独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住。現在はDIAの恩恵を満喫しつつ、”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。アラフィフ突入

「漢方」で新型コロナウイルス《COVID-19》を迎え撃つ!予防も可能なの?!予防策から 発症後も軽症~重症まで。「補中益気湯」「十全大補湯」「板藍根」~「清肺排毒湯」

f:id:kazooman:20200420170822j:plain

 新型コロナウイルスを漢方で予防?

 我が家は 要介護の義母と子供達も同居の為 ウイルスや肺炎には 人一倍気を使っています。未だ衰えの見えないコロナの感染拡大ですが 仕事は休めない 「三密」と注意喚起されてはいても電車通勤等 無理してでも出て行く必要がある方 等々、様々な事情があると思います。

家族で納豆や乳酸菌,ネギにフコイダン等 日々の食事も気遣ってはいますが、まだ”予防”出来る事があると思い 2月以降のウイルス騒ぎ以降 色々調べていました。

義母が もし感染したら 致命傷となる筈ですので 形振り構ってられません。もし後悔する位なら 藁をも縋る思いで 何でも試してみる価値はあると思います。

f:id:kazooman:20200420170847j:plain

気軽に始められる予防として、市販のタイプから始める事に。

効果が期待される漢方としては・・・数種類ある中で、国内でクルーズ船で感染者が一気に増え始めた頃、2種の市販漢方を購入し、家族で試していました。

補中益気湯

補中益気湯インターフェロン自体の産生を抑制すると報告されています 。

f:id:kazooman:20200420170857j:plain

補中益気湯

十全大補湯

十全大補湯服用によって NK 細胞機能が改善されることが分かっています。また、抑制系も活性化されることから、過剰な炎症の予防も予想されます 。

f:id:kazooman:20200420170910j:plain

十全大補湯

他にも 色々効果が期待できそうな漢方もあるようです。ご自身に合ったものを予め見定めておくのも良さそうです。

hc.nikkan-gendai.com

漢方の専門薬局で相談してみました

市販の漢方は”そこそこ”のお値段します。

知人からは「”漢方専門”で相談してもらったら?処方してもらった方が個々に合ったものを提案してくれるし そんなに高く無いので 逆に”お得”だと思うよ」

とアドバイスを受けましたので 近所で評判の漢方相談に まず電話で問い合わせてみました。ついでに持病(慢性副鼻腔炎)等も 聞いてみたかったし。

ある日の昼休みに問い合わせをしてみると、とても親切で 電話口にも関わらず 非常に丁寧に相談に乗って頂けるので 日を改めて一度伺ってみる事に。

予め電話で処方をお願いして 代理で誰かに取りに行ってもらう等の”おつかい策”も可能な様でしたが 一度はしっかり対面で お話し聞いてみたかったし、良い機会?かと思い尋ねてみました。

予防等ですので病院の様に保険証等利用での処方はしてもらえませんが、支払いは各種対応でクレジット決済も可能との事です。

今思えば、少年時代 実家の母は 事あるごとに「漢方薬局」を利用していたな~。よく小学生の頃 パシらされてた覚えがあります。

清肺排毒湯は武漢でも実績あり?

軽症から重症を広くカバーする:清肺排毒湯。

爆心地でもある「武漢」を始め、湖北省浙江省の医療現場でも 数々の完治報告があるらしく 発症者に効果が認められた実績/裏付けは間違いなさそうです。

大吉様の記事でも過去に何度か勉強させて頂きました。

www.best-luck.work

しかし、こちらの”清肺排毒湯”は、主に「感染 発症後」に定評や実績はありますが予防の観点では、ちょっと話が変わってきます。

f:id:kazooman:20200420175129j:plain

赤枠の部分が国内では入手困難の様ですが 麻杏甘石湯+胃苓湯+小柴胡湯加桔梗石膏 等 ほぼ同じ 効能で配合 処方する事は可能な様です。

こちらの漢方の先生も 現在 福岡で数家族の「コロナ陽性 入院患者」に 入院後も引き続き 処方されているらしく 陰性⇒陽性⇒陰性...と、繰り返しはするらしいのですが、半数の方は ほぼ完治って状態まで改善しているそうですので 漢方の力は計り知れないものがありそうです。

予防 (免疫力) を より高める為に「板藍根」ばんらんこん

f:id:kazooman:20200420172336j:plain

【免疫力アップ】ウイルス対策に板藍根(ばんらんこん)

