独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは5シーズン目突入。’20に初のJALも挑戦し 遂に「紫DIA」到達! 現在はコロナ自粛で毒づく様に。海外に行ける日を夢見て”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

JAL機遅延時の交通費や宿泊費の補償対応は?「目的地への到着」が達成されれば補償無しが原則ですが 原因が 天災~不可抗力~航空会社の責任等…で 対応が異なるので要注意

f:id:kazooman:20201206144026j:plain

最近 遅延の便に当たる確率が異常~

ここ数ヶ月はJALしか利用していませんが 十数回の搭乗のうち、定刻到着が…わずか2回という「遅延の神」に祟られまくっていたハナサクでございます。

各航空会社、コロナ禍での存続をいかけて、極限までの減便々でやり繰りしていますので、ある程度は仕方ないのでしょうが、目的地に到着後 時間刻みで予定が詰まっていると やはり恨み節も出てしまいますよね~。

f:id:kazooman:20201206144051j:plain

先月は福岡⇒新千歳に行く際、機内に乗り込み「ドアクローズ」の後になって主翼のボルトの欠落が発覚しましたので修理を始めます」⇒30分程経過した所 追加で「ギアボックス(車輪出し入れ)の不具合が見つかりました、さらに少し修理に時間を要します」からの「修理は終わりましたが 航空法に乗った修理作業報告書を作成しますので 更にお時間が…」って、結局2時間近く機内で待たされました。

CAさん等クルー達は、お客のイライラを素早く察知して飲み物を配ったりして修理待機時間を必死にフォローされていましたが 大変だった事でしょう。

先日の那覇空港での騒ぎも そうですが、コロナ禍での落ち込みから 整備費削減等は さすがに無いと思いますが、点検等疎かになっていない事を願うばかりです。

2時間遅延便の到着後の対応

遅延証明の画像では2時間弱ですが これ、実際は着陸した時間ですので それから誘導路⇒スポット⇒降機⇒手荷物⇒出口までは、かなり時間を要します。

f:id:kazooman:20201206144100j:plain

「えっ?これだけ?」出口で、紙切れ一枚渡されただけ。

2時間遅れて 自社原因にも関わらず 遅延証明と「ご迷惑をお掛けしました」だけでは 大半の方は納得ませんよね。

もしJRのエアポート快速でも予約してたら どうなっていたんでしょう。

しかし まだ19時ですし移動手段である交通機関通常運行している時間帯ですので”原則「目的の到着」が達成されれば一切の補償なし”って解釈であれば 仕方ないのでしょう。

ハナサクは減便対応非常時ってことやコロナ対応でやむを得ない事情も理解できますが、滅多に旅行しない方がGoTo等で利用されていたら、不満爆発な筈です。

f:id:kazooman:20201206145624j:plain
f:id:kazooman:20201206145632j:plain

この日は到着後 一旦ホテルにチェックインし、そのままwbfdoron様と久々の札幌会談予定だったのですが、当初の予約時間は まだ移動中の為、すすきのの有名蟹料理店の予約時間を変更して戴き 大変お手数迄お掛けしてしまいました。

f:id:kazooman:20201206145658j:plain

しかし 流石「海の幸」は北海道…天国です♪

蟹フルコース尽くしから 刺身、アワビ、ウニ、イクラ、トドメは高級なキンキまで。wbfdoron様 大変ご馳走様でした。すすきの自粛(時短要請)寸前の夜を楽しませて頂きました。

国内線乗り継ぎでも遅延で間一髪

また別の日では 次の便の乗り継ぎまで45分って行程の中、20分の遅延。

通常20分程度であれば「遅延」とは言わないのですが 乗り継ぎの場合は、そんな悠長な事言ってる場合でもありません。遅延便到着時点で 振替便&予定大幅変更の覚悟もしていましたが、この際は降機時に 機内クルーまで伝達されていたらしく 地上係員がドアまでお迎えに来られてた様で 待機されていました。

f:id:kazooman:20201206144144j:plain
f:id:kazooman:20201206144200j:plain

地上係員の案内で、ボーディングブリッジを渡らず、降機後 すぐ横にある扉から 秘密のワープ道を進みますと、スポット真下に出てきます。

f:id:kazooman:20201206144221j:plain
f:id:kazooman:20201206144229j:plain

ここに、次の搭乗便の搭乗口まで、一気に車で送って頂ける模様。

f:id:kazooman:20201206144251j:plain

なんと、次の搭乗便の真下まで誘導して戴き、この際は 事なきを得ました。間一髪でしたが、中々できない体験でしたので ちょっと楽しかった ( ̄∇ ̄;)

