独りぼっちのお気楽マイル道 ANA SFC 思想”たまには贅沢もいいじゃない?”

福岡市在住の気まぐれアラフィフ。ANAのDIAは5シーズン目突入。’20に初のJALも挑戦し 遂に「紫DIA」到達! 現在はコロナ自粛で毒づく様に。海外に行ける日を夢見て”ゆる~く”楽しみながら旅&思想中。

2022年は…どうなる?各社の特別対応や戦略や如何に?!「ステータスあれこれ」DIA防衛なるか⁉ ANA JAL Hilton 更に..10月6日 (水) 0:00~は今年最後? JALタイムセール

f:id:kazooman:20211002165707j:plain

はじめに

延長に延長を重ね、長かった「緊急事態宣言」も、ようやく解除されましたね。

しっかり自粛されていた方々は 遂に解禁♪「喪明け」の気分でしょう。なんといっても 心境的には 罰でグランドを50周 走らされて、やっとゴールまで「あと半周♪」って所まで来た所で「はい!そのまま続けて、プラス30週!!」って感じを数回繰り返されたんですから 心労も経済もたまったもんじゃない筈です。

そーいえば 先日の総裁選、個人的には高市さんを応援していましたので ちょっと残念でしたが 親子三代親中親韓のタローちゃんより...岸田さんがマシかな。

総裁選出馬前に、岸田陣営は公約で「困窮している国民に 急ぎ 給付金を…」って言ってませんでしたっけ??私は…しっかり覚えてるぞ♪ ( ̄ー ̄)

さて、今日は 現時点で「コロナ特別対応」による各社の「ステータス特別対応」について考察してみようかと思います。ハナサクが保持している 僅かなDIAに限ります。

Hiltonは2022年 ステータス延長

f:id:kazooman:20211003202527j:plain

ハナサク保有のDIAステータスの中ではHiltonが…一番早かった。

www.hilton.com

2020年に取得したステータスは、2023年3月31日まで延長。

これは とても有難い特別対応です。特に 恩恵を受けれるのは今年あまり滞在ができなかった延長対象の方や、昨年(20年)にステータスを取得した方々。

今年度(21年)にステータスに到達した方の有効期限は2023年3月なので今回の特別対応は関係がありません。恩恵があるのは延長組、そして2020年にステータスを獲得した人になります。

2022年ステータスの基準が30%OFF

本来、Hiltonのステータス獲得には以下の実績や条件を満たす必要があります。

シルバー 滞在4回または10泊
ゴールド 滞在20回または40泊または75,000ベースポイント
ダイヤモンド 滞在30回または60泊または120,000ベースポイント

これらの条件が 追加特別対応で「全て30%引き」となります

ステータス 条件
シルバー 通常:4滞在 or 10泊 or 25,000pt
2022年:3滞在 or 7泊 or 17,500pt
ゴールド 通常:20滞在 or 40泊 or 75,000pt
2022年:14滞在 or 28泊 or 52,500pt
ダイヤモンド 通常:30滞在 or 60泊 or 120,000pt
2022年:21滞在 or 42泊 or 84,000pt
2021年の実績が2022年に繰り越し

2021年の実績は2022年に繰り越し合算の ロールオーバー対応となりますので、2021年の実績と2022年の実績が「合算」されます。そのうえ上記の30%OFFの基準で ステイタス基準に到達できますので、かなりハードルが低くなります。

ハナサクも、今年の実績に+@ほんのちょっとの滞在で2022年も防衛できそうです。

IHGの お情け ナンチャッテ スパイやエリートは…特別対応の発表ないし 陥落かなぁ~

Hilton AMEXカード

今年、新たに登場した「Hiltonアメックス」

f:id:kazooman:20211003202348j:plain

ヒルトン・オナーズ
(左)アメリカン・エキスプレス®・カード 年会費16,500円(税込)と (右)プレミアム・カード年会費66,000円(税込) ハナサクは、現時点で、持っていません。

f:id:kazooman:20211003202511j:plain

マイラー界、クレカ界のあちこち 紹介ポイントもあり 記事にされていますが 以前の「ヒルトン・オナーズVISAプラチナ」に比べ、DIA維持には決済額の縛り”のみ”の為、現時点では 上記の恩恵もありますし…まだ必要に迫られていない感じです。

