうと30分は必要で 片道のバス代も540円にもなりますので 丁度 中間位の位置でしょうか。ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのすぐ近所です。

石垣空港をご存じの方は…あの辺りです。旧滑走路脇。※左主翼の上に写ってます。

石垣空港までの移動は?

修行において、交通費でのウエイトは可能な限り削りたいところ。

http://www.azumabus.co.jp/ticket/

今回は、3泊4日~4泊5日を数回組みましたので 毎滞在で「5日間フリーパス券:2000円」が大活躍でした。中心部に行かれる滞在者にもおすすめ。

DIA修行されている方でも 終点バスセンター等 中心部の宿をとっている方で、毎日往復1,000円券を買われている方がいましたが、2泊以上であれば、断然「5日券」がお得です。その点、白保エリアの方は「220円」ですので安いのですが、毎回「小銭」を用意しておかなくてはなりませんので…かなり面倒そうでした。

LOUNGE度の「つまみ食い」を...絶つ

これは…自分への「目標」ノルマでもあるのですが、普段通っているスポーツジムを何日もサボって滞在するので運動不足になりますし、なまじDIAの恩恵で、空港の乗り継ぎごとに「SUITEラウンジ」に入ってしまいます。

国際線ほどはないにしろ、毎回 必ず体脂肪が増加しますし、その後 元へと絞るにも...一苦労なのです。ですので、自分への戒めとしまして LOUNGEでの「つまみ食い」は極力避ける。(※夜のOKAだけ「お疲れ」の🍙とブルーシール1個のみ)

基本的にラウンジは炭水化物しか提供されていない為、🍺にしろ🍞や🍙にしろ、極力 固い意志で避けておかないと…すぐ太る原因になります。

(※ならばDIA修行せずとも SFCでのANAラウンジで良いのでは??...と聞こえてきそうですが😂)

これらを発表直後の4月28日までにすべて決断&予約を済ませました♪

ISG合宿修行 実践編

5月3週目、某平日...2022年石垣合宿DIA修行...開始♪

まずはHND、SUITEラウンジで 少し優雅なひととき。

5月上旬のSUITE LOUNGEは まだ 混み合う事もあまり無く...平和でした~。

HND→OKAの477便から、OKA→ISGへの1748便乗り継ぎは 約1時間少々。

定刻19:25 日の沈む那覇空港から石垣行最終便1748便へ再搭乗。

ISG合宿名物?! 夜の大運動会

OKA→ISGへの1748便の機材は「B738」です。那覇⇒石垣の上空の飛行時間は実質30分チョイかなぁ~。もうアクビ(´Д`)してたら...最終着陸態勢へと入ります。

本来、738の場合 ハナサクは15列目の非常口席 窓側を取る事が多いのですが、石垣行の場合は…ちょっと作戦を立てねばなりません。

降機時のスタートダッシュに…備える為、少しでも前方の通路側席へ

OKA⇒ISGの最終便が 定刻着だと20時25分、ISGから街に向かう4系統のバスが空港を出るのが20:30!これを逃すと真っ暗闇のバス停で30分以上足止め。

ベルトサインが消えたら...プレ席側にシワジワリードして、スターティンググリッドで準備を整え、ドアOPENと同時に、プレ席客を、全てごぼう抜き!!もうだダッシュ~♪ エスカレーターなんぞ使わず...階段3段飛びで…ANA修行僧 夜の大運動会♪

石垣空港を出たら、駐車場を向いて左端にある「路線バス④系統」のバス停へ

石垣空港⇒バスターミナル(中心部)行は…30分間隔。最終は季節毎21時~21:45。

✈遅延で20:30を過ぎてたら諦めもつくのですが、間に合わなかったバスの後ろ姿を見送り...30分もの間 暗闇で蚊や虫と戦いながら 後悔するのだけは嫌なので…皆、自ずと降機と同時に🏃ダッシュする様になるんでしょう♪

途中のバス停は 天気次第で遅延だったり、少し早かったりの「島時間」ですが「空港発」や「バスターミナル発」の起点だけは、どの時間帯も定刻に出発します。

石垣の路線バスの特徴,~出入りは前方ドアからのみ。乗車時に回数券を取る。乗り放題フリーパス券や1日券は、乗車時に運転手に申し出れば 日付スタンプ捺印で即発行。これらの場合は 回数券は取らず「乗車時・降車時」に乗車券を提示すれば良い。

