独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

クアラルンプール ブキッ・ビンタン界隈 を”うろちょろ”散策。今日の独りぼっち激安グルメは Lot 10 Hutong「十號胡同」フートン フードコート 美食スポットで名店が大集結!

f:id:kazooman:20191103164517j:plain

 ボーナスポイント目当てでブキッ・ビンタン

 今回の旅程はKL3泊し、その2泊目をIHGのボーナスポイント目当てでブキッ・ビンタンに泊まる事にします。翌日はKLセントラル周辺の安宿泊予定。

この界隈は ジャランアローを含め 何度となく訪れていますので かなり詳しいつもりですが 一歩踏み込むと まだまだ未経験ゾーンがありますので「独り うろちょろ」が楽しくてしょうがないのです。

 そもそも、今回の旅程は 親子旅が急遽1人修行になってしまいましたので、プランや宿泊ホテル等を前日に全て変更し 初日のマラッカを次回のチャンスに繰り越しました。かといって せっかくのKLですし それなりに楽しまないと…損なんです ♪

f:id:kazooman:20191103165645j:plain

ちなみに、この日のランチは”か~るく”ラクサの食べ比べ♪

こちらはKLセントラル周辺のお店ですが ラクサのハーフサイズが選べて「Asam Laksa と Curry Laksa」各々RM4.9両方食べてRM9.8255程度です。こんな偏食 連れがいたら間違い無く”反対”されますので 独りぼっち大満喫 ♪

f:id:kazooman:20191103164528j:plain

ラクサの食べ比べで”口の中が若干ヒリヒリ麻痺状態”のままMRTで移動し 15時前位にホテルにチェックインしました。

以前ここには「もういいかな~」って愚痴を言っておきながら ボーナスポイントとなると ノコノコ再訪する”ポリシーの無さ”を遺憾無く発揮しております!

f:id:kazooman:20191103164538j:plain

部屋は アップグレードされているかどうかもわからない。正確には高層階、部屋の奥行きが長いか と”ツイン”か”ダブル”か…程度しかないので どーでも良い。

f:id:kazooman:20191103164548j:plain

クアラルンプールは急発展に伴い ヘイズ(煙害)による深刻な大気汚染が続いています。よく日本のニュースや報道でも北京の大気汚染を特集していますが、いやいや 中国に負けてない?いい勝負って位 酷い日はスゴイです。

ちなみに この日は”快晴”です。1㎞はおろか数百メートル先が霞んでいます。

日本で言うPM2.5の様な「大気汚染指数」ってマレーシアにもあって、5段階に分かれるのですが 真ん中の3段階目で学校が休校になるレベルなんです。

これからの11月~は雨季に入りますので 幾分マシな季節ですが 酷い時期は雨が少ない乾季(5月から10月)辺りですので この時期に行かれる方は一応マスクを持ち歩くと良いかと思います。

夕方になると 繁華街へ 活動開始です

とは言え、ホテルに閉じこもってるなんて”もったいない”ですね。ちょっと日が傾きはじめた夕方に活動開始です。

f:id:kazooman:20191103164605j:plain

繁華街でもショッピングモール等はクレジットカードが使えますが、ジャランアローをはじめとするB級グルメやフードコードは”キャッシュオンリー”だったりしますので 多少の現金も準備します。あんまり残金ないけど まぁ何とかなるかな。。

f:id:kazooman:20191103164648j:plain

クアラルンプールも繁華街のあちこちに”マッサージ店”がありますが 風俗よりのお店(スパ)も こんなモノレール沿い大通りのしかもHSBCって銀行ビルの中(10F)に入って堂々と営業しています。興味のある方は”ジェネシス”でググってください。

f:id:kazooman:20191103164702j:plain

土産物色しながら雑貨屋等を徘徊していますと 飛行機の模型がズラっと並んでいるではないですか!エアアジアからマレーシア航空、JALANAシンガポール航空A380まであります。ちょっと気になって覗き込むと…4~5人の店員にがっつり取り囲まれました😅

小さめ(20㎝程)のANAモデル(当然コピー品)が目に留まって「いくら?」と聞くと

店員「これは 金属製で中々精巧な造りだから少々高く…RM80(約2000円)だよ!」

ハナサク「高っけー!∑(๑º口º๑)!! (ジャパニーズ ナメテンノカ?) んじゃ、また・・・」

店員「ちょっとまって!(電卓持ってきて) いくらなら買う??」

ハナサク「(キタキタ 笑顔でガツンと2回り下段価格から攻めます) 20リンギット

店員「無理~!首くくらないとイけないよ~!RM60!

ハナサク「Σ( ̄。 ̄ノ)ノムリムリ 25リンギット

店員「RM50!!

