独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは6シーズン目。JALは2年目の「紫DIA」 海外に行けないのに...必要か?!”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

那覇・久茂地「喫茶 くりすたる」は デカ盛りの聖地♪ 大食い自慢は 豪快なセットメニューで満腹間違いなし!シェアして食べると…何故かコスパ最高!一度お試しを♪

那覇B級グルメ

3年半ほど前に「ゆいレールで行ける24時間営業の人気店」をご紹介しました。

かなり古い記事ではあるのですが、今でも そこそこのアクセス数ですので「最新情報でリライトか修正をせねば...」と思いつつ、放置状態が続いております。

と言いますのも、コロナ後は どちらのお店も様変わりし、営業時間も ほぼ24時間って飲食店が少なくなってきましたので 新たに作り直した方が良さそう。

特に 美栄橋から近い「いちぎん食堂」や「ハイウェイ食堂」は、かつての活気がなく 外観 (看板等) をはじめ、メニューや価格、経営者やスタッフも変わりまして...今は、あまり「おすすめ」ではなくなってしまった感があります。

※現在は いちぎん ハイウェイ 牧志食堂の姉妹店より、三笠「久米店」の方がイチオシかも♪

って事で、B級グルメ最新版を作るまでの「繋ぎ」で 我が家が誇る「大食い小僧 (大学院生)」が大・大好きな「デカ盛り喫茶店」をご紹介したいと思います。

家族 (妻・娘) 女性陣が一緒で、同滞在の際は 間違いなく「却下」されるお店ですので 男同士の時限定で、ハナサクが強制的に付き合わせれます。

家族連れやカップル等は…一人前をシェアして満腹になるので…コスパ最高?!

今年の夏、長女と彼氏が2人で那覇にしていた際、小僧の指令で「お前らは小食だから、晩飯はホテルから徒歩数分の く〇〇〇る って店を探し、そこの盛盛セット1500円を食って、完食した証拠画像をお兄様に送りなさい!」って指令を出していましたら...まさかの2人がかりで1人前を食べるインチキしてました。

これは、長女カップルが小食な訳でなく…本当に2人で挑むべき量なのです♪

那覇・久茂地「喫茶 くりすたる」


ゆいレール県庁前駅と美栄橋駅の ちょうど中間辺りに位置します。病院通り沿いにあり、県庁前方面からもいちぎん通り、国際通りからも訪れやすい立地です。

レンタカーやお車の場合は店の向い側、入口に向かって左手、または右の路地を10数メートル入ると数ヶ所 広めのコインパーキングがありますので そちらへ。

映画「涙そうそう」のロケ地で有名な人気店「なかむら家」の すぐ近所です。

くりすたる 店内

小僧同行の際は 滞在中 1度は付き合わされてる気がします。しかも...夜。💦

店内は、良い意味で”昭和”っぽさもある 落ち着いた雰囲気。

アクリル板と消毒液。独特のクセのあるマスターが切り盛りします。

テーブル席が5つと…カウンター席。中央付近は厨房の炎が凄いです。

クリスタルはセットメニューが凄い

ここの何が凄いって...通常のお店のセットは「1/3人前×3種類」となるのですが

くりすたるのセットメニューは…3種セットだったら...3人前と考えてて良い♪

デカ盛りに挑戦し、ギブアップで「お持ち帰り」も出来るのですが 20円の容器代が掛りますので、小食の方は 最初からシェア前提で注文したら良いのです。

セットには、ほぼ全て...飲み物代まで含まれます。

しばらくすると「ご注文は…お決まりですかぁ~?♪」と マスター独特のイントネーションで尋ねられます。ご存じの方は…(。_。(゚∀゚)ウンウン!!!頷いてるはず~♪

その際、飲み物や食前食後等のタイミングも伝えると良いでしょう。

デカ盛りでない お食事メニューでも大盛り

通常メニューでも大盛りですが、逆に何故か「割高」に感じる…不思議。

軽食(大盛り)には サラダ・ドリンク付き。飲み物単品もあります。

ドデカ盛りの料理たち

鉄板ナポリタン&ハンバーグ定食 1,100円

カツカレーオムライス…980円かな?

