独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは5シーズン目突入。’20に初のJALも挑戦し 遂に「紫DIA」到達! 現在はコロナ自粛で毒づく様に。海外に行ける日を夢見て”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

JAL 国際線仕様機材 B777-200ER【JAL SKY SUITE Ⅲ】 プラス1,000円の クラスJで「A~K列」を...徹底比較 ♪  お薦めの列や座席はドコ?じっくり乗り比べしてみた!

f:id:kazooman:20210828144613j:plain

 はじめに…

以前「JAL SKY SUITE Ⅲ」搭乗を記事にしましたが ANAのDIA+MORE防衛にも 6月末で区切りを付け、7月以降は「JAL」ばかり搭乗していました。

普通席をはじめFIRSTクラスも数回利用しましたが、海外に行けない今、やはり恋しいのは「国際線機材」で、しかも・・・22年度末に退役するB777-200ERの SKY SUITEⅢ は期間限定って事もありますし、今しか...乗る事ができません♪

f:id:kazooman:20210501161054j:plain

”ピン”と来ない方へ、JAL SKY SUITEⅢ簡単な概要を少々。。

B777-200ER型 本来は 国際線中距離用機材

B777-200ERは 国際線専用で使用されていた機材で、主に ハワイ、シンガポールバンコク等々、主に中距離路線で仕様されていた機材になります。

国内線で使用されていたB777-200型は、先のPW4000系エンジン事故問題により 国交省から「運航停止」処置になっていますが、こちらのB7-ERは「ゼネラル・エレクトリック」製 (GE) エンジン搭載の為、運航停止対象とはならず、代替ピンチヒッターとして、22年度末 (2023年3月末迄) の期間限定ではありますが国内線で運用されています。

そして B777-200ERの代名詞とも言えるのが 今回の B777-200ER型機の大人気フルフラット ビジネスクラスシートであるJAL SKY SUITEⅢ」です。

フルフラットシートにも、スタッガード配列をはじめ 各社 様々な形状のタイプが存在しますが、こちらは「ヘリンボーン」仕様と言いまして、全ての座席が「斜め前方」を向く形で配列されているのが特徴です。

両端の窓側席は 其々窓に向かって斜め前向きの配列、中央の2列は互いの足先が 向かい合う形での配列になる為、フルフラットベッドにした場合、互いの足がぶつかるのを避ける為、上下交差でベッドの高さを自動で変えて、それぞれの席の奥行きを確保する…といった 一風変わった工夫がされているのも特徴的です。

SKY SUITEⅢ での クラスJ座席は…わずか・・・26席

こちらの機材のビジネスクラス席を…JALは、プラス1,000円で利用できる「クラスJ」で解放していますので マニアは もう大変!壮絶な…争奪戦って訳なんです。

f:id:kazooman:20210501144029j:plain

f:id:kazooman:20210501144039j:plain

「A・D・G・K」列を...乗り比べてみたい

 今回のテーマは...スバリ「各列」を乗り比べてみたい ♪

f:id:kazooman:20210828144638j:plain

少し贅沢ですが、せっかくのDIA防衛ですし 事あるごとに「SKY SUITEⅢ」を選び、夏の旅行やDIA防衛修行に絡め...2ヶ月間みっちり 乗りまくってみました。

f:id:kazooman:20210828144652j:plain

もし、これから利用予定のある方は…ご参考に、どうぞ。

JAL SKY SUITE Ⅲ「A」列

まずは前方に向かって左側の「A列」座ると通路が右手にきます。

f:id:kazooman:20210828144707j:plain

「A列」は、全て窓側席となる為、座席は独立しています。

f:id:kazooman:20210828144724j:plain

ご覧の様に 個室感たっぷり。かなり寛げます。

f:id:kazooman:20210828144738j:plain

これが国内線「classJ」で利用できるんですから...どんだけJALさん...太っ腹?

f:id:kazooman:20210828144749j:plain

たいした事ではありませんが、収納BOXの扉や エンタメリモコン、操作スイッチ類が 全て左側にきますので、右利きの人は…少し操作し辛いのかなぁ~?

