独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは5シーズン目突入。’20に初のJALも挑戦し 遂に「紫DIA」到達! 現在はコロナ自粛で毒づく様に。海外に行ける日を夢見て”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

那覇のど真ん中に「龍」がいる?!弾丸修行で歴史に触れる (^^)「泉﨑」旧ロータリー周辺を散策 ♪ 琉球王朝時代~アメリカ統治時代まで垣間見る。78Mは暴風雨で夢幻の如くなり

f:id:kazooman:20210214154016j:plain

 はじめに (またもや国際線機材に嫌われる)

昨年から 何度となく「国際線機材 (国内線運用)」を狙って予約しては 欠航・減便で 悉く・・・縁が無いと申しますか 嫌われ続けています。

正確には「普通席」であれば何度もあるのですが 狙ってプレミアムクラスを予約している時に限って…あれやこれやと消え去っていくんです。先日も「2021年 マイラー初始動!」って記事で「羽田⇒石垣」の予約の件を書きました。

しかし、これは今月末の予定。緊急事態だ、自粛だ、煩いし 仕事も暇な時期に入りましたので、じつは先週の平日も「ひとり弾丸」を追加で予定していました。

f:id:kazooman:20210214160254j:plain

こちらは石垣でなく那覇ですが…78Mの国際線機材(国内運用便)のプレミアムクラスも運よくGETでき、初めてのホテルである「トリフィート」も楽しみでした。

不覚にも ノーマーク

出発の数日前 前記事のコメント欄でkoroまる様より「明日のOKAの天気予報は「暴風雨」ですが(この時期珍しい?)、夕方の着陸はかなりハードになりそうですね。」って情報が!!(⊙_⊙)

常に誰より 毎回天候だけは欠かさずcheckするのですが、よりによって弾丸の寸前が祟り 天気予報を一切 確認するの…忘れてた~!しかし ダイビングもする訳でも無し、国際通り徘徊やショッピング等で ウロウロの予定も無しで 正直 ☔でも☀でも大差ないのですが、🌪⛈はマイラーにとって一大事です!

何より、飛行機が「欠航」するかもしれないからです。

f:id:kazooman:20210214154058j:plain
f:id:kazooman:20210214154108j:plain

ハナサクは、かつて ダイビングが生き甲斐!?って時期がありまして 年に何度も離島巡りしてましてその頃 少しでも正確な情報を求めるべく 独学で 気象予報士並みに潮位表や天気図を深読みする術を身につけることができました。

慌てて予定日の天気予報&天気図を見ると…「あ、これ…ヤバいかもっ!」って直感的に思いました。フライト時間 (着陸予定時刻) と、低気圧のヘリが通り過ぎる予想時刻がドンピシャって感じです。

爆弾級の低気圧の谷間やヘリに差しかかる時に吹く突風は風速25mを超えることもあり、下手すると 予想が難しく 台風より厄介な場合が多いのです。

f:id:kazooman:20210214154424j:plain

その後、ANAからも「天候調査」の✉がありました。

悪天候でのフライト変更は自由自在

台風をはじめ 突然の悪天候による緊急予定変更の際の臨機応変な対応こそ「レガシーキャリアvsLCC」との一番の違いだと思います。緊急事態期間中の変更も然り。

今回は たまたま「78M」のプレミアムクラスが取れたので その気になっていましたが「何が何でも・・・」って程、行きたい!って訳でもなく 自粛期間明けの方が 各社キャンペーンを開始する可能性のあるので 延期事態に抵抗はありません。

月末にはメインの 羽田⇒石垣⇒那覇 78M プレミアム満喫修行旅...が、控えてますし♪

逆に言うと「欠航」なら 今回はそれでも良いので 早く決めて♪が本音です。

f:id:kazooman:20210214154451j:plain
f:id:kazooman:20210214154458j:plain

 しかし、今回の問題は「ホテル」なんです。通常は 余程の事が無い限り 現地決済等々 変更やキャンセルが寸前まで可能な予約をする様に心掛けているのですが 今回だけは 1週間を切ってましたし「もう変更する事ないだろ~!」って事で、禁断の「変更キャンセル不可の特価」に手を出してしまってたんです!(_ _|||)

前回の記事でも少し触れましたが、恐る恐る天候調査✉が届いた搭乗日前日にホテルに連絡してみましたら、このトリフィートホテルの対応が素晴らしい。

「欠航になった場合は お客様都合でないので キャンセル料が発生しない取消方法で何とか対応しますよ。欠航が正式に決まりましたら 当日のお昼でも欠航ですので 再度 ご連絡ください」との神対応。素晴らしい接客です。ファンになります。

