独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは6シーズン目。JALは2年目の「紫DIA」 海外に行けないのに...必要か?!”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

IHG インターコンチネンタルアンバサダーの 2泊 20,000ボーンスポイントキャンペーン と AMEXのIHGキャッシュバックキャンペーン のW獲りを目論み ゆっくり まったり横浜弾丸旅【前編】現行DIA→防衛の裏技?!

インターコンチネンタルに2泊するには…ドコがお得?

ANAJAL 共に 大盤振る舞いのキャンペーンに乗じて 💎防衛も終わり…Hiltonも、ほぼゴール間近。✈もホテルも…若干「修行ロス」状態のハナサクでございます。

そして、陥落を覚悟していた「IHG」も、夏に数回 利用する機会があり...久々に泊まってみると、HILTON系には無い良さがある。ん~...どうしたものか。。。🤔

ってことで、以前ご紹介した「アンバサダー2泊で2万ボーナスポイントGETキャンペーン!」が気になり始める訳ですが…問題は「IHGで2泊」ではなく「インターコンチネンタルキンプトン・リージェント」のいずれかで「2泊」でないとキャンペーン対象となりません。

かと言って、石垣や万座、別府なんて...とんでもない価格です。

もうね…日本中のインターコンチネンタルキンプトン・リージェントの行けそうな日の宿泊費を徹底的に調べ…秋にコスパの良いところを探しまくっちゃいました。予想はしていましたが「横浜グランドインターコンチネンタル」が、会員価格だと…ズバ抜けて安い。最安日は1万円を切る日もあるのです!幸い✈はマイルもスキルもありますので…移動は問題なし♪

しかし「最安日」だけにセコく拘りすぎると…別のチャンスも失ってしまう。

既に数回使っていますが、AMEXに来ていたオファー「IHG 35,000円利用で7,000円キャッシュバックキャンペーン」は、10月16日まで。本格的にホテルを探し始めたのが9月中旬でしたので、もう 選り好みする程の時間は あまり残っていません。

そんな訳で、9月中旬の時点で「~10月16日まで」の期間で予約できそうなお部屋の中から消去法で選ぶ事になるのですが「最安+2連泊可能」で予約可能な日程となると「10月3日から2泊3日」か「10月10日から2泊3日」の2パターンのみ。

月曜出発となる為 仕事の調整に苦労したが、そこは「オッサンの道楽」と割り切り、なんとか強引に調整。しかし10日~は祭日の連休最終日となる為…✈の特典枠が限られる。予約が取れない訳ではないのだが 今からの発券では「7時の始発」や「20時過ぎの最終便」等々、疲れそうな時間帯の便しかないので…10月3日~を選択。

今旅程のテーマは「ゆっくり まったり ホテルステイ」を…楽しむ ♪ (≧◡≦)

さて... 出ずっぱり症のハナサクに…できるかなぁ~?∠(`∪´)

予約したお部屋は…ビジホの様な最安客室、アドバンス セーバー(室料のみ):1クイーン コージールーム(禁煙)11,640円(全込)×2泊。これで「2泊のノルマ」は達成となりますし…チョット位はUPGしてくれるでしょ♪って...淡い期待(≧◡≦)

ちなみに、インターコンチネンタルホテルは…旅行サイト等からの予約でなく 無料で登録できる IHG One Rewards会員として、IHG OFFICIALサイトからの予約であれば、人数は1人も2人も同額となり…変わりません。

つまり、もし2人で予約する場合であっても総額は11,640円ですので、一人当たり5千円台でインターコンチネンタルステイが楽しめる!って訳ナンデス。

※IHGの公式予約には「IHG」と「IHG ANA」の2種類ありますが、どちらかでの予約でも問題ありません。但し部屋や割引で価格が異なる事も…稀にアリ。

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

ってことで、今回✈はHNDまで「JAL」を利用して…やってきました~。こちらへは 大昔の30歳前後に来た事ありますので 約20年ぶり。天気も最高~♪

到着日は、横浜在住の友人が都合を合わせ お迎えに来てくれました。

エントランス前には…高級車がいっぱい並んでいますねぇ~(¬‿¬)

