独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは6シーズン目。JALは2年目の「紫DIA」 海外に行けないのに...必要か?!”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

初めて やまや 博多めんたい「焼き鯖ずし」を 空港で買ってみたら 予想以上に美味しくてビックリした話。福岡空港店 限定商品「明太キッシュ」にも 今更ながら 初挑戦。

今週も全国県民割でHilton弾丸旅

前投稿の翌週、再び「Hiltonキャンペーン」に釣られ...那覇を目指します。

出発日の夕方前まで仕事を熟し、そのまま空港へ。

この記事で触れた際に予約発券したフライト何ですが…座席を指定しようと、予約サイトからではなく…JALサイトからログインし、予約番号でフライトを検索します。(※ANAはアプリmybookingの予約一覧に自動で出てくるのですが、JALはアプリからはツアー分のフライトは認識せず 予約番号から検索する必要があります。)

すると…往路だけですが「classJ」の最前列”バルクヘッド席”が指定できてしまうのです。あまり深く考えませんでしたが…なんでだろ~~??🤔

※復路は20列以降しか指定できませんでした。寸前予約だから こんなもんか。

晴天のFUK→悪天候のOKAへ

晴天の福岡から→悪天候那覇へ。ポイント目当てじゃなかったら、間違いなく日程変えてたところなのですが…この甘いキャンペーンを逃す訳にはいきません♪

空港からの移動は ニアミーを予約していましたので、到着口に出てみると…タクシー乗り場の行列が、あり得ない程の大行列!!百人以上並んでますよね~?!

こんな悪天候の時こそ、ニアミー...サマサマです🙏

全国旅行支援割での予約ですので、チェックイン→チェックアウトは忘れずに。

陰性証明と身分証明書提出でクーポンGET、全国旅行支援の手続き完了。

再び「ダブルツリーHilton那覇首里城

そして、旅程を削ってまで予約した、今回メインの目的である...コチラへ。

雨の日のニアミーは…ホント、助かります🙏

この日のwelcomeチョコクッキーは「ハロウィンver.」だそうです。

しかし、2年前の「Go-Toトラベル」の頃から...行動が…同じ。。∠(`∪´)

やまや 博多めんたい「焼き鯖ずし」

博多土産で「焼き鯖めんたい」ってご存じでしょうか?製造販売する会社はいくつかありますが、個人的には過去にも何度か触れた事のある「博多料亭稚加榮」の焼き鯖めんたいが…好きかなぁ~🤔 

稚加栄 空港店や 地元物産コーナー等でも取り扱いがありますので、食べられた事ある方も多いのかな?ハナサクも普段から、遠方のマイラーさんと 旅先でお会いする時等、何度か お土産で利用させてもらったりしています。

chikae.co.jpなので「焼き鯖めんたい」は博多っ子にとっても、ちょっとした高級珍味。

今夜は悪天候で外食...面倒だな~

今回は、夕方前まで仕事し、遅めの昼食後に福岡空港を出発しました。

できる事なら 中途半端な夕食を取るのは避けた方が良いのでしょうが、流石に晩飯一切抜きも、小腹が空くだろうし、かと言って、今から向かう那覇は「今夜悪天候」って事は 出発前からわかっていましたし 到着後 ☂ 出歩く気力なし。

そうだ!ホテルに辿り着くのは夜遅いし..搭乗前に.何か軽食を買って行こう♪

制限区域内を数店舗覗きなから「ふっ」と目に留まった「やまや 焼き鯖ずし」

博多めんたい焼き鯖ずし | 商品詳細 | ANA FESTA

福岡空港なら、どこの店でも見かけるし、羽田や伊丹、東京駅でも見た覚えがある、この商品。千円チョイなので軽食と考えると高価だが 大好きな「焼き鯖めんたい」の弁当ver.と考えると…安いのかも?!🤔 って事で、今更ながら 初挑戦。

部屋でひと息ついて 箱を開けると、お手拭き・割り箸・醤油を取り出し...