f:id:kazooman:20210828144805j:plain

ベルトサインが消灯したら、即テーブル出して...寛ぎタイム。

f:id:kazooman:20210828144819j:plain
f:id:kazooman:20210828144829j:plain

この日はDPラウンジで あまりにカチンカチンに凍ってて、搭乗開始時間迄に食べれなかった ハーゲンダッツ (緑茶味)、再度 冷凍庫に戻す訳にもいかず... こっそり機内に持込み 少し溶け始めの食べ頃まで待って...おいしく楽しめました♪

JAL SKY SUITE Ⅲ「D」列

お次は 前方を向いて中央列の左側「D列」。座ると通路が左手にきます。「D列」と「G列」は、最前列が「2D」と「2G」からになります。

f:id:kazooman:20210828145619j:plain

可動式ディバイダーがあるものの、お隣は近いので...個室感は薄れます。

f:id:kazooman:20210828145637j:plain

そして「D列」と「G列」は、フルフラットにした際...足元が交差します。

f:id:kazooman:20210828203032j:plain

この足元交差を、上段 (G席)、下段 (D席) 2段で交差させる事で 解決してます。

f:id:kazooman:20210828145650j:plain

通常のシートポジション時でも オットマン(足乗せ) の高さに…違いを感じます。

f:id:kazooman:20210828145705j:plain

 離発着時の通常ポジション時、座席のシート高は ほぼ違いはありません。

f:id:kazooman:20210828145733j:plain

しかし「D席」「G席」が ともにフラットにすると「G席」はベッド面が高くセリ上がるのに対し「D席」は ベッド面が下へ沈み込み、上下で交差する仕組みです。

f:id:kazooman:20210828145750j:plain

ですので「D席」をフラットにすると、ベッド面が低くなり、床にかなり近いポジションになりますので、横の通路を行き来される度に 多少 違和感を感じます。

f:id:kazooman:20210828145811j:plain

テーブルを出しますと、シートの座面との高さに余裕がある為、背もたれを少し倒しても 膝上に充分なスペースがあり、逆にテーブルが 少し高く感じる程です。

f:id:kazooman:20210828145825j:plain
f:id:kazooman:20210828145838j:plain
f:id:kazooman:20210828150127j:plain

 通路側にあります 可動式アームレストも「D席」だけ3段で調整可。

JAL SKY SUITE Ⅲ「G」列

続きまして 前方を向いて中央列の右側「G列」。座ると通路が右手にきます。

f:id:kazooman:20210828150304j:plain

可動式ディバイダーがあるものの、DとGは少し向かい合い...個室感は薄れます。

f:id:kazooman:20210828150316j:plain

こちら「G列」は、お隣D席と対照的に オットマン(足乗せ) が高い位置にあります。

f:id:kazooman:20210828150328j:plain

しかし通常のポジションでは「D列」同様、特に違和感はありません。

f:id:kazooman:20210828150338j:plain

しかし「K列」の個室感は…うらやましく感じます。

f:id:kazooman:20210828150354j:plain

シートポジションを倒していくにつれ シート座面が徐々に上がってきます。

f:id:kazooman:20210828150404j:plain

ちょっと使い辛く感じたのが オットマンに足を投げ出し テーブルを出した状態で、少しずつシート背もたれを倒していくと 座面がせり上がってくる為、膝がテーブル裏に当たってしまいます。

f:id:kazooman:20210828152554j:plain
f:id:kazooman:20210828152602j:plain

 D席と、シート高に かなり差が出るので...仕方ない所でしょうか。

右上「G列」画像でもお解りの様に フラットシートで寛がれる方のシート高は…かなりの高さです。D席は「床にかなり近く...」で、G席は「ストレッチャー並みの高さ...」って感じなのかな~。好みでしょうが、どちらが良いんでしょう?