ハナサク「サイゴダゼ~!30リンギット!これで無理なら もういいよ

店員「OKよ~( ˘ω˘ ; ) ニホンジン オトモダチ~」

商談成立!しかしその時、ちらっとSQモデル機も目に入っちゃったんです。成立ついでに「2機なら・・・さらに いくらよ??」って聞くと~・・・

店員「じゃぁ、2機で 大サービス!RM70

ハナサク「Σ(๑°ㅁ°๑)!? おいおい!ww 何で2個買ったら単価が高くなるんじゃー!」

もういい、全てなかった事に。。。って帰ろうとすると、2機で50リンギット で交渉成立になりました!全部で1300円位だから1機690か~。これ…ハナサクが勝ったみたいだけど・・・合ってますか????😅

f:id:kazooman:20191103164720j:plain

じつはハナサクが店を去った後「ジャパニーズからボッタくってやったぜ~♪」なんて事になってはいないだろーか???😅😅😅

f:id:kazooman:20191103164737j:plain

ロット10(ISETAN) の交差点の信号待ちで ANA機で遊ぶ”おっさん”でした。

f:id:kazooman:20191103164800j:plain

晩飯前に「パビリオン」にお買い物に行きたいのですが その前に ある友人から偵察を頼まれたので 調査がてら…遠回り。

f:id:kazooman:20191103164816j:plain

日が傾きはじめても…まだ35℃。暑すぎです。

f:id:kazooman:20191103164829j:plain

パビリオンを目の前にして、一本裏通りに入ります。

f:id:kazooman:20191103164847j:plain

今年 念願のプラチナに到達した 海外夜遊びが何より大好きなスケベ後輩修行僧から この店の営業具合を視察頼まれてたんです。こいつは修行云々の遥か昔からKLを知り尽しております東南アジア超大好きの面白い 憎めない奴なんです。面倒臭いのですが 一本脇道ですので まぁ 大目に見てやります。

その後輩修行僧が2月に訪れた時は「潰れた?閉まってた!」らしく しかしネットの噂では 今年の夏前から 店名を変えて営業再開してるらしく「行くなら偵察してきてください!」って拝まれてたんですね。30代の元気が…うらやましいっす。

こちらも気になる方は(旧スカイリバー・HOKKAIDO スパ)辺りでググって下さい。

f:id:kazooman:20191103164900j:plain

ってことで 偵察迂回も終わり、パビリオンへ。

f:id:kazooman:20191103164910j:plain

 上のレストラン街,ディンタイフォン(鼎泰豐)の 小籠包も かなり気になるのですが 今日は独りですので我慢です。こんな時こそ セコく 偏食を極めねばなりません!

ロット10 Hutong「十號胡同」フートン フードコート

KLの激安B級グルメと言えば、ジャランアローの屋台街が有名ですが、屋台はちょっと苦手という方にお勧めなのが、「十號胡同」フートン フードコートです。

ロット10の地下にあり、迷路のような感じで、ちょっと雑然としていますが そこを探検しながら、sその日の気分で食べたいもの、美味しそうなものを探すのがこのフードコートの醍醐味です。

約50件あるお店は、どれも40年以上の実績のあるお店で、こだわりを持って選び抜かれていますので どのお店も”ハズレ”はないでしょう。

パビリオンでお目当てのお買い物済ませると 外はすっかり暗くなってました。

f:id:kazooman:20191103175327j:plain

「十號胡同」フートン フードコートへは こちらから下ります。MRTブキッビンタンの出口「D」を出たら 目の前です。

f:id:kazooman:20191103175338j:plain

「十號胡同」の入口で記念撮影!ウエディング?前撮り?雑誌?何かの撮影されていました。美男美女ですね~。

f:id:kazooman:20191103175352j:plain

このエスカレーターを下って行きます。中国料理を中心に、マレーシア各地の老舗・名店が集結したフードコートは、まさにB級グルメのパラダイス。

f:id:kazooman:20191103175406j:plain

ノスタルジックな雰囲気の屋台街を再現した迷路んぼ様なフードコート。

f:id:kazooman:20191103175417j:plain

どのお店も1品 7~12リンギット前後ばかりですので 色んな店舗から好きなメニューを買い集めてきて テーブルに並べる事ができます。f:id:kazooman:20191103175433j:plain

前回訪れた時は こちらのチリクラブを食べました。シンガポールと違い とてもリーズナブルで 気取らず食べる事ができます。しかし今回1人なので我慢です。

f:id:kazooman:20191103175446j:plain

 中華、タイ料理、マレー料理、インド料理 なんでもあります。ホッケンミーなどの麺料理、チキンライス、点心、デザート等々 激安グルメが所せましと勢ぞろい。

f:id:kazooman:20191103175458j:plain

どことなく台湾の夜市に雰囲気が似てる気がします。

何を食べよう?!昼はラクサSpecialでしたので マレー&激辛以外がいいなぁ~。

f:id:kazooman:20191103175511j:plain

って事で、約2周 悩みまくって選んだ今夜の激安グルメがコチラ。

f:id:kazooman:20191103175520j:plain

このCOMBOセット。3品に飲み物がセットで12.8リンギット(約330円)

f:id:kazooman:20191103175539j:plain

更には別店で パラパラ五目チャーハンの誘惑にも負けました。食えるのか??