逆に、Hiltonステータスをお持ちで無い場合、普通カードの16,500円であれば、ゴールドステータスの恩恵も受けれますし…お得だと思います。

※のちにHiltonステータスマッチを利用して 一気にジャンプUPでダイヤモンドに挑む野望のある方は…別途アカウント作成も 超面倒だし,下手にGOLDステータス飛び付かない方が良いかも~※下記参照

Hilton ステータスマッチ 再びチャンス到来

ヒルトンがステータスマッチ (ステータスチャレンジ) が やっと再開です。

今回も申請してから90日以内5泊でゴールド会員9泊でダイヤモンド会員
獲得したステータスは、2023年3月末まで続きますのでDIA最短ルート。

f:id:kazooman:20211003210058j:plain

https://www.hiltonhonors.com/ja_JP/status-match/landing/

ステイタスマッチの申請は1アカウントで1回のみ。申請後5~7日で連絡が来ます。認可されれば「約90日」のステータスマッチ期間となります。条件は以下参照。

  • ゴールドはステイタスマッチ期間中10泊⇒5泊

  • ダイヤモンドはステイタスマッチ期間中18泊⇒9泊

  • 上記の条件を達成後は2023年3月31迄 ステータス維持可能!

注意点としまして「過去にステータスマッチを受けたことがある場合」「既にゴールド会員~である場合もエントリー不可」となりますので ご注意を。※下記裏技であれば 別アカウント作成で 再アタック⇒後にポイント統合も一応…可能。

ステイタスマッチを申請するホテルステータス 何も持ってないよ~!」って方は これを機に SPGアメックスを(紹介可)申込みしますと 翌日には マリオットゴールドとなりますので そのマリオットゴールドで、または年会費はかかりますが インターコンチネンタルアンバサダーに入会しますと「IHGプラチナステータス」が付与されますので、これらを使って申請、または某オークションサイトでアカウントを購入⇒「Hiltonステイタスマッチチャレンジ」を開始するって裏技でのアタック方法もあります。あくまで自己責任ですが。

ステータスマッチは突然終了する場合がありますので 検討中の方は今がチャンスです♪

※Hiltonステータスマッチにチャレンジする方で Hiltonアメックス発行も検討中の方、チャレンジ前に発行しますと GOLDステータスが邪魔になって却下の恐れがありますので達成後が宜しいかと思います。

HPCJ

f:id:kazooman:20211003205436j:plain

個人的には 恩恵DIA+「HPCJ」の組み合わせが現時点で最強の組み合わせです。

www.hpcj.jpANAJALの上級会員の方は 定期的なお得に入会キャンペーンがあります。既にメンバーの方は…5,000円券×2枚がかかってます。年に一度の会員更新を忘れずに ♪

ANA 怒涛のPP2倍キャンペーンが続く2021年

f:id:kazooman:20211004020120j:plain

ANAも、2020年末に「JAL」が発表した「ボーナスFOP」を追随する形で 遅れて発表がありましたので、2021年は前年のDIAの恩恵で「4万PP」のハンデを頂き 優位な位置からのスタートとなりました。このボーナスPPの付与が 後の「DIA+More2021チャレンジ」の原動力になったのかなぁ~。。

今年はANAの特別対応第1弾 (3月22日~6月30日) に合わせ、6月末迄の恩恵を受けるべく…ANAばかり乗り倒していました。結局「PP2倍」の特別対応は「第2弾 (~9月30日迄) ~「第3弾 (~11月30日迄) と...、現在も続いていますので 焦る事もなかったんですが、やはり 何処かに行きたくて…。

※今からでも挑戦できそうですが、10月以降の搭乗分は那覇宮古・石垣を発着する路線は「PP2倍」対象外となっています。またマイル積算率が75%以上でないと対象となりませんので...ご注意を。

何とか「DIA+More」防衛できた…かな?

