独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは6シーズン目。JALは2年目の「紫DIA」 海外に行けないのに...必要か?!”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

インターコンチネンタルアンバサダ‐のボ‐ナスポイント目当てで…ヨコハマまったり独り旅【後編】20,000ポイントGET&ダイヤモンドエリート~’23年期限延長の思惑は?!

翌朝 眩しい日差しで目が覚める

前投稿からの続きです。お腹を少し壊し…早めに就寝しました。

www.kuckys.net夜は、カーテンは開けたまま寝てしまいましたので、朝7時過ぎ…強烈な眩しさと、室温の急上昇で、暑くて目が覚めました。

今日も天気は最高です。体調も復活しましたので、ゴロゴロしてちゃ…勿体ない

夜景も綺麗でしたが、日中も見晴らしは最高ですね~。

特に希望していませんでしたが、ドアには新聞が届いていました。

毎朝、届きました。そろそろDIA特権でもある「無料朝食」に向かうとします。

朝食は オーシャン テラス (1F)

ラウンジアクセスのプランでないので、朝食は1階の「OCEAN TERRACE」です。

気休め程度の消毒を済ませ、朝食券を提示後、席まで案内してもらえます。

広々とした空間ですが、客室数のキャパからしたら…少し手狭なのかな?🤔

窓際を案内されましたが、眩し過ぎるので…一列手前をお願いしました。

全てを画像に収められていませんが…一通り、なんでもあります。

サラダ、フルーツ、漬物類の豊富さが嬉しく感じるのは…アラフィフならでは?(≧∀≦ゞ

今日も懲りずにB級グルメを攻めますが…まだ昨日お腹壊して本調子ではないかもしれませんので、少し控えめ&お腹に優しい「おかゆ」です。

食べ始めると、食欲も出てきましたので…オムレツと、普段はほぼ食べる事の無いパンにも手を出しちゃいます。このレーズンのパン…美味しかったなぁ~。

最高の秋晴れ!散策日和

天気が良すぎるので…居ても立っても居られない♪ 朝食を終えると 一度部屋へ戻り 歯磨き&動き回れるウエアで身支度を、部屋を飛び出ます。

下に降りて来たのが…10時頃だったかな?🤔 さぁ…ドコ行こう?ワクワク

みなとみらいぷかり桟橋から🚢でクルーズ…なんて、オシャレで優雅ですが…まずは身体を動かしたい気分。体力レベル…フル充電状態で、スタートです。

国際橋と並行し、横浜みなとみらいの臨港パークと新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)を繋ぐ、歩行者デッキ「女神橋(めがみばし)」は、昨年の春に全面開通したそうです。何せ このアングルで📷全て収まるのが…凄い。

眼鏡橋開通で、海沿いの散歩・ランニング等は とても快適です。

横浜ハンマーヘッド

埠頭ターミナル含め 複合施設内にある「インターコンチネンタル 横浜Pier 8」ちなみに(インターコンチネンタルよこはまピアエイトと読みます。

ヨコハマグランドの目と鼻の先にあり、同インターコンチネンタルなのですが、宿泊代は…こちらの方が「倍」以上しますので…一度泊まってみたいものです。

なぜ「ハンマーヘッド」と呼ぶのか、お恥ずかしながら…ここを🚶💨散策する事で、初めて知りました~。クレーンが由来だったんだぁ~

MARINE & WALK YOKOHAMA

前記事でも触れましたが、このエリアには数十年ぶりの再訪で あまり詳細は覚えていないのですが…こんな「オシャレ」な施設、無かったぞー!?

