独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは6シーズン目。JALは2年目の「紫DIA」 海外に行けないのに...必要か?!”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

梅雨明け直後...沖縄の夜にしか咲かない 甘~い香りを放つ 幻の花「サガリバナ」って知ってる? 親子で一気に3時間掛けて巡ってみた♪ 今月 行かれる方は…見れるかもっ♪

台風4号にヒヤヒヤしながら...

6月中旬で やっとANAのDIA防衛修行を終え、ゆっくりと夏の計画を立てようとしてた矢先の先月中旬、突然JALから発表された「FOP2倍祭り」には 条件反射の様に飛びついてしまい、結局7月も…そこそこ自由を削がれる運命に。

しかし、梅雨明けはハナサク家 夏の恒例「時は今」の花見のシーズンでもあります。JAL防衛修行が始まるまでの7月上旬しか家族で行けるチャンスはありません。

昨年は初夏の涼しさにも憧れ、ラベンダーでしたが…これが、あまりに暑かったのと、ここ数年 サガリバナの開花タイミングを逃していましたので、北海道も富良野も暑いのであれば...今年の梅雨明けは セオリー通り 那覇に決定♪  (ただの通常運転??😂)

しかし・・・台風がやって来そうだぞー!

前日の予報では、出発時刻に出発空港 (FUK) 最接近...って進路図でしたが、各航空会社の当日運航見通しに「」マークは付いていませんでしたし、沖縄本島縦断の2日前に近海で突然発生した 弱小ひよっこ台風でしたので 他人事に様に...楽観視。結果、九州へ上陸と同時に消滅し「温低」へと変わりました。

いざ出発してみると「台風騒ぎ」が嘘の様な...穏やかな夏空。読谷残波~恩納村辺りの上空だけ 強烈なスコールに見舞われてますね~🤔

今回は、レンタカー借りているのに 一旦ゆいレールで移動。

その訳は…アホの様にレンタカーが高騰してて おもろまちTギャラリアでの配車でないと お得感が無かったから。5月末に文句言いながら予約していた5千円/2泊ですが、今月探すと「数万円~ご希望の日程ではご用意できませんでした」って表示。

貴重な5千円...大切に使わせて頂きます♪ (≧◡≦)

各社 コロナ祟りを乗り越える為、経費削減の為 車両台数を極限まで絞って命からがら生き延びてきましたので、いきなり需要が怒涛の勢いで戻って来ても…対応しようが無いのでしょう。レンタカー各社の方が…商機を逃し イチバン悔しいはず。

宿に向かう迄、ゆっくりと食事や買い物、近くのビーチで夏を満喫。

到着日に発売開始となった、古酒 (クース) を使ったOrionの「泡盛ハイボール」は、限定販売ですので見つけたらGETです。ついつい、鬼カロリーの代表格 麻薬の様な美味しさのご当地「ゼブラパン」も50円引きで…手を出してしまう (≧∀≦ゞ

【公式】沖縄・首里城のホテルなら【ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城】

那覇泊で🚙がある時は…新規H等には 目もくれず 迷わず オキニのこちら。

「おかえりなさいませ~」の言葉が…温かく、ホッとするのです。

いつも気遣って頂いてる仲良しスタッフさんから 前日に「広いお部屋を用意しといたよ~」って直✉を頂いていました。満室繁忙期なのに...感謝です。。

今回はサガリバナ巡りをしたいので…まさに最高のロケーション♪

一夜限り咲く幻の花「サガリバナ」...とは?

  • ガリバナは、夏の夜、一夜限り咲く神秘的な幻の花です。
  • 日本でも限定された一部の地域でしか見ることができない希少なで、沖縄本島以外にも石垣,西表をはじめとする八重山地方、また宮古島でも見られます。
  • 淡いピンクの綿毛のようなを、ゆらゆら風に靡かせながら 花が連なって垂れ下がる姿が「フジの」に似ていることから「沢藤」とも呼ばれます。
  • 見頃の季節は梅雨明け~初夏が旬で、日没後の20時頃から開花を始め~22頃満開に。そして明け方には...ほぼ萎れて散ってしまう一夜限りの儚い花です。
  • ガリバナは、サガリバナ目サガリバナ科の常緑高木です。1年中緑色の葉が付き、高さは3メートルから大きいものは 10メートルほどになります。
  • ガリバナの花言葉幸運が訪れる
  • 独特のバニラの様な甘い香りが漂います。※チューベローズの香りに似てるかも。
  • ガリバナ巡りは「日没」以降が目安です。