交通系ICカード/アプリ は一切未対応の「昭和」状態。両替機は運転席横にありますが 島人は 信号待ちでは両替せず、降りるバス停に停まってから両替するので 降車人数によっては大渋滞となり遅延が増す。その間 そのバス停から乗車する客は,すべての降車客が降り終わるまで...延々と 外で待機せねばなりません。

☂降ってても 運転手は「まだ降車客がいるので そこで待て」とゼスチャーします。

何の為に、後ろにもドアあるんだろ?後ろのドアから乗車し後ろのドアに整理券を設置しておけば...すべて解決すると思うのですが…まぁ、突っ込みどころ満載♪

この日も、見渡す限り「ANA DIAメンバー」ばかり。左前は紫DIA修行中で ISG修行で 常に日程を合わせてくれた紫DIAハ〇様の友人...HND参戦のムラ〇〇様♪ 目の前の初老の方はハ〇様と同じ宿泊で やはり紫DIAの継続修行...目上の方が目立ちます。

横には 巨大リモワに「15万DIAタグ」が光っていますので…やはり おDIA様。

多くの「ISG合宿修行」の方は、空港からほど近い...白保エリアで降車します。もう夜は街灯もなく...真っ暗です。☂降ってる際は大変だった事でしょう。

毎回かなりの旅程で ご一緒しました紫DIAのハ〇様は「ばすきなよ入口」で降車。

ばすきなよ」って面白い名前でしょ?

「早く...バス来なよ~!」って意味でなく・・・正確には「ばすきやよお

意味はというと… 八重山の方言で「忘れないで」という意味なんです。このバス停の近所に「介護老人ホームばすきなよお」って施設があるので、その入口にあるバス停...って意味なんです。チョットした...石垣雑学でした~。

石垣空港から🚌で揺られ 約20分。ハナサクの合宿所のあるサンエー前バス停で降車。

ホテル リゾートイン石垣島

ホテル リゾートイン石垣...って、リゾートホテルの様なネーミングですが、アパートと言うか...よくある格安コンドミニアムです。しかし 立地が素晴らしく ☂でも余裕のバス停まで10歩 。道を渡れば すぐファミレスと巨大サンエーに…マクドナルド。真隣にもハンバーガー&ピザの人気店があります。

check inは20時迄でスタッフも居なくなりますので、1748便を利用してコチラ向かう場合は 夕方に📞しておかないと宿泊出来ないと思います。ハナサクの場合は 待っていて頂けるとの事でしたので、HNDANAフェスタで…菓子箱を用意して行きました。

部屋は 宿泊費を考えると 全く持って不満無し。レンジから冷蔵庫,ケトル完備。

部屋は毎回ツインで、和洋室でした。そこそこの広さで…合宿修行は超快適。

キッチンに2口のIHコンロ。🚿はビジホによくあるユニットバス。check in遅れのワガママついでに簡単な自炊用の鍋や容器セットも毎回お借りしました。キッチン用フルセットで借りるとなると別途 有料になる様です。

ベランダはかなり広いです。洗濯機や収納式の物干し竿も完備。

荷物を降ろしたら、サンエー(~22時) が閉まる前に…買い出しです。

右に50m程行けば、大きなマックスバリューもありますし敷地内に大戸屋(~22:30LO) モスバーガー等の飲食店数種類を始めドラックストアやダイソーも沢山あります。

今回、このエリアを選定するにあたって 過去の画像をいろいろ物色していましたら、13年前の画像では ホテル横のハンバーガー店は、昔...ラーメン屋さんでした。

宿の目の前にあるマクドナルドドライブスルー。ハナサクは避けていますが、毎日 深夜まで大渋滞でした。ちょっと先に行けばモスもあるのに...何故だろう。。。🤔

ハナサクはと言うと…一人の時は、健康食品のみ買い込んで、修行中の食料も「ゆで卵・バナナ・自家製サラダチキン」で、体脂肪管理の徹底ぶりです♪ 納豆最高

ホテル リゾートイン石垣島からの眺望

4階建てですが、一応...海は見えます。

これらの画像「ピント」が合ってない様に見えるのですが…これが梅雨明け前後特有の夏至南風(カーチーベー) の仕業で…朝天気が良い!と外に出るも…あまりの湿った空気のせいで 眼鏡やガラス・レンズ類は…一瞬で曇ります。