この日は平日の午前中でしたが、それでもカフェのテラス席で”まったり”☕中の方々が…とても お洒落に見えて、かっこよく映ります。

気になる店舗、しらみつぶしに。。。お邪魔します。

なんとも…不思議な空間。センスいいなぁ~

アパレルと、観葉植物やドライフラワー売り場の境界線が…わからない。

園芸店なのに...いちいち、オシャレです。

スポーツウエアのアラフィフが…ちょっとお洒落気取って…ZEBRA☕コーヒー♪

現在、体力レベル99%って感じ。まだまだ行きます。

昨晩、建物の窓文字で「2022/11/1~OPEN!」ってアピールしてました「アパホテル 横浜ベイタワー」11/1に開業予定って思っていましたら、11/1~に営業再開なんですね。行政の一棟借り上げだったらしい。ってことは…?🤔

📷と同時に…横断。間が悪い「鳩」ですこと~💦

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫は、2022年5月~より設備メンテナンスに伴う大規模改修工事のため当面の間、休館なんだそうですが 催し物は通常通りみたいです。

横浜オクトーバーフェスト2022

www.yokohama-akarenga.jp

オクトーバーフェストを知らずに行きましたので「なに?なに?この行列?!並んでたら何か…貰えるの?😝」なんて思ってました。朝から凄い行列です。

ちょうど「間もなく開場!」って時間だった様でした。美味しそうなメニューもありましたが、入場料を払って…並ぶ時間はもったいないので…また次回。

驚かされたのは、大学院に通う息子に「赤レンガ倉庫ではオクトーバーフェストが盛り上がってたんやないん?」って...イベントを知ってる事に…ビックリ( ⊙⊙)

横浜港大さん橋国際客船ターミナルを過ぎたら…もう、山下公園です。

山下公園

この日は気温も上り暑かったのですが、日陰は心地よい風で気持ち良かった♪

ホテルが目立つので、どのくらい🚶💨移動したか 一目瞭然。氷川丸眺め休憩。

持参したミネラルウォーターで水分補給。良い眺めです。

横浜ベイブリッジは…夜の方が、ロマンティックに見えるんですかね?

割愛していますが、あちこちお買い物をしながら...次の目的地へ。

横浜中華街

昨晩、頼まれた「土産」を仕入れに来ましたが…閉まってたので仕切り直し。

圧倒的な数の「修学旅行生」達。食べ歩き…楽しそうだなぁ~。

食べ歩き、真似したいのだが…このエリアは人出が多過ぎ、ちょっと怯む。

昨晩、お腹壊したので、少し…衛生面に神経質になっちゃいますね。

お参りしているのは…異国の方なんでしょうかね~。チラホラって感じでした。

どちらも、立派な建物です。人混みで体力消耗し…残体力レベル65%かな…

これだけ食べ歩きしてる人見ると…B級好きの本能が…メラメラと。。

今夜は、B級グルメでなく、ホテルで食べよう!と決めていましたので…

この程度で…我慢しておきます。このままお土産に出来れば 沢山買うんだけどな。

Hyattの前には…当たり前の様に、ペッタンコの高級外車。はい、つぎ~!

横浜スタジアム横浜公園

お次は、横浜スタジアム。小僧からのmissionを遂行しておきます。

paypayドーム至近に住んでいますので、正直なところ「コジンマリ」感じます。

ちょっと、中にも入ってみたかったなぁ~(¬з¬)

チーム問わずプロ野球好きの小僧(長男) に頼まれたレプユニ。序に そろそろ戦力外通告されそうな親戚 (選手) のも「現役時代の証」で1枚だけ購入。

この後も、お買い物しながら、少しづつ…帰還の方角へ進みます。

みなとみらいエリアに帰還

みなとみらいのロープウェイが見えてきましたね~。

桜木町からワールドポーターズが約5分って事で…体感したかったのですが、独りだったので恥ずかしさと”千円”って価格に…怯んでしまいました~( ̄∀ ̄;)

日本丸メモリアルパークも…修学旅行生だらけでした~。

www.nippon-maru.or.jp桜木町から、別の場所に🚃移動とも考えましたが…既に体力レベル40%です。

ランドマークタワーをバックに…カモメと少女の像。

www.yokohama-landmark.jpってことで、一旦、ホテルへ戻ろうかな?🤔朝出発して既に6時間以上経過

東急スクエアランドマークプラザでお買い物徘徊しながら ホテルへ辿り着いたのが…夕方17時前、けっこうヘロヘロで体力レベル残:15% 位かなぁ~

今記事のベイエリア散策以外にも、実際は、翌日も ウロウロしっぱなしなのですが、やはり こんな感じで街を肌で感じるのが…ハナサクは大好きみたいです♪

B級グルメ巡りのあとは…館内の「なだ万

普段から仲良くさせて貰ってる アメックス センチュリオンホルダー「紫💎仲間」のハ〇様は、若い頃から親父さんに「高級ホテルに泊まった時は 背伸びしてでもホテルのレストランでお金を落とせ!」と教え育てられたらしく…なんか印象に残っています。