免疫力アップに定評があり、インフルエンザ予防等で 一年通して需要があるそうです。今回ハナサクが相談した「家族で予防・免疫UP・」の観点からですと まず「板藍根」をお試しされてみては?と薦められました。

f:id:kazooman:20200420174859j:plain

一応、各々配合してもらうのですが 1日 朝晩2回分でひとり200円でしたので 1回分は100円程度のものです。ちなみに漢方薬局窓口のお姉さん等は、この「板藍根」と下↓画像の「ラクトフェリン」を毎日飲むのだそうです。

f:id:kazooman:20200420191422j:plain

忙しいのに 非常に丁寧に説明してもらえましたので かなり理解できました。

f:id:kazooman:20200420191444j:plain

LFKと肺細胞の関係性にも すごく興味が湧きました。

f:id:kazooman:20200420191457j:plain

しかし こちらは 高価でしたので またの機会にでも^^

どうしても人混みを避けれない緊急時に「瑞芝液M

せっかくですので本日は「板藍根」+「ラクトフェリン」をハナサクも考えましたが 先生曰く 「毎日 沢山の人に接する訳でないのなら ラクトフェリンは ちょっと高いし(6,000円)、まずは板藍根だけを試してみては?」との事で、もしどうしても人と接する必要がある場合だけ「瑞芝液M」を予備で少し持っておいてはどうか?との事で こちらを”お薦め”されましたので お試し購入。

f:id:kazooman:20200420174910j:plain

瑞芝液M|生活習慣病の漢方薬・漢方治療

こちらは1本500円程しましたが 緊急用として「」でストックします。

漢方でコロナ予防&免疫アップ まとめ

どうしても公共交通機関を利用して通勤しなくてはならない方、また毎日ではなくとも商談や営業で 人と接する機会の多い方。やはり不安ですよね。

ハナサクも 改めて「漢方」で相談するのは初めてでしたし、そもそも「症状も出てない」時点で何て問い合わせたら良いのか 心配になっちゃいますよね。

ズバリ!気軽に「コロナウイルスの予防策で相談したい」で大丈夫と思います。

あくまで未知のウイルスですので 効果の程に保証等ありませんが、クラスターの発生場所に居合わせて、離れていたのに感染する人、隣に居たのに”陰性判定”で 感染してない人が はっきり分かれる以上 やはり自己免疫力を高める努力をしておいて 後悔する事はない様に思います。

特に”小さなお子さん”や”お年寄り”等 守らなければいけない家族が多ければ尚更の事でしょう。

ハナサクは1回100円程度で 効果が少しでも期待できるのであれば 何もしないより 負担なく準備出来る事だけでも備えようと考えました。

あれ?もう"ANAプラチナ"に到達?

たまには ちょっとマイラーらしいネタでも。

一昨日だったかな、搭乗予定もないのに アプリ画面を眺めていましたら 「あれ?」プラチナステイタスの表示が。。。

f:id:kazooman:20200422205346j:plain

「2020年1月1日(水)から3月31日(火)までのご搭乗分:2020年4月下旬」

この部分でのボーナスポイントって事ですね。

全然乗り足りないので 若干 不完全燃焼気味ではあります 特に国際線。まだ当分は無理でしょうが 思いっきり弾丸海外で息抜きしたい!野球も見に行きたい!

しかし、この窮地を早く打破する為にも もうちょい…我慢です!

今回は あえて一切「毒吐き」を封印で〆てみようかな。^^

今回は ハナサクらしくない「自己免疫アップ」に役立つネタをやってみました。噂のアベノマスクも届きましたが 開封せず子供達にイジりまわされ…我が家に珍しい昆虫でもやってきたみたいです。

これら以外にも 毎日 納豆をはじめ発酵食品・ヨーグルトやR1等の乳酸菌類・海藻類・ビタミンも、ほぼ完璧に摂取しているつもりですし、睡眠も しっかり7時間以上を心掛けていますが、それにプラスして 漢方等を試してみるものアリではないでしょうか?

また 喫煙者で「そのうち禁煙に挑戦したい気持ちはある!」って方、コロナウイルスは 徹底的に肺の細胞に襲い掛かってきますので ある意味、いい機会ではないでしょうか?その気になれば誰でもできます。特に目の前に「寿命」や「命の危機」を感じると 絶対絶つ事ができるんです。ちょっと考えてみる機会かもしれません。

「予防」は何重と備えてても邪魔にはなりません。お手軽に まずは”市販薬を試してみるも良し”、漢方専門で ちょっと相談してみるも良し、もし「いいな!それ♪ 真似てみようかな~」って方…

一度お試しれ♪

 

では、また。。。