遅延到着後 移動困難に陥った場合【今日の本題】

f:id:kazooman:20201206153623j:plain
f:id:kazooman:20201206153632j:plain

この日も「新千歳便」の時同様、シートベルト&ドアクローズで準備OK!の状態から...延々1時間以上待たされました。

何でも「予定貨物が上手く積み込めない」マジ??(¬_¬) 何?その理由。。。

減便からの減便なので 航空便での貨物を 数少ない「運航便」に意地でも詰め込まねばならないんでしょうか?? 結局 この詰め込み⇒失敗⇒降ろし積み直し⇒の作業風景を窓から延々 更に1時間程 見せられるのでした。

f:id:kazooman:20201206154722j:plain

この時は羽田⇒那覇の利用で 定刻は17時45分だったかな?

「こりゃ...明るい時間の到着は、、無理っぽいな~」と覚悟を決めます。

レンタカーの送迎をお願いしていました。18時過ぎに。しかし この到着出口に全力疾走で辿り着いたのは…19:50分!!

※この際 JALカウンターで「交通費請求」の旨を伝え、今は時間が無く復路便時に再度 伺うので 手続きの為「会員番号」「搭乗便」必要情報だけ伝えておきます。

本来はこの場で手続きするのが原則ですが、この日はレンタカー屋の閉店まで10分しかなかったので 致し方なく 必要事項だけ伝え「申し出た!」って既成事実&証拠だけ、足跡として作っておきます。

f:id:kazooman:20201206153337j:plain

到着口!がら~ん…としてますね。レンタカーの送迎が待っている筈もなく…

な~んて呑気に感傷に浸ってる場合では無いのです。予約しているレンタカー店の閉店は20時!あと10分弱しかない!既にムリっぽい時間ではあるのだが…

f:id:kazooman:20201206154744j:plain

取りあえず、タクシーに飛び乗り、営業所に向かってみるも…後の祭り。

その日は、仕方なく タクシーで行動し 用事を済ませ最後にホテルに向かいました。

 補償申請の手続き方法

まず 遅延便を降機した直後に地上係員もしくはカウンターに申し出るのが原則です。

遅延により終電も過ぎ 交通手段が無くなった。移動手段が無くなった。宿泊を余儀なくされる状況になった等々の「人道的」「航空会社理由」の場合に申し出ます。

時間的に移動手段が まだある場合は 補償申請が厳しかったりしますが ご自身で判断が難しい場合等は近くに居る地上係員にちょっと尋ねてみると良いでしょう。

f:id:kazooman:20201206144306j:plain

後日、カウンターで「会員番号と遅延の補償申請」の旨を伝えましたら、既に話はシェアされていた様で 再度説明する必要もなく…スムーズでした。

f:id:kazooman:20201206144317j:plain
f:id:kazooman:20201206144325j:plain

今回は空港⇒レンタカー店⇒繁華街⇔ホテル、復路時ホテル⇒空港の期間に利用したタクシー等の領収書(原本)が必ず必要になりますので 大事に要保管。

f:id:kazooman:20201206144344j:plain

今回の交通費での補償申請は…てっきり「5,000円」だと思い込んでいましたが 交通費申請請求書を確認してみますと ナント上限15,000円になっていましたので 合計8000円弱の領収証を同封で郵送しました。

遅延原因 補填額上限
不可抗力 5,000円
JALが原因

15,000円

 この上限額を覚えておくと緊急時に役立つかもしれませんね。

f:id:kazooman:20201206184450j:plain
f:id:kazooman:20201206184501j:plain

本当は、レンタカー代1日分も 一緒に請求したいところですが、5日間で破格の4000円で予約していた上に、全額「GoTo電子クーポン」で支払い額「0円」で…あいにく「領収証」がない!!(つ﹏<。) 今回は1日分の請求…サービスです♪