この記事を書いた (6月末) 時点では、13万PPを超えた位で、翌月末に2倍のボーナスPPが無事加算されれば…15万。 計算通りに付与されるのか とても心配でした。

f:id:kazooman:20211004015624j:plain

今年の「+MORE」の条件は3種類。昨年同様 1つ目の条件は「15万PP」と つ目の条件の「ANAカード決済600万」、少し昨年よりハードルは上がりましたが、カード利用は「もう1人分DIA資格」と割り切り、前半は アメックスのキャンペーン参加等以外は 可能な限りANAカードに利用を寄せ、プレミアムポイントもPPボーナス&PP2倍の恩恵で…何とかなりました。

意外に苦労したのが...3つ目の条件、この中からの「7つのサービス利用

f:id:kazooman:20211004011654j:plain

こちらも「7月末」には達成してた筈なのですが…とにかく反映されるのが遅い。無事承認されているかすら…わからない。タイムラグが...かなりありました。f:id:kazooman:20211003211110j:plain

そんな心配をしながら過ごしていましたが…目論見通り、無事9月末に「プラスMORE」の条件である「7つのサービス達成」「15万PP」ともにクリアです。

今年初は「+More」チャレンジは…もういいかな?と思っていたのですが、次々に仕掛けてくるANAキャンペーンの甘い罠の数々に…まんまと陥ったクチですね~♪

しかし、かなり苦労するんですから、もう少し「通常DIA」と「+More達成者」に差を付けて頂きたい。今年に限っては マイル⇒コインレート以外…ナンカアッタッケ??

特に今年は「新DIAステータス」が大量に誕生してるでしょうし...ね~( ̄ヘ ̄)

JAL ボーナスFOPに振り回された2021年

f:id:kazooman:20211004020140j:plain

JALは昨年2020年の12月時点で、前年のステータスに準じて 2021年の「ボーナスFLY ON ポイント」2021年 2月積算される事が決定いていました。

f:id:kazooman:20211004155645j:plain

達成ステイタス ボーナスFLY ON ポイント数
 JMBダイヤモンド  40,000FLY ON ポイント
 JGCプレミア  28,000FLY ON ポイント
 JMBサファイア  15,000FLY ON ポイント
 JMBクリスタル  8,000FLY ON ポイント

それに加え「JALカード会員限定 初回搭乗5000FLY ONポイントボーナスキャンペーン」も決定いていましたので、かなりのゲタを履かせて頂いてのスタートとなっていました。改めておさらいしますと…JALのステータス基準が以下の通り。

  • 「JMBダイヤモンド:100,000FOP」
  • JGCプレミア:80,000FOP」
  • 「JMBサファイア:50,000FOP」
  • 「JMBクリスタル:30,000FOP」

ハナサクは 2020年に「JMBダイヤモンド」でしたので、JALカードの初回搭乗5000FOPボーナスと、「ボーナスFLY ON ポイント」の合計は45,000FOPからのスタートとなり、かなりの高優遇で 楽な位置からのスタートでした。

しかしANAの様な「FOP2倍キャンペーン」なるものは、今年に限っては特にありませんでしたので、6月末迄のANA強化期間の合間に少々と、7月以降は 事あるごとに「JAL」ばかりを利用しました。

そして、先週に書きました記事の旅程を持ちまして…DIA防衛となった訳ですが…

f:id:kazooman:20211004154630j:plain2021年秋 第2回 ボーナス 35,000FOP 積算?!