結論としては・・・「朝 起きて 情報収集して決めよう!」と 決断し、前日は 一応 決行!中止!どちらでも可能な状態にして就寝。そして・・・翌朝。

那覇空港のライブ映像で様子見です。

f:id:kazooman:20210214154946j:plain

ライブカメラ | QAB 琉球朝日放送 ⇐OKA恋しくなると チョクチョク眺めています♪

こりゃ、天気悪いなぁ~、突然の欠航も嫌だし、やっぱ延期しよっかな~。
f:id:kazooman:20210214154224j:plain

koroまる様とも直✉で やり取りしていましたが 東京も福岡も すこぶる快晴。

f:id:kazooman:20210214155957j:plain
f:id:kazooman:20210214160009j:plain

そして・・・予想通り、欠航の連絡。って事で「78M」次回に繰り越しですね。

f:id:kazooman:20210214160035j:plain

正式に欠航が決まってホテルに再度連絡すると「この度は急な予定変更で大変でしたね...」と 逆にこちらを気付かってくれる神対応。「必ず再訪すます!」と丁重にお礼を申し上げました。後に 本当にキャンセル手数料んも「0円」に変更されていました。感謝、感謝です!泉﨑エリアなら…トリフィートさん一択です^^

www.monteverde-aroma.com今回はレビューできませんでしたが、いつもお世話になっていますmomokaさんがトリフィート那覇のレビューをされていました。ホテルレビューだけは…到底敵わない。参考になります。しかし このクオリティーに3千円チョイで泊まろうとしていたのに 寸前キャンセルとは…我ながら罰当たりです ( ̄∇ ̄;)

f:id:kazooman:20210214155537j:plain
f:id:kazooman:20210214155546j:plain

トリフィートの目の前にあった本家でない方の「三笠」も…注文メニューまで決めて、密かに楽しみにしてたんですけどね~。月末にでも攻めてみようと思います!

 那覇の街中 (泉崎) に龍がいる?!

前置きが物凄く長くなりましたが、今回 「トリフィート那覇旭橋」や「三笠」には行けなかったのですが せっかくですので泉崎界隈に纏わる 那覇の歴史トリビア探訪でも…少々。ココからが今回の記事のメインです(短いですが…)♪

泉崎って場所、ご存知ですか?ゆいレール旭橋駅から県庁側へ向かうと…

f:id:kazooman:20210214174616j:plain

東横インが見えてきますので 目印になりますね。(昨年今頃は陽性隔離ホテルでした)

旧 泉崎ロータリー(アメリカ統治時代の名残り)

泉崎交差点 (いずみざきこうさてん) は那覇市泉崎にある東横インのある交差点で「久米大通り」と「西消防署通り」が「A画」に交わる交差点でもあります。

f:id:kazooman:20210214175306j:plain
f:id:kazooman:20210214175314j:plain

現在は存在しませんが 2006年迄はロータリー交差点として、泉崎ロータリーとも呼び親しまれ、嘉手納ロータリー糸満ロータリーとともに沖縄の「三大ロータリー」であるとされていましたので 今でも 地元民達の間では「(旧) 泉崎ロータリー」と呼ばれたりもします。

これらのロータリー交差点の周辺には、アメリカ合衆国による占領統治の影響を反映した存在で、「アメリカ世」と呼ばれる沖縄独自の風景の一つでもあります。

f:id:kazooman:20210214180119j:plain

アメリカ統治下のジャッキーステーキ「Aサイン」では無いですが、周辺のマンホールにも「U.S.A.」の文字が書かれています。アメリカ統治時代の名残ですね。

14世紀 (琉球王朝の名残り)

そもそも久米大通りって…大通りですかね~?

何の変哲もない 那覇のどこにでも見られる 片側1車線のごく普通の道路です。

f:id:kazooman:20210214184855j:plain

今でこそ県庁周辺や国際通りが繁華街になっていますが、かつて 琉球王朝時代、この一帯は街の中心とされていました。

昔の地図で 中央に「天使館」とありますが、これは中国国王の使者「冊封使」を迎入れた際の宿場町の事です。

1度に400人以上が中国からやってきて、半年~数年滞在するわけですから、この辺りが那覇の中心として次第に栄えていったのでしょう。

 ゆいレール「壷川駅」のメロディーでもある「唐船どーい」ですが、当時「唐」から物資を運ぶ船がやってきたぞー!って喜ぶ民謡がある様に 那覇の反映には欠かせない存在だったのでしょう。

※デニーちゃんや沖縄メディアが,左寄り(親中)なのは…その名残りなのか!?🤔🤔💦

f:id:kazooman:20210214180700j:plain

そんな関係上、沖縄には数々の「風水」に基づいた「パワースポット」があちこちに点在していますが、風水で大事なのは気の流れを 如何に読むか。

気の流れを「龍脈」と言い、この「泉崎」にも・・・あるんです♪

この泉﨑ロータリーには 歩道橋 が掛かっています。この歩道橋に登り、歩道橋の中心部、赤丸印の所まで行きますと「久米大通り」と「西消防署通り」を双方見渡せるスポットが 歩道橋の中央に御座います。