梅雨明け~咲き始め、8月辺りまでは 至る所で見れますが…今が旬です。

※ごく稀に9~10月頃でも、残暑で勘違いしたサガリバナが1本だけ街で開花したりしていますが…一斉に咲き乱れる姿は 今の時期でないと見れません。昨年はパレット久茂地裏で1本見かけました。

真嘉比中央公園のサガリバナ(外周)

まずは、ホテルのすぐ近所から攻めます。公園入口に駐車場がありますが10数台分しかありません。もし埋まっていたらユニオン真嘉比店の側面 (公園側) 駐車場に停め、ユニオンで飲み物でも買って...公園1周してみましょう。10~15分程度かな。

この真嘉比公園の開花状況も、DTHilton首里城の仲良しスタッフさんから、画像付きで開花状況✉頂いていましたので、今晩は サガリバナに一晩費やす覚悟です。😁

DTHilton首里城泊でしたら...下るだけで到着する近さ。

19時過ぎにホテルを出発しましたが…ちょうど徐々に開花し始めた頃でした。

公園内の外周に植わっています。白やピンクの花が次々と咲き始めます。風に靡く姿が…なんとも美しく、あたり一面 甘い香りが漂いはじめます。

しかし…真嘉比公園のサガリバナは…終盤って感じかな。お早めに♪

西原町 内間御殿 (ウチマ ウドゥン) のサガリバナ

お次は、サガリバナ好きは外す事の出来ない「樹齢400年」の貫禄ある老木。

こちらは、照明もあまりないので スマホのライトでは役不足。しっかり花を照らす事ができる懐中電灯等ががあると便利でしょう。

中頭郡西原町ですので、那覇からですと…少し距離がありますが、それでもレンタカーがあれば...片道10km弱。往復1時間もあれば余裕です。

内間御殿 (ウチマ ウドゥン) そのものが国指定の史跡となります。

女性だけ..では少し怖いかも。しかし...夜にならないと咲かないって...ジレンマ。

内間御殿(ウチマウドゥン) 内間御殿は、琉球王朝第二尚氏の始祖、金丸(のちの尚円王)の旧宅跡地に創建された神殿(東殿)を中心とする祭祀施設です。 1454(景秦5)年、尚泰久が王位に即位すると、金丸は内間の領主となりますが、それから王位につくまでの15年間この地に住んでいたと考えられています。尚円王は即位から7年後の1476(成化12)年に亡くなりますが、その後約190年経った1666(康煕5)年頃に国相・向象賢(羽地朝秀)の進言によって、旧宅に茅葺の建物、東殿(東江御殿)が建てられました。これが内間御殿の整備の始まりとなります。その後は、幾度かの改修工事を経て琉球王国 の国家的聖地として整備されました。 内間御殿は、国家的祭祀だけでなく、地域や村落の祭祀を執り行う場所としても利用されてきたことから、幾つもの信仰に支えられた神殿であったことが窺えます。 このように内間御殿は、沖縄における祭祀信仰の実態を知る上で極めて重要な遺跡 として、2011(平成23)年2月に国の史跡に指定されました。

そして、こちらが…貫禄のある内間御殿のサガリバナ。

画像では こじんまりと見えますが 樹齢400年以上 幅5m以上の巨大老木です。

今回は「iPhone13」のナイトモード 限界に…挑戦♪

風で揺れると…多少はブレますが、blog用であれば...許容範囲?