車から降りると、すかさずベルスタッフが数名飛んで来てくれます。格安Hiltonとは…やっぱ違うなぁ~🤔 つい…比べちゃいますね~

高級感たっぷりの贅沢なエントランス。

贅沢な空間の使い方で…優雅な雰囲気たっぷり。check inは2Fへ

吹き抜けと水を使った演出が…とってもオシャレ。

かなり以前に訪れた時は、レセプションは…1階だった覚えがあるのだが。。

2階へ上がると、レセプションカウンター。最奥がIHGメンバー専用。

チェックインの際に「ハーバービュー」or「ティービュー」と、「キング1ベッド」or「2ベッド」のご希望を尋ねられましたので「観覧車側の1ベッド♪」とだけ伝えました。過去の微かな記憶に、海(ベイブリッシ) 側のお部屋は朝日が🌞眩しく、夜は真っ暗、対する街側は 観覧車側や夜景が綺麗だった覚えが…うっすらと。

レイトチェックアウトは16時迄でした。平日は混雑がないので安心です。

レセプションの向かいには ラウンジ&バー「Marine Blue」アフタヌーンティーが人気。

エレベーターホールも贅沢な大理石で…落ち着いた良い雰囲気です。

今滞在で お世話になるお部屋は…

今回のお部屋は28階。クラブフロアになってます。

エレベーターを降りると、元 クラブラウンジ跡の…☕ライブラリー。

今滞在のお部屋は、ちょうど▽の先端側、廊下が交わる部分🎡側の…お部屋

2822号。先端のSUITEルームのお隣でした。最安ROOMである「1クイーン コージールーム」予約ですので…かなりUPGしていただいた様で、感謝です🙏

あとから、今回の部屋を調べましたところ「1キング プレミアムシティビュー シャワーブース付 高層階」って言うお部屋の様です。タブン…

数年前に改装されたばかりで、お部屋の中は…落ち着く内装で めっちゃ綺麗。

カードキーは表裏でデザインが異なりお洒落。他には「IHGアンバサダー特典 館内利用券2000円分」と「ダイヤモンドエリート会員専用 朝食券×4枚」2泊なのですが もし お連れ様がいらっしゃれば…って事なのでしょう。

プレミアムシティビュー シャワーブース付 ルームツアー

ハナサクの苦手な「お部屋紹介」のコーナーです。画像中心です♪∠(`∪´)

ミネラルウォーター毎日2本(無料)、ドリップコーヒーマシン他いろいろ…

冷蔵庫は満タンですが有料です。その横はセキュリティーBOX (入れる物ナシ♪)

引き出しはいっぱいありましたが、大半はカラ。パジャマは着心地良かったなぁ~

「お尋ねや御用があれば何なりと」って言われていましたので、何度か「#9」でお尋ねしましたが「お待たせしました〇〇様、どのようなご用件でしょうか?」って素晴らしい対応。ANA ダイヤモンドデスクみたいでした~。

ホテルステイ中、TVを見ない!つけない!がモットーなのですが、館内案内と撮影の為だけに、一瞬だけ点けてみました。普段から 偏向/捏造報道や 嘘ばかり垂れ流し 純粋な国民を騙す番組を見るもの聞くもの嫌なので、年に数回しかつけませんが、旅先では、特に TVの音声で一気に現実へ引き戻されそうで嫌いなんです。

お部屋の種類に「シャワーブース付」ってありましたが、なるほど…広くて全く豪華さが違いますね~。何より バスタブにカーテンが無いだけでも…優雅な気分。

もっとも苦手なアメニティーや水回りのレビューです。 どうか 画像でご判断を♪

バスタブは幅も長さもアリ快適でした。何よりお湯を溜める際の水圧量が素晴らしく…歯を磨くわずかな間に 満タンに溜まるので、ビックリでした。

アメニティーも文句なし。歯ブラシ…気持ちよかった。

良い香りのソープ&シャンプー類、バスソルトが気に入りました。

日頃から妻のウンチク聞かされ ちょっと覚えたドライヤーは…ごく普通のパナ製品。

高層階 プレミアムシティーview からの眺望

目の前には、横浜"みなとみらい"のシンボル・大観覧車「コスモクロック21」右側には「桜木町駅」繁華街~ランドマークタワーまで見渡せます。窓際はソファー風になっておりクッションも配備。夜はここに腰かけて”ウットリ”できます。

左側には、赤レンガ倉庫~山下公園~横浜中華街方面まで見晴らし抜群♪ 高層階からの夜景は かなり綺麗そうだし 夜のお楽しみですね~。

CLUB INTERCONTINENTAL(2F)