ココに来て...第2回ボーナスFLY ON ポイント」だとぉ~?!!もう9月だよ?

 い・ま・ご・ろ...?? 来年分に廻してくれません??

f:id:kazooman:20211004164013j:plain

頂けるもので嬉しい気はするのですが…ANAの様に「DIA以上」のステータスが無いので…めちゃめちゃ無意味な気がして…虚脱感に襲われます。
更に追い打ちを掛けられる様な…ショックな文言が付け加えられています。

サービスセレクション2022は ボーナスFOP分はノーカウント!

f:id:kazooman:20211004164729j:plain

f:id:kazooman:20211004171054j:plain

トドメは..サービスセレクション2022 は ボーナスFOP加算分はカウントしない!!
JALの懐事情も分かりますので 苦肉の緊急策案とわりますし、必死で理解しようとは思うのですが、明らかに「後出しじゃんけん」の様な 後味の悪さが残ります。

サービスセレクション云々を 昨年末の発表時、もしくは年初に言わず…今頃になって 発表するから不信感が募る訳で、ハナサクの場合であれば・・・

「DIA防衛...わずか2FOPで良かったわけ?!」となりますよね。今頃 FOPボーナスを貰っても…サービスセレクションは対象外。何より...明らかに…FOPが無駄に行き過ぎちゃってるのが 腹立たしい! (つ﹏<。)

f:id:kazooman:20211004175444j:plain

先月末 いきなり積算 増えすぎ~!今さら そんなにFOP…いらない~! Hiltonの様に 余ったFOPは 来年分に…”ロールオーバー”願いませんかね~...

コロナ禍でビビりながらも 必死に感染対策しながら「JAL」を応援してきた修行僧は…ハナサクと同じ心境ではないでしょうか?「そんな事なら 余力で ANAのPP2倍にチャレンジすれば良かった!」って方もいらっしゃるのではないかと思います。

今回の発表で唯一歓喜なのは 恩恵DIAの「今年ほぼ乗っていなかった層」だけではないのかなぁ? 必死に応援した現役DIAより この乗ってない層に手厚いの?って不公平感は拭えませんJAL経営サイドからすると「やっと3000億の借金工面してきたのに”6万℮JALポイント”ずつ配ってる余裕な一切無い!」が本音でしょうが。

今回の「第2回ボーナスFOP」発表で、信頼を失いかねないJALの過ちは、最初のFOPボーナス加算時に「サービスセレクション対象外」とアナウンスしなかった事と、今回の思いつきとも取れる 突然の2回目発表時期でしょう。

2021年に、予算と時間を割いて真面目に修行いていたDIA継続層は、皆...無駄なFOP積算で オーバーラン気味でしょうし、突然 「」から規約を変更されたら、来年も「待っとけば何かくれるでしょ?」って クレクレ根性層が増えるだけで、2022年始からガンガンJALに乗って応援するぞ!って気に…ならないと思います。

せめて1回目はサービスセレクション対象にし、2回目だけサービスセレクション対象外なら、ここまで騒がれないんでしょうけど。ANAの2倍終了の時期に合わせてくる辺り...計算されていますね~。※さらにANAは「代打の代打」で11月末までPP2倍延長の対抗策に打って出ました。どちらが利用者の満足度の評価を得れるのか…見ものです。

2021年秋~ハナサクの…今度の企み

さて...どうしましょうかねぇ~~🤔🤔🤔

...と言いますのも、今月もまだ「発券済み」の旅程があるんです。余程 払い戻ししようかと思いましたが、ハナサク独りでなく家族も一緒ですので そう簡単でもない。

では、発想を変えて 違う視点で再考してみます。現在 発券済みの今月末までの旅程を予定通りに搭乗したとします。すると恐らく「142,700FOP」となるのですが、そこから「第1回ボーナス:40,000FOP」「第2回ボーナス:35,000FOP」の計75,000FOPを差し引くと 恐らく「68,000FOP」程になると思うのです。