開花しはじめた「ふわふわ感」が伝わりますでしょうか。

首里崎山町サガリバナ並木(瑞泉通り)

〆は「瑞泉通りサガリバナ」で 那覇一有名な首里崎山町サガリバナ並木

ホテルからは徒歩圏ですので、開花がイチバン見頃の22時頃に訪れようと決めていました。並木通りには駐車場がありませんので、少し手前に停めて行くと良いでしょう。この季節は自治会ボランティアの計らいでライトアップされています。

まさに先週~今週末が、一番の見頃ではないでしょうか。

こちらは、並木通り両側は一般の民家で 期間中は さぞ騒がしい事と思います。お邪魔する心で 決して迷惑をかけない様...ご注意を。

瑞泉通りの由来は 首里を代表する「瑞泉酒造」からきています。

並木通り...というだけあって、道沿いに連なっていますので…圧巻です。

出来れば並木通りの全景を写したいのですが、夜中なので…辺りは真っ暗闇。照明で照らした場所しか「サガリバナ」の写真を撮る事ができません。いくら検索しても サガリバナの花アップ画像しかWEB上で見当たらないのは、この為でしょう。

もふもふ...ふわふわ感...伝わりますでしょうか。。。

ガリバナは垂れ下がった花茎の上のツボミから順に開花し 翌朝、落ちます。

ですので、花の下にツボミが多ければ.多い程...まだ、これから楽しめる木で、弱に花茎の下の方に開花したものは、もう...最終盤って事が判別できます。

画像はイマイチですが このサガリバナが、この日見た中でもイチバン大きく長く...迫力あったな~。90cm~1m位あったのではないでしょうか。花も巨大なピンクです。

連なったツボミの数が…開花を楽しめる残り日数の目安になる?!

9月の知事選の前哨戦ともいえる今回の選挙。暗闇デニーチャン...反日政策から そろそろ県民は…目覚めましょうよ♪ 現職の伊波氏は無所属なのに…ガッリツ「共産党」って幟が あちこち立っていました。やはり皆 📺ばっかり見てんだろ~な~…。

並木通りの民家には...巨大なパパイヤが。庭先で実る気候が 同国とは思えない。

並木通りには 夜景の綺麗な「崎山公園」入口もあります。更に もうちょっと上に上ると 那覇イチの夜景スポット「雨乞嶽 (アマゴイタキ) 展望台」もお薦めです。

園比屋武御嶽石門(アオノリュウゼツラン)

ホテルに戻る途中、もう一ヶ所だけ首里城内で...見ておきたい場所が。

守礼門をくぐり登っていきますと、すぐ左手に 世界遺産 園比屋武御嶽石門 (ソノヒャンウタキイシモン)」があるのですが、すぐお隣に にょき~っと伸びる一本の植物が。

アオノリュウゼツラン。お酒に詳しい方はご存じかな?メキシコでテキーラの原材料として知られるアガベ (リュウゼツラン) アガベ・テキラーナ の...仲間です。

この花が数十年に一度しか咲かない…って、めちゃレアでして、こちらもDTHiltonの仲良しスタッフさんからの情報で「まもなく開花?!」って事でしたので…これは見ておかねば...ならぬ!!しかし...残念ながら最上部だけで…もうちょっとかな。

※しかし...iPhone13の手持ちナイトモード...深夜でこれだけ撮れれば中々のものですよね。ビックリ。

ホテルに辿り着いたのは23時頃でした。19時半頃に出かけましたので...サガリバナの名所巡りに、たっぷり3時間強を費やしました。満足です♪

部屋に戻った頃は…喉かカラカラ。そう言えば...DTHiltonの水がEARTHから変わってますね~。以前のは600mlだったかな。500mlで少しコストカットかな?

番外編(街角散策)サガリバナ

最終日、妻は一足先に帰りましたので、今夜は長男と2人です。

ホテルも旭橋のDTHiltonへ移動。今夜は「何食べる?」と悩みながら、まずは奥武山公園から 親子散策開始です。今日は何キロ移動して晩飯は何にするかなぁ~?本日の最後はジスタスで締める予定ですので たっぷり汗をかいても大丈夫。

ゆいレール旭橋 至近 歩道

ゆいレール旭橋駅の連絡通路からリーガロイヤルグランホテル側へ渡り、地上階へ降り…オーパ前を歩いていると「あれ?この甘い香り…」と、横を向くと、こんな所にもサガリバナが咲いていました。かなり末期な感じでしたが 今週いっぱいは咲いてそうな感じでした。お近くを通る際は「甘い香り」を辿ってみて。

県庁横も…まだ咲いてる

ハーバービュー通りから、県庁と市役所の間を抜けて国際通りへ向かう際…またまた「甘い香り」に包まれます。見上げてみると~、かなりのサガリバナ大木が 数本見頃でした。しかし こちらも月末迄持つかどうか…って感じでした。