2日間もB級グルメ巡りしましたので、6~7時間🚶💨動き回り...かなり疲れてる筈です。今日は 少し早めに 館内の「なだ万」で…済ませます。

最上階のレストランへは…さすがに独りで、、寂しかった∠(`∪´)

アンバサダー館内利用券は i MARINA

IHG インターコンチネンタル アンバサダーメンバー特典の「館内2000円利用券」、食事した「なだ万」で使えない事はわかっていましたが、利用機会を逃した為、チェックアウト前に、2階にある「i MARINA」で お土産として使う事にします。

アイマリーナ(i MARINA)でも、「館内2000円利用券」の縛りがあって、焼き菓子等は対象外となり、パン類かケーキ類のみ使えます。

ってことでロールケーキとパンを「館内2000円利用券」で購入し、家族女性陣が 絶対好きそうな ホテルシェイプ チョコレート (12個入り) ¥2,700 を、つい購入。

ホテルの形(帆) してるので、気に入りましたが…館内利用券以上の出費です♪

羽田空港迄はリムジンバスで快適

最終日はチェックアウトが「16時」でしたが、午後から 突然 雲がどんよりしてきました。小型とは言え スーツケースを引きずって🚃乗換えだけでも面倒なのに ☂でも振り出したら ちょっと厄介ですよね~。

って事で…エントランスからリムジンバス🚌で羽田空港へ向かう事にします。

リムジンバスの時刻表はエントランスにあります。ほぼ30分刻みだったかな?

🚃で乗り換えより 200円程高い「750円」ですが、羽田空港のチェックインカウンター前(外) まで送り届けてくれるんですから 荷物が多い時は 安いものです。

この日は「JAL」利用でしたが、羽田1タミでは...初めて自動手荷物預け機(Self Baggage Drop)を使ってみました。DPカウンターで預ければ簡単なのですが…自分で試してみたかったのです♪ ※ちなみに那覇や福岡では...経験済み😁

やはり、お土産パンパンで…荷物2つ。こんなの持ち歩けません (¬з¬)

19時過ぎの✈でしたので、今回はDPラウンジで30分程 優雅に☕で寛げました~。

 

ボーナスポイント目当てのインターコンチネンタルアンバサダー 独り旅 まとめ

今回は 家族の誰も同行しませんでしたので…最高でした。

IHG インターコンチネンタルアンバサダーのボーナスポイント目的ではあったのですが、FOPやPPの縛りもなく、行きたい時間の便を選び、自由気ままに行動し、食事は 食べたい時に、食べたいものが…自由に選べる。

やはりハナサクは、心底「独り旅」が好きなんだな~…と、再認識されられる程、のんびり、ゆったり、過ごせました。独り旅は英気が養える気がします^^

こちらのヨコハマグランドは築年数こそ30年以上経っていますが、バブル時代の惜しみない設計や施工技術で造られた建造物ですし、数年前の改装で 館内は一切古さを感じさせません。お向かいにある「インターコンチネンタルよこはまピアエイト」に比べ 半額以下で宿泊できますし 夜景や立地は申し分ないですし お薦めです。

今回、10月16日までのAMEXキャッシュバックキャンペーンにも、再度 滑り込みで間に合いましたので、今回の宿泊費は…更にお得になった訳です。

チェックアウトの2日後には、アプリでも割引確認できました~。(≧◡≦)

そして、今回の「激安日狙い…2泊3日旅」で、アンバサダー更新&入会後2泊で20,000ポイントも、無事達成で 既にIHGアプリで確認できています。

一旦はDIA陥落を覚悟で、無理してポイントを使い切ったのが…ちょっと増えました♪

www.kuckys.net来年は…今年より もうちょっとインターコンチネンタルを利用しようかな?と感じさせられる独り旅になりました。今年中に あと4泊予定していますので、ボーナスポイント、もう1万チョイは頂けそうですし…頂けるものは、キッチリ芝刈りして行こうと思っています(^ω^)

年末でIHG DIA陥落予定の方!2023年末まで期限を延ばせる?