って事は、100,000FOPピュアDIAを目指さずとも、あと残り12,000FOP 頑張れば DPサービスセレクション2022の「ピュアJGP」に届くではありませんか!🤔

3~6万円分の「eJALポイント」は この際 どーでも良いが、ステータスのプレゼントは「アリ♪」なのではないでしょうか?。。そこで妻に尋ねてみました。「JGPステータスどう?DPラウンジも利用できるよ?」…ところが妻は ほぼANAしか利用しないので 今JGPは要らないと言う。ゼイタクヤナ~

しかし よくよく考えてみれば、妻より 我が家で 日頃からJALにお世話になっているのは 長男 (大学院生) &長女 (大学生) JALカードnavi」保有

ハナサクが 必死にマイルを貯めても、3000マイル発券でガンガン使いまくられてしまい、やっと貯まったか?と思いきや…すぐ10万マイル陥落の繰り返し。めちゃくちゃお得なので ハナサクの懐も助かり良い事なのですが、もし この兄妹のどちらかに「JGPステータス」がプレゼント出来れば…ハナサクの「オーバーランFOP 行き過ぎ感」も…「役に立ち」癒されるのではないだろうか。。。

でも 只でさえ「超お得」でVIP優遇な扱いの「JALカードnavi保有大学院生&大学生が・・・「JGCプレミアステータス」を持ち、尚且つ「JALカードnavi」の特徴でもある3000マイル特典発券積算&高優遇の恩恵を受けながら DPラウンジ等の都合の良い所だけJGCプレミアのサービスが許されるのでしょうか?ハナサクが考えても…いくらなんでもムシが良すぎるし…図々しい気がします。

JALカードnavi」+「JGCプレミア」の二刀流は…アリ?

JGCプレミアのステータスプレゼント自体は ファミリー登録している家族ですし 自分でクレジットカードを持てる年齢ですので 問題はないはずです。気になるのは「JALカードnavi」が誇る「恩恵」の部分。JGCプレミアと同時にメインカードが自動で切り替わり「navi」のメリットが消滅!となっては…台無しですし。

そこで早速...DIA/プレミアデスクにお尋ねしてみました。

いつもながら申し訳なくなる様な丁寧な対応なのですが、今回のお尋ねは「JALカード (navi)」や「JGCプレミア」をはじめ「サービスセレクション」迄、全て担当デスクが異なる様で かなり待たされましたが それでも即答はできない様子。

その後「無責任な回答はできませんので他の部署も調べた上で 再度折り返しお電話してもよろしいでしょうか?」との事。数時間はかかりそうでした。

数時間後に連絡があるも「明日までお時間頂けますでしょうか?」と...徹底的に調べて戴けている様ですが、そんなに誰に聞いても「即答」できない、奇妙な質問をしている事に…改めて、、、気付きました。∠(`∪´)

そして...翌日、DIAデスクの方から回答がありました。

結論…JALカードnaviJGCプレミアの二刀流はOK♪

つまり兄妹がJALカードnaviで「3000マイル発券/区間」を利用しながら、JGCプレミアとして堂々とDPラウンジをはじめ、サービスの利用が出来る...って事です。

さて、まだ...2021年は「3ヶ月」ありますが、どうしたものか。。。🤔🤔

JAL「いつでも特典航空券」

JALが新サービス「いつでも特典航空券」を2021年11月から開始します。

一般的に。特典航空券で解放される座席数は決まっています。ステータスによって残席表示に違いがあるものの 基本的な「特典枠」での解放数は決まっています。

しかし新たなサービスが開始すると…新しく始まる 「いつでも特典航空券」 では、通常より高い必要マイル数を払えば、混雑時でも「空席がある限り」特典航空券の予約ができるようになる。なんと・・・2.2倍~4倍!