JAL SKY SUITE Ⅲ「K」列

f:id:kazooman:20210828152755j:plain

最後は前方に向かって右側の「K列」座ると通路が左手にきます。

f:id:kazooman:20210828152804j:plain

「K列」も、A列同様...全て窓側席となる為、座席は独立しています。

f:id:kazooman:20210828152814j:plain

ご覧の様に、個室感は…文句なし。

f:id:kazooman:20210828152822j:plain

ANAも...ダウンサイジングばかりでなく、眠っている国際線仕様機材スタッガードシートで...国内線...飛ばせないものなのかなぁ~?

f:id:kazooman:20210828152640j:plain

「A列」と違い「K列」は、操作パネルやリモコン、収納BOX等も、全て右側にありますので...右利きのハナサクには、ちょっと”K”の方が…落ち着く様な気がします。

f:id:kazooman:20210828154025j:plain
f:id:kazooman:20210828154031j:plain

やはり、この空間で「+1,000円」のクラスJってのは…最高です。

f:id:kazooman:20210828154047j:plain

食事がなくても...持ち込めば良い♪

f:id:kazooman:20210828154059j:plain
f:id:kazooman:20210828154110j:plain

国内線で「SKY SUITEⅢ」を楽しめるのも 22年度末までの期間限定ですので、機会があれば沢山狙って行きたいですね。 今年は かなり国際線機材にお世話になりましたが、ハナサク好みの...「旧B7」FIRSTクラスが無くなり...今は、こちらが良い♪

ANAばかりの方にも、是非一度...お試ししていただきたいと強く感じます。

SKY SUITEⅢ A~K列 比較 まとめ

6月以降...SKYSUITEⅢ・・・数十回...乗りまくりました。食事があるファーストクラスに あまり魅力を感じなくなり...SKYSUITEⅢばかり狙って搭乗しています♪

フルフラットにして寝ている方も見かけますが、ハナサクの好みは 背もたれを ゆったり程度にまで倒し 足を投げ出し、テーブルを広げ、飲み物やおやつを摘まめる「入院ベッド」の様なスタイル?ww これだと枕なしでも...超リラックスできます。

f:id:kazooman:20210828154231j:plain

JALでの実績が浅いハナサクは、国際線でSKYSUITEシリーズを吟味する程 乗り比べる経験値が御座いませんが よく「SKY SUITEⅠが最高」とか「SKY SUITEⅢは狭い」「パーティションが無いので通路からテーブル上や番組まで丸見え」なんて噂は聞いていましたが、国際線に乗れない今、このシートが +1,000円のクラスJで味わえるのですから...スゴイ事だと思います。

緊急事態期間の今こそ...実は狙えるチャンスなんですけどね♪

f:id:kazooman:20210828154239j:plain
f:id:kazooman:20210828154248j:plain
ハナサクの 勝手にお気に入り座席列 ランキング♪
  1. 「K」右利きって事が関係するのかも。一番落ち着く気がします。
  2. 「A」Kと甲乙つけがたいのですが 敢えて選べば...って事で。
  3. 「D」フルフラット時だと低すぎますが テーブル利用なら G列よりD列
  4. 「G」テーブル利用は難ありですが、フラット時(仮眠)なら D列よりG列

 それ以外の要素としまして、HND⇔OKA線であれば「見たい景色」で選ぶのも良いでしょうし、ハナサク個人的には…搭乗時間により「太陽の眩しくない側」等で選ぶ事が…一番多いかもしれません。

f:id:kazooman:20210828162427j:plain

 前記事でヤキモキさせられた台風も、沖縄本島は 一切影響が無く、今週は たっぷりサボり「沖縄滞在」を楽しめました。かなり気をつけたつもりですが 年甲斐もなく日焼けがヤバい事になっています。

ANAJAL...ともに 秋以降のキャンペーンも始まっています。引き続きコロナ対策に万全を期し 後半も時間を見つけては 思いっきり遊び廻る所存です♪

まだ国際線「SKY SUITEⅢ」に搭乗されていない方~、おすすめです。

是非...一度、お試しを♪

今日は…この辺で。。

 

では、また~~。。。