ラップで何重にも「ぐるぐる巻き」にされた「焼き鯖めんたいずし」が出てきます。丁寧にほどくと、何とも旨そうな焼き色の付いた鯖が食欲をそそります。

黄金色に焼き上げられ、少し焦げ目のついた焼き鯖と福井県コシヒカリ+明太子&大葉が織り成す絶妙な一体感。身は程よく脂がのって、しっとり肉厚。ラップについた脂から旨味が詰まってる事が容易に想像できます。

福井県コシヒカリ100%米と焼き鯖の間には大葉と程よい量の明太子。

画像では解り辛いですが、綺麗に「8等分」にカットされていますので、女性でも 割り箸で 場所を選ばず 食べやすいサイズだと思います。

でも 素朴な疑問。 冷めた「鯖めんたい寿司」なんて...旨いのか?

...と半信半疑に 醤油等一切かけず、そのままダイレクトに一口頬張ると…

これは…うまい!!

お酒好きの方は好きな味。日本酒やワインにも...合うんじゃないでしょうか。

1974 年創業以来継ぎ足しで熟成された匠のタレに 168 時間漬け込んだ明太子。

博多っ子は意外に「明太子」あまり食べないんですが、焼き鯖めんたいは…別!

冷めているのに...何故 こんなに旨いのでしょうか??脂の乗った焼き鯖の香りもしっかりと残し、辛みのある明太子が…焼き鯖の味の邪魔をする事無く、抜群のコンビネーションだと納得させられます。

年間 あれだけ空港をウロウロしてて、何故、今まで食べてなかったんだろ~~(¬з¬)

あまりの旨さに驚いてしまったので…記事に書いちゃいました♪

空港やANAフェスタ等で見た事あるけど「食べた事ないな~」って方!

一度...お試しを♪ お薦めです。

ふくや 福岡空港店 限定商品「明太キッシュ」

仲良しマイラーさん達も福岡空港に来られる度に よく話題に出る「三日月クロワッサン」も、妻は食べた事あるらしいのですが、ハナサクは福岡空港DPラウンジ内で提供される「三日月 ミニ クロワッサン」しか食べた事ありません。

それと同様、知ってはいるのだが、今だに一度も食べた事の無かったのが、ふくや 福岡空港店 限定商品「明太キッシュ」です。

先日、北海道から某マイラーさんがFUKへお越しで「明太キッシュ」が絶対食べたい!って言われていたのを聞いていましたので、到着前に 予約していました。

ハナサクひとりの味覚では 評価できないので...ついでに、家族分5個 も同時購入。

なるほど。これは…県外の方にウケそうな味。美味しいです。

…が、圧倒的に、県外の方をターゲットにした味なのかな?と感じました。

今回は、地元の名産 名物でも、意外に食べた事も無い知らない商品…いっぱいあるんだな~と再認識させられました。福岡へ遊びにこられる方の「食べてみたいリスト」は、ちょっと真似て、今一度再確認してみるのも…案外楽しいし、気付かなかった新発見・再発見が沢山あるのかもしれない...なんて感じました。

皆様の身近にも、絶対こんな名産品…あると思いますよ~♪

焼き鯖ずし まとめ

今回は、弾丸模様より「空弁」がメインの珍しいレビュー記事でした。

普段は、空港で あまり買い食いをしないのですが、ちょっと早めにラウンジを出て、地元の名産品を 各ショップをうろうろ見て廻るの じつに楽しいと思います。

無理に機内で食べずとも、到着地の宿で食べるも良し、つまみにするも良し、地元の美味しさ、再発見できるかもしれません。

※ハナサクは…庶民につき「空弁」は 基本的に千円台までですが。。(≧ڡ≦*)

ちょこちょこ家を空けますので、戻る度に…献上品が必要です。

全国旅行支援を絡めていますので、利用期限の切られた「地域クーポン」も滞在中に消費せねばなりません。期限取りながら尋ね「いる♪」って言うから 毎回買って帰ってるけど...ホントに使ってんのかなぁ~🤔

そういえば 12月の✈で羽田往復を親子分「JALタイムセール」で予約していたのですが…支払い期限が昨日までだったの...忘れてたぁ~~( ̄▽ ̄;)ゞ ドウシヨウ…

慌てて、予約し直そうと試みるも、9450円→20,480円になってるし!ショック😭

ちょっと…違った方法、、考えるしか無いですね~(╥_╥)

今日は、短めですが…この辺で。

 

では、また~~。。。