f:id:kazooman:20210214190346j:plain

この場所から、当時14世紀の琉球王朝時代の名残り、風水の「龍脈」に基づいて「街(道)が作られた」とされる全貌が見れます。

琉球王朝時代に泉崎交差点のある久米一帯が龍にたとえられていたとされ・・・

f:id:kazooman:20210214190831j:plain

久米大通りは琉球王朝時代の14世紀、唐からやってきた久米三十六姓達の宿場町として栄え、風水に基づき、久米大通りを龍に見立て龍脈とし、街をつくりました。

「龍の胴体」に見たてて道(街)が作られたそうで・・・、その敬愛の現れが 今の呼び名である「久米大通り」なのかもしれません。

龍の頭(顔)がある場所、久米大門(くめうふもん)から~胴体が久米大通り~尻尾の最後が、西武門(にしんじょう)とされているそうです。

f:id:kazooman:20210214201001j:plain

尻尾の先端部分、西武門跡地は 現在の西武門交番があります。

f:id:kazooman:20210214191246j:plain

その昔 交差点には、ポンプ場が存在していましたが その跡地を 今でも「龍」の顔面部分とされ 公園整備されていますので 歩道橋からは この全貌が見渡せます。

まぁ、正直・・・「龍」にしては 顔が可愛過ぎるんですけどね ♪ ( ̄∇ ̄;)

もし近所を歩く機会があれば・・・一度、お試しあれ ♪

泉崎(旧)ロータリー まとめ

マイラーとして 欠かすことの出来ない那覇(OKA)。ましてや もうしばらく国際線が見込めない今、アホの様に「羽田⇔那覇」の往復じゃつまらない!…いや、最初の頃は それでも楽しいんですけどねぇ。それが毎年々になると・・・(つ﹏<。)

しかし「空港食堂」も「国際通り」も「エンダ―」も「ガイド本に載る店」も、毎度毎度じゃ...飽きてきますよね~😣😣

今回の場所、那覇空港からゆいレール旭橋で下車⇒泉崎周辺散策⇒B級あんまー食堂で腹ごしらえ⇒空港へ・・・のコースでも2時間あれば充分です。

少し視点を変え、B級グルメで幅を広げるも良し、歴史に興味がある方は 今回の様に いつも通り過ぎでいる場所の「歴史」に、ちょっとだけ触れるも良し。

各々、自分の好みで「那覇」の楽しみ方が出来る様になると ワクワク感が広がります♪

ハナサクは、こんな歴史に触れるの大好きなんですが…我が家の女性はホボ興味ナシ?

JALANAの欠航判断

今回は 楽しみにしていた旅行って訳でも無く、たまたま追加で寸前に予定を組んだ弾丸修行でしたので 正直なところ「欠航なら先に旅程を延ばすし…別にいいや。。」って感覚でしたので 少し客観的に 観察できました。

今はすっかりご無沙汰のダイバー話での常識ですが、「減圧症」を避ける為、絶対フライト前後24時間位は「高度」「水圧」「窒素」の関係で 飛行機に乗れません。

20年程昔、針の穴を通す様なスケジュールを立てて「ダイビング」で通っていた頃は 天気や潮位も大事でしたが、万が一(台風等) の際の 空港手続き (我先に^^;) 等の 緊急対処マニュアルなるものをオリジナルで編み出す程でした。※その頃 手厚い待遇の上級会員の存在を知り 現在に至ります。

 そんな中 仲間内で囁かれていた ある””があります。それが「台風時 限界まで離発着に挑戦する航空会社・・・それは”JAL”である」

つまり 針の穴でスケジュールを立てるダイバーには、ひそかに「JAL」が人気でした。かく言うハナサクも、当時 そんな頃に受けたJALの冷たい対応の影響で ANA一筋となった訳ですが それも一昨年迄の話。今では両方楽しむ事が出来ます。

では、今回の「爆弾低気圧による欠航」では…どうだったのか??

f:id:kazooman:20210214205124j:plain
f:id:kazooman:20210214205234j:plain

ANAが10:45分発を最後に欠航を決断したのに対し、JALはお昼発⇒15時着まで ギリギリ運航していました。やはり JALが限界に挑戦している!と確信を持つのであった♪  逆に言えば ANAは安全なマージンをしっかり設ける。

最後に ワクチン暴露話

ワクチン承認でメディアは騒ぎ立てていますが、某総合病院の院長達が ワクチンの危険性について暴露話をしています。ユウキアルナ...

TV・新聞のみで 情報を得てる方々は、冷たい様ですが…間違い無く「洗脳」状態にあるでしょうから 判断基準が難しいでしょうが 毎日毎日「コロナコロナ・ワクチン・ワクチン・・・」もう、ほんと、、、うんざり。

ちなみにファイザー製薬のCEOと開発した告発社員2名も自社ワクチンの危険性を訴えておりEU嘆願書を提出という海外報道を目にしました。南アフリカは あまりの副作用件数から アストラゼネカの摂取を緊急中止しました。国内メディア...何か危惧する報道聞いた事ありますか~??隠すよねぇ~、言わないよねぇ~…┐(´~`)┌

日本政府が 60億円分のCHINAワクチンを忖度購入しているのも事実の様ですし、これら製薬会社のワクチンに混ぜて 国民使って ロシアンルーレットするつもり??

ハナサクは・・・絶対 接種しません!( ・`ω・´)キリッ

皆さま、どうします~???

今日は、この辺で。。。

 

では、また~~。。。