 

今旅程では、記事では触れていない「複合(裏)技」を試す試みもあったのですが、目論見通り…今回の滞在で「ダイヤモンドエリート期限:2023年12月末」まで、延命する事ができました。しかし これについては、不特定多数の方へ目につく ご紹介ご紹介方法だと かなり問題がありそうですし 今後 塞がれる恐れもあるため、あまり需要は無いかもしれませんが… 「現在はDIAだが2022年末で陥落予定」の方で ハナサクのとった行動「最短で 2023年末までDIA期間延長」ってキーワードに ご興味のある方のみ「コチラ」へ書き記しておきます。

徹底的にコスパと複合技に拘って試してみました。

note.com

全国旅行支援&ヒルトンの合わせ技が…激アツ!

10月11日以降、やってる感をアピールしたい、段取りの悪い政府のばら撒き目玉旅行支援。当初は💉3回接種とか、出揃ったデータ,科学や医学を 丸っきり無視した…もう別次元のお話になっていましたので「ハナサクには関係ねぇー!(ˋ3ˊ)」って思っていましたが、陰性証明で代用できるなら、アチコチ無料検査場あるし「検査しまくってやろーじゃないの!」って考えに変わってきております♪

STAYNAVI 宿泊TOP

早い話、宿泊費の40%が割引かれ、別途クーポンが貰えるって支援事業。

一応 税金取られてる限り、恩恵を受ける権利は…ありますよね~(≧ω≦)ゞ

Hilton既存予約も対象ですが 一応、各々のホテル詳細サイトをご覧ください。

~で、、みっちり1週間調べ上げた、現予約状況や注意点、裏技等々を今記事の「まとめ (おまけ)」に書こうかなぁ~...と、考えていましたが、ここに来て,交通費も対象となる「直直セット割」が10月19日から始まるって言うではないですか。ってことで もう少し詳細がわかってからまとめたいと思います。直直セット割については下記で少し触れています。

ヒルトン怒涛のキャンペーン…合わせ技

ざっくり説明しますと コチラからステータスマッチ申請後「90日間の間に 7泊でゴールド12泊でダイヤモンドステータス」って今年は太っ腹企画。※申請方法等はWEB上に いくらでも情報がありますので各々でググってお調べください。

ステータスマッチ成功の場合、翌年年度末までが一般的なので、今年達成したら「24年3月末」までになるのでしょうが、今からでしたら90日で2023年1月20日とかになりますよね?目標の最終泊が2023年に食い込めば…2025年の3月迄になる筈♪

期間中に 合わせ技を使えば…クレジットカード作ってステータスに挑むより コスパ良いです♪

 

  • ボーナスポイント2倍キャンペーン

キャンペーンには、事前エントリーが必要です!

ダブルポイントキャンペーンは2022年9月6日から12月31日まで。

月~金曜日のチェックアウトで…さらに2,000ポイント

早い話…アホの様にポイントが貯まります!(≧◡≦)

 

  • 宿泊実績2倍ダブルクレジットキャンペーン

キャンペーンには、事前エントリーが必要です!

ダブルクレジットキャンペーン。10月11日~12月31日まで。

  • キャンペーン期間は、2022年10月11日から12月31日。
  • 宿泊ごとにダブルクレジット。
  • 予約済み分も対象。*公式予約に限る。

要するに…1泊すれば2泊した…とカウントされる。

前述のステータスマッチ…思い出しましょう♪ ゴールドやダイヤモンドになれる宿泊数を覚えてらっしゃいますか?自己責任にはなりますが…最大限、右脳を使ってオリジナル技、考えてみてください。

※事前エントリー等、順番だけは…お間違えなく!」

 

  • 全国旅行支援のHPCJ会員限定割引プランへの適用

www.hpcj.jpHPCJの割引料金から、更に安くなりなりますので、これからステータスマッチに挑む方等は、先に「HCPJ」に入会しておくのもお薦めです。

 

これら ヒルトンキャンペーン複合技+全国旅行支援「STAYNAVI」 で必要コストの計算してみてください。ちょっとヤバくないですかぁ~?!