IHGはHiltonや他のホテルチェーンと違って、Diamondステータスでも「ラウンジアクセス付」で予約しないと クラブラウンジは利用できません。※2022年以降「マイルストーン特典」で40泊~クラブラウンジの年間アクセス等の例外もあり

今回はボーナスポイント目当てですが、次回はクラブアクセスで予約してみようかな🤔

スパ&フィットネス(4F)

4Fには、スパ・フィットネスジム・プール・サウナが御座います。

スパ&フィットネス | ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル │ 横浜・みなとみらいのラグジュアリーホテル

しかし、宿泊者でも無料で使えるのは…ジムエリアのみになります。

ジムエリアは2ブロックに分かれていて、こちらは有酸素マシンエリア。

奥にはスタジオもありました。ウエイトゾーンはまずますの装備。

パワー系は、スミスマシンからラットプルダウンもありました。

プール(有料ゾーン)

普段、スポーツクラブ等に通われている方には…狭いし高いかな。。

こちらは酸素カプセル。

気になる有料の利用料金。ジムエリアは無料。

ジム&サウナ:3,300円、プール:4,400円、すべて利用する場合は:6,600円…と、intercontinentalらしい金額設定ですね~(¬з¬)

こちらから先は男性専用のサウナ入口。整うROOMも完備。

久しぶりのヨコハマは行きたい所がいっぱい

優雅に”ホテルステイ”を楽しめば良いものを…我慢出来なくなるんだなぁ~

🚃も利用しますが、基本的に「街」を楽しむには🚶がイチバン。

今回はラウンジの”カクテルタイム”に合わせる必要ありませんので呑気に徘徊。

二十歳前後は「Z」の2シーターが大好きで3台も乗り継いだ程。今でも新型は ちょっと気になります。もう、あの頃の「ニッサン」じゃないんですけどね。

※若い頃は その後も「2シーター熱」は収まるどころか エスカレートしていき…コルベット(スティングレー→C4(初の輸入新車))2台乗り継ぎ、30代で 憧れだったAMG SL に…随分 散財したなぁ~

ご当地B級グルメ サンマーメン巡り

いつも、kirakunist様のblog記事で拝見していた「サンマーメン

一度も食べたこと無かったので、今回は B級巡りをしたいが為に「ラウンジアクセス」を付けなかった…と言っても過言では無いのです。何軒廻れるかなぁ~

まずはサンマーメン発祥って噂の「玉泉亭」ですが 行こうとしていたお店は まさかの定休日。調べると「PORTA店」は…営業中の様で、そちらへ突撃。行列にビビるも10分少々で席へと案内されました。QUICPay可で先払い。

他の料理も美味しそうだったか、限られた胃袋で効率よく廻るには、必要最低限で留めねば。店内に飛び交う中国語と接客は 若干 無愛想。熱々で運ばれてきたサンマーメンは…ほぼ予想通りの味でしたが、麺は想像以上に細かったですね~。

スープも啜りたかったのですが、まだ巡りたいので…ごちそうさまでした。

お次はエキニア地下にある「リュウマイ」さん。こちらも予想通りの「行列」に怯む。しかし回転も速く…12~3分で入店できました。こちらは500円!😁

他のメニューも「安い!」餃子も美味しそうでした。サンマーメンの味は…ちょっと塩分濃いめなのかな~?料理が出来るまで カウンター席から 中国語の飛び交う厨房を眺めていましたが…日本人的感覚だと ちょっと衛生的に?な部分も…。

こちらも大人気店の様ですが、価格の安さもあるのでしょう。次回は他のメニューも挑戦したいと思います。ごちそうさまでした。

まだまだ、独り「うろうろ」は…とどまる所を知らず、体力の続く限り…♪

最後に「中華街」にも寄ってみましたが…21時には閑散としています。

お土産の頼まれモノものもあるので、また翌日に仕切り直しかなぁ~。

か~るく8km程の🚶で、本日は終了。みなとみらい駅から ヨコハマグランドインターコンチネンタル や パシフィコ横浜 までは ☂でも ほぼ濡れずに移動できるので、とても便利です。

パシフィコ側の連絡通路からは インターコンチネンタル裏手 の2階に繋がります。

高層階 プレミアムシティビュー からの夜景

22時過ぎ、🏨へ戻ると、真っ暗な部屋の窓からは…ご覧の「眩い」夜景!