遅延による交通費補償 まとめ

今回はJALでご紹介しましたがANAレガシーキャリアも ほぼ変わりません。

しかしLCC」は原則補償はありません。※正確にはジェットスターのみ例外事項あり

また「交通費」としての補償申請は「食事代」や「宿泊費」は認められません。

今年は航空会社の非常事態は重々理解していますので、無理を言うつもりは全く無いのですが、毎回 利用者に負担が圧し掛かるのも苦痛に感じてしまいます。

以前、記事にした、コロナ対応になる寸前で 宙に浮いてる「国際線復路旅程の半券」の再申込み期限が先週でしたので 国際線デスクに問い合わせたのですが、本来の旅程である「FUK⇒NRT⇒KUL」が 現状 福岡⇔成田便が塞がれ 提案として「成田⇒クアラルンプールの前日に羽田着ではいかがでしょうか?」と言われるので、前泊の宿泊費は?羽田⇒成田の交通費は?と尋ねるも…自腹という。。(⊙_⊙)

負担のシワ寄せにも限度が~!あくまで手続き上の事で、春までに国際線が復活しているとは とても思えませんので 形式上の手続きではあるのですが。

まぁ、それで納得する程 オヒトヨシでもないので、この続編は次回にでも。。。^^

 当分は今回の様な遅延は「想定」して予定を組む必要があるんでしょうね。

例え利用便にトラブルや落ち度が無くとも、利用予定のスポットが前便の出発遅れで塞がっていれば 間違い無く次の便も必ず時間が狂ってきますし コロナが終息するまでは 利用者の我々も寛大な心構えが必要な様です。

今週の毒吐き&まるで映画の様な驚愕展開の米大統領

毎日 毎日、国民の恐怖を延々とことんまで煽り コロナの感染者数、どうでも良い芸能人の不倫?謝罪?報道ばかりで 相変わらず”赤化汚染”で腐りまくってる国内メディアと、これだけ感染者が増え続けてるのに 検査を省略し中韓から数万人の感染者を受け入れ 更には 年明けからは建前オリンピック、本音「春節目当て」で、いよいよ入国制限を全撤廃する動きの…ハシタガネ&ハニトラで操られ狂った親中政府。

遂には「GoTo」に迄 制限を始める有り様。個人的には全く関係ないと思います。国内経済を委縮させ 沈んだ景気を 更に低迷させたいのか?とすら感じます。

親中議員は所詮 中共にとって使い捨てのコマって…気付かんのかな??

狂ったCNNですら最近は「トランプ逆転か?!」と報道し始めたのに ドミニオンの不正操作の一件も、CIAvsデルタフォースの銃撃戦の一件も 1ミリも触れない国内報道。

もう・・・気持ちわるすぎる。。。典型的な共産が行う隠蔽&情報操作と同じ

…って、国内の報道しか見ない方は ハナサクの方が狂ってる様にお感じですね (_ _|||)

 

証拠ゾクゾク 日本のマスコミが一切報じないアメリカ大統領選の真実、続編はと言うと~

上手くまとめてあり、始めて見る方でも 1ヶ月の選挙の動きが数分でわかります。

不正選挙の黒幕成敗には…遂にNATO連合軍やロシア迄もが動く??コロナのウイルス兵器説の動かぬ証拠も既に押さええある?!

遂に日本に潜む「親中派議員」も米が成敗してくれる?リストアップ既に1万人?

バイデン骨折は大嘘!遂にDS「黒幕」の逮捕や拘束 監視下が始まった?!

 

ネットでの噂や情報は嘘も多々ありますが、国内の報道よりはマシです!TVで真実は赤化により 何一つ真実は語られませんので 興味のある情報は これらの信頼できる発信者からのみが得る唯一の手段ですかね。各々興味がある項目をどうぞ♪

今日は、この辺にしておきます。

 

では、また~。。。