それを理解してますので撮影前にレンズを拭いて撮ってもこんな感じ。部屋のガラスも解り易く、室内にエアコンを入れてるとガラスの外側は水滴だらけ。この季節に いくら「☀だから...」と洗濯物を外に何日干してても湿ったまま乾きません。

そして、左前方には...ANAコンチネンタル石垣が。。今回は別世界に見えます。

朝の石垣空港 (1762/1764便) の注意点

石垣空港行きの朝の路線バスですが、ハナサクの数回の滞在で…一番早かった時は「定刻3分前」、遅れたのは「定刻12分遅れ」・・・でした。

バスの遅れで「✈乗り遅れた!」なんて東バスに詰め寄ったところで補償は無いでしょうから、それら予期せぬ遅延を踏まえ 計画を立てるのが無難でしょう。

ハナサクの石垣9時10分発の1764便利用の場合、目の前の「サンエー前バス停」に7時45分に来るバスに乗れば...多少の遅延を考慮しても出発1時間前の8時10分には石垣空港に到着します。そこからANAカウンターで2区間発券してもらい ISG鬼門でもある保安検査場をすんなり通過できれば 優先搭乗の20分程前に搭乗口に出れるのですが、なんせラウンジもないので暇ですし、この時間はJALの8時55分発 JTA600とも重なりますので かなりの確率で保安検査場で渋滞が起こっています。

ですので 責任は持てませんが 慣れてきてからは 敢えて30分あとの8時15分にサンエー前を通過するバスに乗る様になりました。しかし毎回ギリギリになりますので 天気の悪い日はあまりお薦めしません。一度だけ遅延で 保安検査場通過時に最終搭乗案内...って事がありました。先にチェックインだけはしておくべきです。

いつか記事で紹介しました「オニササ」が名物の「知念商会宮良支店の前も通過します。滞在中 一度も営業中を見る事は…ありませんでしたが。∠(`∪´)

天気が良いと…車窓からの景色も楽しめるんですけどね~。

約20分、バスに揺られ...石垣空港到着です。

空港内に入ったら、左の最奥ANAカウンターへまっしぐら♪ スマホで事前check inされた方は寄る必要もありませんが 最終座席確認は…された方が良いかも。

JALの8時55分発 JTA600と重なると保安検査場は…こんな状態に。ラウンジより優先保安検査場だけでも整備してもらえないかなぁ~。ISGの職員...横柄な態度ですし。

優先の保安検査場が無いので、搭乗口まで来て...やっと、一安心~♪

ブログ内では☀の画像を多く使っておりますが、モロ沖縄エリア梅雨真っ盛りでしたので、全旅程の半分くらいは…土砂降りやどんより☁が多かったですね。

特に、途中で立ち寄るだけの那覇空港周辺の☂が…凄かった印象です。今年の沖縄本島の梅雨期間総降水量は、例年の「倍以上」だったそうですが毎日 梅雨前線を飛び越えて離発着していた修行僧の体感的にも…この異常な降水量は頷けます。

石垣エリアは6月2週目以降...ほぼ「梅雨明け?」って陽気でした。今回でより一層「石垣と那覇の天気は…まったく違うんだ?!」と再認識させられました。考えたら「東京⇔大阪」位離れていますので…当たり前なんですけどね (≧ω≦)ゞ

本土は これから本格的な「梅雨」に突入ですが八重山地方は いよいよ真夏到来。

毎日、慶良間諸島上空からOKAへアプローチする海も…天気が良い☀日は。とにかく綺麗だったなぁ~♪ (※画像は阿嘉島座間味島)

朝の那覇空港 乗り継ぎ⇒羽田空港

朝10時過ぎに那覇空港へ到着し、羽田への11時発 462便へは 搭乗開始まで30分程しか時間が無いのですが 石垣から早着の場合や、羽田行の遅延が決定している際は…那覇の空気を吸える&お土産購入のチャンスです。