Bセット(ナポリタン・エッグサンド・ハムエッグ) 980円

左)生姜カツライス (生姜焼きライス・トンカツ) 1000円 (右)ピラフ&ハンバーグ 1,000円

左)盛り合わせライス (生姜焼きライス・ハンバーグ) 1,000円

右)盛盛セット (オムライス・ナポリタン・トンカツ) 1500円

二十代の食欲は…この3人前相当はある 盛盛セットに、一心不乱に挑みます。

そして、余裕で完食してしまう 強靭な胃袋が…懐かしい。うらやましい。

ちなみにハナサクは、生姜焼きのセットメニューが好きです。

デカ盛りでも、一応「喫茶店」です。食後の飲み物で…満腹になったお腹を癒します。飲み物までセットで千円前後ですので…やはりコスパは素晴らしい。

喫茶 くりすたる まとめ

営業時間は 行かれる際に確認してください。基本的には10~23時までの営業ですが コロナ以降 不定休で、ランチタイムが終わると 夕方は一時休憩のの後 夜の営業...って感じが多い様です。コインPは近隣に沢山あります。

ちょっとデカ盛りだけを強調した記事になりましたら、意外にも女性客も多いのでビックリします。ランチ時等は7~8割位 女性客って事も。

肝心な「味」ですが「デカ盛りだから、どーせ大味なんだろ~?!」って想像されている事と思いますが、良い意味で チョットダケ裏切られるのではないでしょうか。

あくまで喫茶店の軽食クオリティーではありますが、一つ一つ、しっかりとした味付けの料理ですので 街の洋食店を思わせる「懐かしい美味しさ」と感じるのではないでしょうか。ハンバーグなんて...肉汁スゴイですよ。

恐らく、小僧 (長男/院生) は…こちらのデカ盛りのセット全メニュー制覇していると思うのですが、過去に行った回数が多すぎて、画像発掘作業を...断念。(-_-)

カップルやご家族で、シェア目的で行かれる際は、セットメニューを頼まない方は「飲み物・サイドメニュー」を頼みましょうね。1人で挑まれて残す際は パックを貰い お持ち帰りで 消化した後、再び 挑戦してみましょう。

セットメニューは、ほぼ全て千円前後ですので、シェアすると…めちゃお得♪

覚えておいて...損は無しです!

ANA国内線プレミアムクラス機内食 リニューアル

食事繋がりで、ANAのプレミアムクラスの機内食

2022年は、大量の「紫マイラー」が誕生した事と思いますが、JALと交互に搭乗する様になり、FIRSTclassの機内食と比べると、ANA機内食が「完膚なきまでの負け」を体感された方も多いのではないでしょうか。

2022年12月より、国内線プレミアムクラスの機内食の新たなコンセプト「The Premium Kitchen」をスタートします。「The Premium Kitchen」では、ANAのこだわりである、季節感・彩り・品数が豊富な機内食をよりお楽しみいただけるよう、メニューカードやANA SKY WEBを通じてシェフのお食事への思いをお伝えし、食べる楽しみ・知る楽しみをお届けします。...って事です。搭乗機会の楽しみが増えました。

JAL機内食レベルに…迫れるのか?!乞うご期待。

www.anahd.co.jp

ソラシドスペシャルがやってきます!11/22 (火) 0時~

ソラシドエアのセールがやってきます!

  • 販売期間:2022年11月22日(火)0:00~12月6日(火)23:59まで
  • 搭乗期間:2022年12月21日~2023年2月28日
  • 支払い期限は、予約日当日限り

なんと...4,300円から~(≧◡≦)

搭乗期間の設定が長いので、家族旅行等が激安になるチャンス!

LCCの値段ですが、ソラシドはLCCではありませんので 手荷物の重量計測等もありませんし、預け入れ荷物、座席指定、支払手数料等、一切掛かりません。

まさに、セール運賃でも「ポッキリ」の明朗会計!!

狙っている方、お見逃しなく!

 

今回は”体脂肪増促進”...久々の「飯テロ」記事でした~。

今日は…この辺で。

 

では、また~~。。。