 

また、現ステータスホルダーに朗報なのが、DIA60泊等...クレジット超過分は、2023年分の実績ロールオーバーされる!って事。

この部分にハナサク...思いっきり食いついて、ステイナビとの合わせ技で 現在、試行錯誤を繰り返しております。実質計算ですが、7泊で…数千円?!ってな具合♪

自己責任にはなりますが、皆さま、右脳フル回転で…挑んでくださいませ♪

 

STAYNAVI「直×直セット割」10/19~受付開始延期

ホテルの公式サイト予約で全国旅行支援の適用によく使われているSTAYNAVI。
そのSTAYNAVIで「宿泊のみ」の予約を、鉄道・航空などの交通系予約と自由に組み合わせて「交通付旅行商品」(ツアー)とし、補助額を1泊8000円になる「直×直セット割」が10月19日から受付開始します。

「飛行機や鉄道における早期予約割引、学生割・シニア割、株主優待券等のニーズに合わせた多様な商品の利用」が可能とのことです。

しかし、特典航空券の場合はどうなるのか?また現地待ち合わせの場合は?2人1部屋で ひとりだけ航空便や鉄道を利用の場合は??等、現時点では不明な点だらけ。

https://info.staynavi.direct/lp/transportation_traveler/

現在、ステイナビで…かなり予約を入れていますが、19日以降「現在クーポン発行済のクーポン」と統合できるのか?宿から取り直しが必要になるのか?(※寸前でホテル取り直しを斡旋する事は流石にないと思います)現時点では憶測でしか 語れませんので、この辺を踏まえ、もうちょっとまとまってから改めて記事書きます。

 

※10/17「直×直セット割」の延期が発表されました。

「STAYNAVI」の新サービス「直×直セット割」の提供開始延期 - TRAICY(トライシー)

Hilton+ステイナビ 現時点でハナサクが経験済みの注意点

現状の全国旅行支援のHPCJ会員限定割引について、ハナサクが既に (失敗)経験済み (予約取り直し・クーポンキャンセル) の注意点をいくつかシェアしておこうと思います。

まず、お一人で宿泊の場合は最低5,000円以上~、お二人ですと最低10,000円以上~が「全国旅行支援割引」の対象水準となります。

このページの「部屋代」が1万円でなく、サービス料や諸税が加算された最終画面の総合計金額が「1万円」を超えていれば、4000円の割引+クーポン(平日)3000円×2枚となりますので…実質無料!となります。

また 那覇が良い例なのですが、2人で宿泊の場合、通常は料金が変わらないのですが「ダブルツリーHilton那覇等」の様に「2名」とすると宿泊料金が上がるホテルもございます。この場合 オナーズ会員の場合、まず一人で価格を出し 予約画面で「宿泊者を追加する」で後から登録する事で2名でも同額となるのですが、今回のステイナビでは...この予約方法では対象外となる様ですのでご注意ください。最初から「2名」で料金検索する必要があります。

※ちなみに平日泊と週末泊の定義ですが、休日泊は「土曜泊で日曜チェックアウト」の場合のみを指します。「金~土」や「日~月」は どちらかに平日が入るため、平日とカウントされます。つまり休日とは「土曜泊」の1日だけの事を指します。

対象のHiltonホテル割引詳細は各ホテル専用サイトでご確認ください。

予約完了後の人数変更、クーポン発行後の変更も無効になります。

ステイナビ入力の際、既存の予約分の場合、予約日は「ステイナビ入力日」プランは「予約した部屋名」で大丈夫の様です。

※また順次、注意事項は記事内で更新予定です。

HiltonのSTAYNAVI「直×直セット割」の詳細は、早速今月末に沖縄の予約分がありますので、そちらで 色々試してみた後、記事で触れる予定です。

どうぞ、お楽しみに~。

 

今日は、この辺で。

 

では、また~~。。。