一度試しに買って帰ったら...義母が大好物となり、毎回2~3個買うようになった「那覇空港限定 古酒使用の酒カステラ」食べたことないけど ふっわふわ...らしい。

他にも那覇限定のパイナップルプレミアムケーキも数箱 まとめ買い。これらを毎日チョットずつリュックに忍ばせ、宿で「土産バッグ」に詰め込み作業で1日が終わります。

今年初めの予定だった 我が家の末娘の修学旅行は 出発前週に突然の中止宣告。あまりに理不尽なので匿名で…学校や教育委員会 JTBに何度もクレーム凸📞しました♪

その甲斐あってか小中学の修学旅行で廻る様な近場のコースに変更されつつも、やっと今月行っていましたが…那覇や石垣で見かける修学旅行生を見かけると「いいなぁ~🤔」と羨んで眺めてました。梅雨明けだと高いからこの時期なのかな?

ANA ボーナスPPキャンペーン期間中の週末搭乗率

ハナサクは普段から旅程は平日が多いのですが、今回は最終日等が週末に掠る日が何度かありました。。。が、もう6月に入ってからのOKA⇔HND戦...ヤバいっす。

プレミアムクラスはおろか、普通席でも 通路側や窓側...なんて、ワガママは一切通用しない程の満席っぷり。空いてても…精々1~2席程度です。※両側挟まれる真ん中席だけは…DIAの端くれとして何としても避けたい所。

まだ期間中の搭乗予定がある方、2~3日前から何度もチェックをお薦めします。

※もし横3席空いてて「真ん中席」取ってても 今までと違い 寸前で両側に乗客が来ますので…間違いなく挟まれます。どちらか確実な方を選んでおくのが…吉♪

先週は、搭乗前のアナウンスで、じつに数年ぶりに「普通席キャンセル待ち整理番号〇〇をお持ちの方~♪」って聞き...ま~だコロナ脳なのはキッシー政権のマスク対応と・・陽性数騒ぐメディアだけ...と確信しました。皆,我慢の限界ですよね♪ オメ~ラ センキョ...ミテロヨ

そんな満席の機内で 突然始まった「JAL FOP2倍祭り」にも参戦しなくちゃいけない訳で...時間節約でセッセと✈上空☕タイムでも…貴重なFOP計算タイム♪  アホダナ~😝

週末のANA SUITEラウンジは 椅子取りゲーム状態

那覇空港羽田空港も…ANAラウンジよりSUITEラウンジの方が混み合ってます。

昨年、一昨年の DIAへのハードルを下げ 門扉を大きく広げた事によるものでしょうし、予想もしていましたが…週末は想像していたそれを大きく上回る状態です。

軽食コーナー等、一瞬でカラになる有り様で「優雅なSUITEラウンジ」って雰囲気は…当面無理かもしれません。キャンペーンの終わる7月末で落ち着けば良いな~。

場合によっては、1席も空いてなく 慌ててコンシェルジュが 入室出来ないDIA会員に「飲食券」を配って緊急対応しています。ハナサク...つまみ食いしないので…じつはこっちの方が…好都合♪ 喜んでラウンジを出て お土産買いに行きます。

ここ1ヶ月で、もう...5~6回、入れない事がありました。

この飲食券で気を付けていただきたいのは、これらは…すべて当日期限の空港内限定です。夜の便で同空港に戻ってきても 飲食店や土産店が閉まると 空港コンビニ位でしか使えません。是非 各店が営業している時間帯に、制限区域、または空港内で キッチリ使い切らないと無効になりますので…ご注意ください。

ANA 石垣島合宿修行 まとめ

今回は5月中旬~6月上旬までに数旅程で体験した事をまとめてみました。

もしバリュートランジットで一気にcheck inする場合、ANAは3区間迄になります。ISGのANAカウンターで全てをcheck inできない事でGSに絡むDIA会員を見かけましたので、予め知っておくと良いでしょう。

ハナサクは 面倒ですが VTでも2区間までしかcheck inしません。まとめてチェックインしない理由は簡単で、搭乗寸前までスマホで座席を選びたいから♪

DIAカウンターでも変更できますが…座席表をこの目で見て…決めたいのです ( ̄∀ ̄)

OKA⇔HNDは、寸前で「隣が空席」の席を選んでも 最近はユナイテッド航空からのコードシェアで大量のアメリカ人がなだれ込んできますので 覚悟が必要。

石垣滞在について...