他にも、近所ですと…県庁前駅~パレット久茂地の裏(外周)も 毎年咲いているのを見かけますので、この界隈を散策する時は、是非 樹木を見上げ 確認してみて。

デイゴの花も…あちこちに

島唄の...「でいご~の花が咲き、風を呼び~、嵐が来た~♬」って歌詞がある様に、古くからデイゴが咲き乱れる年は「台風の当たり年」なんて言われます。その年のデイゴの咲き具合によっては、その年の台風を占えるくらいなのだとか。

まさに、こちらも、うりずん明けの季節 (初夏) まさに今が旬です。

ゆいレール県庁駅からパレット久茂地角の交差点(県庁の目の前)にも...見頃のデイゴが咲き乱れています。デイゴ県花でもありますので、こちらだけでなく ゆいレール沿線には あちらこちらで見る事が出来ます。通りかかる際は見上げて見て♪

初夏の沖縄は…是非「今が旬♪」の花も…沢山楽しんで頂きたいと思います。

ガリバナ巡り まとめ

先週平日から昨日の週末まで5日程 家族でゆっくり出来ました。

今回は梅雨明けに合わせ滞在時期を選びましたので、サガリバナを思いっきり堪能する事が出来て とても満足です。わずか3時間でしたが、一気に3ヶ所も廻れば…もう、お腹いっぱい満たされた気分になれました。

街中に開花しているサガリバナは、もう最下部の花まで咲いていましたので…そろそろ末期でしょうか。首里崎山 瑞泉サガリバナ並木通りは…まさに今週末辺りが見頃ではないでしょうか。「並木通り」って言われるだけあって サガリバナが まとまって咲いていますので 初めての方には イチバンお薦めです。西原町の内間御殿は…じゃっかんツボミも固かったので7月末位までは十分楽しめるのかな~?

あくまでもド素人のハナサクの感想ですので...戯言程度としてご理解ください。

今回は政治・選挙の話にも触れたかったのですが…色々ありましたし、今回はグっと堪えておきます。しかし闇組織の形振り構わない仕留め方…ケネディの様です。実行犯の自宅や経歴・動機に焦点をあてる辺り...クソメディア…流石です。アホくさ~。

米の不正選挙同様、日本国内も「期日前投票分」は…支配層の都合の良い様に、自由に操作されている…って話を聞き、今回は早朝7時に行ってやりました(¬‿¬)

保守とは名ばかりで、すっかり売国左派となった自民ですが、そんな自民の中でも唯一中道で保守を保っていた”最大派閥安倍派”が揺らぐとなると…激しく左翼化?共産化?国民からの「タカり」は、円安・インフレ・増税で…あらゆる方向から 増々エスカレートする事でしょう。はやく国民には目覚めて欲しいものです。

ANA PP2倍 8/1~キャンペーン 延長決定!

JALがFOP2倍キャンペーンで追随してきましたので、必ずやってくると思っていました。しかも今回は区間ボーナス「1000PP」でなく「PP2倍」って事にも注目。

他にも別途500PP加算区間もありますので…悶々とされてる方には朗報ですね。

詳しくは以下でご確認ください。

www.ana.co.jp

JAL DIA 防衛修行 そろそろ開始~

正確には FOP2倍キャンペーン以降、数レグは熟しましたが、来週からは…いよいよ本格始動です。FOP単価を究めると「便」は限定されるので、また沢山のマイラーさん達で ごった返すんでしょうね~。覚悟して挑まなければ。。。( ̄ヘ ̄)

7月末迄の「FOP2倍」予定搭乗数を熟す為の日程が足りず、今回の家族で那覇滞在中にも、ハナサクだけOKAベースで、HNDタッチを1日だけしてきました。

A359のワンワールド仕様で…浮かれて乗り込んだのですが~…

この詰め込み搭乗率…ヤバくないですか?

JALさん!一気に需要が戻る夏休み期間に 敢えてPP2倍キャンペーンを合わせて 更に修行僧を呼び込むんですから、せめて もうちょっと便数を増やせませんかねぇ~。「密」ってタヌキ婆さんが騒いでた事が...懐かしいです。┐(´~`)┌

今日は…この辺で。

 

では、また~。。。