覗きこむと…こりゃ綺麗だなぁ~...。この高層階から見下ろす夜景、シンガポールのマリーナエリア「スイスホテル スタンフォード」を思い出しちゃいました。

こりゃ、恋人同士なんかだと…ロマンティックに過ごせるんでしょうねぇ~(¬‿¬)

観覧車のイルミネーションの 色の変化を…しばし楽しむ オッサン ハナサクでした~∠(`∪´)

今回は前半/後半の2部構成を考えています。

前半記事は…ここまで。続編もお楽しみに♪

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル でポイント稼ぎ【前編】まとめ

近年は Hiltonばかりでしたので、2022年をもって「IHG DIA💎陥落」も致し方ないかな~?...と諦めムードでいましたが、夏以降 数件泊まり歩いてみると…以前は気付かなかった良い面も ハッキリわかる気がしました。

今年から、IHGでは 新たな会員制度に刷新され「IHG ONE REWARDS」は新たに 下記の5種類のステータスに分類されています。

ハナサクは 辛うじて 陥落前(~12/31迄)の「スパイヤエリート→ダイヤモンドエリート」ではあるのですが、IHGでは例え最上級会員の「Diamond」でも、ラウンジアクセスは付きませんので、ラウンジを使う場合は「アクセス権」のついた部屋を予約するか、当日 アクセス権を有償でUPGする事になります。

2022年末で IHG DIA陥落予定の方!2023年末まで期限を延ばせる?

今滞在では、記事では触れていない「複合(裏)技」を試す試みもあったのですが、目論見通り…今回の滞在で「ダイヤモンドエリート期限:2023年12月末」まで、延命する事ができました。しかし これについては、不特定多数の方へ目につく ご紹介ご紹介方法だと かなり問題がありそうですし 今後 塞がれる恐れもあるため、あまり需要は無いかもしれませんが… 「現在はDIAだが2022年末で陥落予定」の方で ハナサクのとった行動「最短で 2023年末までDIA期間延長」ってキーワードに ご興味のある方のみ「コチラ」へ書き記しておきます。

note.com

短期間でIHGエリートステータス」キャンペーン

IHGが「2泊でゴールド会員、5泊でプラチナ会員」キャンペーンを開始。
対象の滞在期間は2022年10月3日から2022年12月31日まで。

  • 2泊でゴールド・ステータスを獲得
  • 5泊でプラチナ・ステータスを獲得

以前 ご紹介した「インターコンチネンタル アンバサダー」への入会/更新でも「プラチナ」となるのであるが、こちらは200ドルが必要となり、円安の今 躊躇している方には、2泊~5泊でGOLD~プラチナステータスホルダーになれるので…チャンスかも。

条件は以下の通り。

  • エントリーが必須。登録前宿泊はノーカウント。
  • 公式からの予約で ポイント加算対象の宿泊であること。
  • 無料宿泊・ポイント&キャッシュ宿泊は対象外。
  • 1泊30ドル以上の宿泊であること

通常ですと、ゴールドステータス到達には20泊、プラチナステータス到達には40泊が必要ですので、これらが2泊~5泊で獲得できる事になります。

ご興味のある方は「事前エントリー」をお忘れなく!!

エリートステータスにいち早く到達 | IHG®ホテルズ&リゾーツ

 

 

ANA 2023年度 ダイヤモンドサービス 選択式特典 詳細発表

最近 ホテルステータス絡みの記事が多かったので、マイラー的 ニュースも少々。

まぁ、例年通りと言いますか、選択の際は「今後の国際線の展望」予想が鍵になっていきそうです。UGPを使って深夜便のビジネスクラススタッガードが恋しいです。

JAL国内線でタイムセール~10月25日まで

  • 販売期間:2022年10月6日~10月25日
  • 搭乗期間:2022年10月30日~11月30日
  • 対象運賃:先得割引A・B、スーパー先得、ウルトラ先得、特便

www.jal.co.jp

通常ポイントとなりますので、楽天ポイント→JALマイルへの移行も可。

www.rebates.jpリーベイツを登録されていない方は…今が ポイントW獲りのチャンス。

お見逃しなく!!

まとめのまとめ 総評

今回の「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル」滞在…楽しかったなぁ~😆

次回の【後編】では、朝食から…綴りたいと思います。

この後や 翌日以降も「B級グルメ巡り」をするのですが、じつは夜に「お腹を壊して…」結構大変な目に遭いました😬💦

旅先でお腹壊す…って、海外じゃあるまいしww。サンマーメンのハシゴが原因?!

後編も…どうぞ、お付き合いください。

今日は、この辺で。

 

では、また~~。。。