もし今からISGベースのバリュートランジットをお考えの場合、寸前予約ではハナサクのご紹介した リゾートイン石垣島の激安予約、既に夏の期間は困難かもしれませんが、参考までに記事に掲載してみました。

今回は「合宿修行」と割り切り 荷物削減の為…洗濯から 健康重視の自炊に拘りましたが、とにかく疲れを残さない「睡眠時間の確保」が最優先となります。9時過ぎに宿に戻り、洗濯・食事・入浴に💻作業を熟していると、どんなに急いでもAM1時を過ぎますので、即熟睡でも6時間程しか寝れません。終始...眠かった😪

毎度「ばすきなよお」で降車してました同紫修行のハ〇様の滞在宿は マンゴー農家も営む民宿ですが すっかり女将さんと仲良しになり毎晩帰ってくる前に晩飯を準備してくれてたり 宿の車を無料で使わせて貰ったり、朝のバスが遅れれば空港まで自家用車で送ってくれたり...と、至れり尽くせり。blogで紹介する?と聞くと…自分の予約が取れなくなり泊まれなくなるから絶対秘密で~!って事でした。ww 気になる方は…ヒント「ばすきなよ入口」下車で…探ってみましょう♪

5月~6月ハナサクのANA DIA防衛 2022年修行は、梅雨の期間の比較的空いていた時期を利用し一足先に「上がり」です。そして梅雨ならではの幻想的な景色も沢山みる事ができました。※毎日梅雨前線を2回飛び越えますので…揺れるのが怖い方には...絶対お薦めしませんけど。

石垣合宿修行で絡んでいただいた沢山の皆様、お世話になりました。はじめての方でも 後日談等 お気軽にコメント欄からご参加ください。※書き込みに”はてな”のアカウント作戦は必要ですが 無料ですぐできます。

JALの国際線需要の回復がZIPAIRを含め かなり順調で…7月は嬉しい黒字予想。6/18~からはジップエア尾翼の大きな「Z」消えデカール仕様で運航する様です。さらに2022年12月からペイントの変更を開始し、2023年春までに保有する4機全てを新たなデザインで運航と発表がありました。

ANAフライングホヌも いよいよ復活ですし、ホノルル線の減額マイルも久々に発表されましたので 燃油代は厳しいですが…楽しみが増え 嬉しい限りです。

って事で7月に入ると やっと沖縄本島滞在で…ハナサクホームで大好きなDTヒルトン首里城へ短いですが家族と滞在出来そうです。※しかしレンタカーやホテルの高騰...スゴイ。

仲良しスタッフからの 近況✉も頂きテンションMAX...やっとゆっくり滞在できます。

そして...来月からは「赤修行」でJALにバンバン乗り倒す予定です。

政府への怒りは選挙で示しましょう

ついに選挙シーズンがやってきました。今までは 特に支持や応援した野党もなく、消去法で「自民」を選んできましたが、ここ数年の 何かにつけての「外国人ファースト」の政策を見て、岸田インフレを目の当たりにして、「自公政権はもはや保守では無く 日本を切売りしようとしている政党だ」という事がハッキリわかりました。キッシー支持率も謎ですし。もし これでキッシー内閣が選挙を安泰で乗り切れば 当面 選挙は無いので…間違いなく「増税」に踏み切ります。バレバレ...。

しかしテレビだけで情報を得ると、これが不思議と…消去法で「自民」しかなくなります。しかし 📺を見なければ「託してみよう!」って政党...実はあるんです。

このような勢いのある新興政党を、メディアの記者が記事にしたり特集等すると...クビになるんだそうです。その位 今のメディアは情報を統制していますので 今の日本は…非常に危険な状態だと言えます。

って事で、今の政府に満足していない方...選挙で国民の怒りを示しましょう♪

あれ~?またボヤいてしまった~(¬з¬)

 

今日は…ここまで。

 

では、また~~。。。