区間
(距離)
区間
サンプル
通常
(片道)
いつでも特典航空券
(片道)
A区間  東京-大阪
東京-名古屋
6,000マイル 13,000マイル
B区間  東京-札幌
東京-沖縄
7,500マイル 24,000マイル
C区間  東京-石垣
東京-宮古
10,000マイル 40,000マイル

過去にANAの国際線で「激安エコノミー⇒当日UPGポイント2倍⇒ビジネスクラスへUPG」を経験した事ありましたが、ANAは あくまで「アップグレードポイント」。そして2倍でも「もったいなかったかなぁ~」と後悔しましたので、ハナサク的に「4倍マイル」は…ちょっと考えられないかな。

どうしても、急な搭乗が必要な時は使えるのでしょうが…こんな大量のマイルを利用するなら…eJALポイント10,000マイル→15,000eJALポイント=1.5万円)発券の方がお得じゃないですかね??国際線なら2倍マイル…アリなんだけどな。

それでも年末年始やお盆期間、または大型連休 、寸前での急な発券、運賃が恐ろしく高騰している場合等には…沢山のマイルをお持ちの層からは…需要があるのかな。JALの「あの手この手」のマイル(債権)放出作戦な気もします。

待望のJALタイムセール 10月6日 (水) 0:00~

さて、今年の追い込み修行に使える日程としては、最後のタイムセールになるのではないでしょうか? 本日5日(火) の17時には運賃詳細がハッキリします♪

f:id:kazooman:20211004233611j:plain

対象者:対象搭乗期間の先得運賃をタイムセール期間中にご購入いただいたお客さま

タイムセール期間:2021年10月6日(水)00:00~10月25日(月)23:59

搭乗期間:2021年11月3日(水)~2022年1月7日(金)

対象運賃:タイムセール先得割引タイプA・B、タイムセールスーパー先得、タイムセールウルトラ先得

f:id:kazooman:20211004234224j:plain

運賃詳細は10月5日の17時に公開ですので要チェック♪
ハナサクも ピュア8万FOPを目指すのであれば...チェックする必要がありそうです ♪

www.jal.co.jp

JALタイムセールと言えば…リーベイツ経由もお忘れなく♪

DIAステータス 特別対応 まとめ

ここ数日、オフィスのハナサク専用PCのみ入れ替えで、設置(レイアウト変更)&設定に苦戦していまして、blogのメンテもろくに出来ていない状態でした。

今週いっぱいはデータ共有やネットワーク設定等、細々とした事に苦労しそうですが、やはりハイスペックPCには、毎度ながら”ワクワク”します。その癖 スマホは 数年の型遅れでも まったく気になりませんし 新型が気にならなくなりました。 ※最新iPhoneの気が狂った様なふざけた価格に違和感を持たず買い替える方が...信じられない( ̄ヘ ̄)

f:id:kazooman:20211005022420j:plain

さて、小僧 (長男:大学院生) に「JGCプレミア」のステータスが欲しいか尋ねたところ、以前 koroまる様との会談時に「私が子供の頃、今の様な航空会社のランク制度があり 親がDIAステータスだったら バイト代で年会費を払ってでもステータスを分けて欲しかった!」って会話が脳裏に焼き付いている様で…「俺、JGCの年会費くらい頑張って払うよ ♪」って言ってますww

もし長男か長女が「JGCプレミア」なんて事になったら、家族内で (JAL) DPステータス保有者が「2人」となり便利そうだし、ハナサク家あるあるの「弾丸!現地集合&解散」って際も、兄妹で3000マイルずつ発券し、兄妹でプレミアムカウンターやDPラウンジを利用しながら 別便で行動する…なんて事も可能になってきますので、それはそれで「家族旅」に、より幅や厚みが出て より一層楽しめそうです。

まずは タイムセールの設定運賃を眺めて…再考したいと思います。

JAL 追い込み修行でタイムセール狙いの方々…Are you ready??😎

 

では、また~~。。。