今夜の晩飯…トータル 580円!KLサイコー!

f:id:kazooman:20191103175818j:plain

どのお店でも料理を注文すると コレが貰えますが…開くと ポケットティッシュ

f:id:kazooman:20191103183733j:plain

いや~、満足です。お次は…ホテルに戻る前に スーパーに買い出しです。

スン・ガイ・ワン・プラザ 地下 スーパー”ジャイアント”(Giant)

ブキッ・ビンタンから徒歩圏内の周辺地元スーパーでは「庶民価格で1番安い?」とハナサクは思いこんでおります。

f:id:kazooman:20191103183744j:plain

「スン・ガイ・ワン・プラザ」(Sungai Wang Plaza)の地下にあります。ショッピングモールとなっていますが雑居ビルっぽく 境目なくモールが変わるので 少し解りにくいかもしれませんが「地下」だけ覚えておきましょう。

f:id:kazooman:20191103183756j:plain

このレベル「C」になります。

f:id:kazooman:20191103183820j:plain

こちらは 観光客は ほとんど見かけません。

f:id:kazooman:20191103183829j:plain

色鮮やかなフルーツ。持って帰れたらなぁ~~

f:id:kazooman:20191103183853j:plain

買い物を終えると、21時を過ぎていました。この界隈で 1人5~6時間"うろうろ"してた事になります。こんな日は 自分では気づかないのですが 結構疲れててシャワー浴びてすっきりすると 超熟睡なんですよね。

本日の戦利品&「十號胡同」フートン フードコート まとめ

f:id:kazooman:20191103183902j:plain

Giantスーパーは 安いのですが レジ袋が有料です。RM0.2だったかな?日本円ですと5円位ですので 買い出しの量に合わせエコバッグ持参が良いでしょう。f:id:kazooman:20191103183913j:plain

2機で50リンギットで交渉成立したのが、コチラ。まぁパチもんですが KL記念に模型棚の端っこにでも飾っておきます。でっかいA380もあったので 機会があれば また取り囲まれ(交渉)に行ってみようかな。😁

f:id:kazooman:20191103183922j:plain

ミックススパイスが”フィッシュ味”と”ミート風味”ともに40位。ペーストタイプのは200円位でしたが 家族が皆 辛いの嫌うもので 誰も…作ってくれない ( ᵕ_ᵕ̩̩ )

f:id:kazooman:20191103183931j:plain

こちらはラクサのインスタント袋麺。これは末娘と試食しました。そのままですと…辛い!しかし粉末のでも良いのでココナツミルクを混ぜると格段にそれっぽくなりました。さらに娘は仕上げにチーズを乗せて とろけさせて食べたら「めちゃ美味♪」って言ってました。興味のある方はチャレンジを。


「十號胡同」フートン フードコート 総評

ハナサクの訪れた時間は あまり混み合っていませんでしたが 仕事帰りのサラリーマングループも見受けられました。前回はランチで来ましたが その際はサラリーマンの昼食でごったがえしていましたので ちょっと時間のタイミングをズラすと すんなり座れるのではないでしょうか。

 

日本でフードコートと言うと 安かろう煩かろう味は二の次ですが早く気軽に食べれるってのが定説ですが、フートンフードコートは、数十年の歴史のある名店だけを選び抜かれて出店しているお店ばかりですので 好みや好き嫌いはあるでしょうが 基本的にハズレはないでしょう。しかも激安。

老舗や名店の美食を、安く、気軽に、快適に楽しめるLot10のフートンフードコート。クアラルンプールで見逃せないB級グルメスポットです。

名前 十號胡同 (フートンフードコート)
住所 LG Floor,Lot 10 Shopping Centre,50 Jalan Sultan Ismail,50250 Kuala Lumpur.
電話 +60 3-2782 3500
営業時間 10:00〜22:00

こちらも、本格ディナーや豪華な食事って思って行くと 期待外れでしょうが 今回のハナサクの様な ちょっと気軽に、でも安く、美味しく…って場合にはピッタリです。

気になった方は…是非 一度 お試しを~。

 

では、また。。。